『ドールフェイス』シーズン1 妄想女子の恋と友情を描いた、超おすすめガールズ・ドラマ♡

出典:https://disneyplusbrasil.com.br/

『ドールフェイス』はDisneyプラスで配信中の超おもしろいガールズ・ドラマ♪女子あるあるのリアルを妄想全開で描いて、イッキ見してしまうおもしろさ!シーズン1のキャストや見どころなどを、ネタバレなしで紹介します!



『ドールフェイス』シーズン1あらすじ

ジュールスは恋人のジェイミーと交際5年だが、いきなり別れを切り出されてしまう。

ジェイミーと付き合っている間女友達と疎遠になってしまったジュールスは、再び友情を取り戻そうと昔の友達のマディソンとステラに連絡を取る。

ジェイミーへの気持ちを引きずったまま新生活をスタートさせるが、なかなか気持ちが吹っ切れない。マディソン達と過ごすうちに女友達の大切さを再確認し、ジュールスは新たな出会いへと踏み出していく。

『ドールフェイス』シーズン1を視聴した感想

またまた超好みのガールズ・ドラマに出会ってしまったー!と、1話目から興奮して観てしまいました。

かなりコメディ色が強く、妄想やファンタジーの設定が登場するなど遊び心たっぷりで飽きることなく楽しめます。

1話30分と短く観だしたら再生ボタンを押し続け、気付いたらもうこんな時間!となってしまうこと間違いなし。

特に第5話は爆笑連続の神回で、ドラマを観てこんなに笑ったのは久しぶり!というくらい笑いました。『クリミナル・マインド』のマシュー・グレイ・ギュブラーも出演しているので、ファンの方は必見ですよ。

『エミリー、パリへ行く』『セックス・アンド・ザ・シティ』『ライザのサバヨミ大作戦』などの、ガールズ・ドラマが好きな方に超おすすめです!


『ドールフェイス』シーズン1のキャスト

ジュールス・ワイリー(カット・デニング)

交際5年のジェイミーに突然別れを切り出され、昔の女友達に連絡を取り友情を取り戻そうとする。女性向けブランド「ウーム」に勤務。

マディソン(ブレンダ・ソング)

ジュールスの大学時代のルームメイトで元親友。PR会社勤務で、年上の男性と交際している。

ステラ(シェイ・ミッチェル)

ジュールスのルームメイト。世渡り上手で時々ハウスシッターの仕事をしながら、派手なライフスタイルを維持している。

イジー(エスター・ポヴィツキー)

ジュールスの同僚で、風変わりな性格のため周りから疎まれている。ジュールスやマディソン達と次第に親しくなっていく。

ウェス(マシュー・グレイ・ギュブラー)

ジュールスと知り合う獣医。ジュールスに好意を抱いているが、リバウンドの恋をしたくないジュールスと一定の距離を保っている。

ジェイミー(コナー・ハインズ)

ジュールスと別れる恋人。別れた後もジュールスに会いに来て困惑させ、心をかき乱すイケメン男子。

セレステ(マリン・アッカーマン)

ジュールスが働く会社「ウーム」のCEO。瞑想やヨガなどに傾倒し、とっつきにくい性格で部下からは近寄りがたい人物と思われている。

 

『ドールフェイス』シーズン1の見どころ

女子あるあるを描いたラブ・コメディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dollface(@dollfaceonhulu)がシェアした投稿

本作のメインテーマは「女の友情」。恋人ができると女友達と疎遠になり、彼氏と別れた後は周りに友達がいなかった…、という女子あるあるをリアルに描いています。

これって私のことじゃん!と、思わず頷いてしまう女子は意外に多いのではないでしょうか。音信不通になった友達と慌てて連絡を取るも、都合がよすぎ!と最初は相手にされなかったりと、女子のリアルな友達事情も描かれています。

恋愛話もたくさん登場しますが、どちらかというと女子の友情に重きを置いたストーリーなのもいい♪

そのせいかラブシーンは少なめの印象で、女子の友情をいろいろなアングルから切り取っているのが印象的です。友達ってやっぱりいいな♪と、思わせてくれる素敵なドラマですよ。

ファンタジー&妄想展開

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dollface(@dollfaceonhulu)がシェアした投稿

主人公のジュールスは妄想癖があり、第1話からいきなりのファンタジー&妄想展開で『アリー my Love』のような仕上がりも特徴です。

頭が猫で体が人間のおばさんが、ジュールスの恋と友情の指南役というのがおもしろい。妄想とリアルをうまくミックスして描き、最初からかっ飛ばしていくテンポのよさで観だしたら止まりません。

ジュールスの現実の悩みがニュースや裁判になって登場したりと、設定がかなりおもしろくて笑えます。妄想やファンタジーのシーンが現実の話とうまくつながって、いいオチを作ったりと脚本が本当に上手い!

自然な多様性

ガールズの主役4人はジュールスが白人、マディソンがアジア系、ステラがラテン系、イジーがユダヤ系とうまく人種をミックスしたキャストになっています。

さりげなくLGBTQの内容を織り交ぜたりと、無理しない自然な多様性を取り入れているのがいい。

最近のアメリカのドラマは多様性を取り入れた設定が当たり前になっていますが、なかにはいかにも!というゴテゴテの鼻につく多様性のものがあったりと、失敗しているケースも少なくありません。

本作はサラッと無理なく多様性を取り入れていて、見やすいのもよかったです。

ファッションに注目!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dollface(@dollfaceonhulu)がシェアした投稿

本作の舞台はロサンゼルスで、ガールズ・ドラマらしくファッションもとってもおしゃれ!

ガールズ達の性格に合わせた個性的なファッションが素敵で、ゴージャスなスタイリングが楽しませてくれます。

登場するカフェやバーもおしゃれなスポットが多く、『ドールフェイス』の世界にどっぷりとハマってしまうはず!


『ドールフェイス』のネット上での評判は?

『ドールフェイス』シーズン1まとめ

かなり笑えるコメディ展開で、共感しつつたくさん笑ってかなりストレス発散できるドラマです。ユニークでわくわくするガールズ・ドラマに仕上がっていて、一見の価値ありですよ。

ガールズ・ドラマが大好き!という方や、おもしろい海外ガールズ・ドラマを観たいという方に超おすすめです。Disneyプラスに加入されている方は、ぜひチェックしてみてください♪