セックス・アンド・ザ・シティ続編『And Just Like That…』がシーズン2へ更新決定!

出典:https://www.tvinsider.com/

アメリカで2月にHBO Maxにて最終回が配信された、セックス・アンド・ザ・シティの続編『And Just Like That…』がシーズン2へ更新されたことが報じられました!



シーズン2へ更新決定!

HBO Maxは『And Just Like That…』のシーズン2への更新を発表しました。『And Just Like That…』は、テレビドラマの流れを変えたとも言われる世界的な大ヒット作『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編。

2021年12月からHBO Maxで配信されると、2020年5月のHBO Maxプラットフォーム立ち上げ以来、初週に最も視聴されたドラマとしてデビューを飾り話題になりました。

続編を待ち望んでいたファンが多かった証拠ですが、第一話から衝撃的な内容がニュースになりドラマに登場した電動バイクの会社の株価に影響を与えるなど話題に事欠かないスタートを切ったのは記憶に新しいです。

内容的には無理な多様性やサマンサの不在、SATCと比べると輝きがない、といったコメントも多く賛否両論といったところ。

アメリカの辛口レビューサイトRotten Tomatoesの視聴者スコアは、なんとたったの29%と瀕死のレベルで続編はあるのか?と疑問視する声もありました。

初週の放送から間もなくしてビッグ役のクリス・ノースの過去の性的暴行疑惑が最悪のタイミングで報じられ、主演の3人がコメントを発表したり、ノースが登場するはずだったシーンがカットされるなど関係者は対応に追われました。

この性的暴行疑惑のスキャンダルのため、シーズン2の製作の有無が一時保留になっています。

ノースのスキャンダルのほかにも撮影途中でキャリーの親友スタンフォード役のウィリー・ガーソンが癌のため他界するなど、シーズン中にさまざまなトラブルに見舞われてしまっただけに、更新のニュースに関係者もほっと胸をなでおろしているに違いありません。

 

主演3人が続役で出演

シーズン2では主演のサラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイビスが続役で出演し、同シリーズのエグゼクティブ・プロデューサーを務める予定です。

HBO Maxのオリジナルコンテンツ責任者であるサラ・オーブリーは、シーズン2の更新について「パワフルで素晴らしい俳優達が演じる生き生きとした大胆なキャラクターたちの物語を、もっと多くの人に知ってもらえることを嬉しく思い興奮しています。」とコメントしています。

サマンサ役のキム・キャトラルはリブート版への出演は叶いませんでしたが、サラ・ジェシカ・パーカーとクリエイターのマイケル・パトリック・キングは、シーズン2が製作されてもサマンサの出演はないとインタビューで応えています。

シーズン1のラストではキャリーの新しい出会い、ミランダとチェとの関係がクリフハンガーで終わっているので、シーズン2でどう描かれるか気になるところです。

 

参照記事:
‘And Just Like That…’ Renewed for Season 2 at HBO Max
https://screenrant.com/and-just-like-that-season-2-confirmed/