Netflixドラマ『ヴァージンリバー』入り乱れる人間関係で、シーズン4も波乱含みの連続!最後はある人の爆弾発言が…

出典:https://www.netflix.com/

現在Netflixでシーズン4まで配信されている、ロビン・カーの同名小説を原作に製作された恋愛ドラマ。田舎町を舞台にトラウマを抱えた看護師が、人生を再生させていくストーリー。美しい景色と田舎の人々のやさしさに癒される、女子が大好きな王道ドラマに仕上がっています。シーズン4のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでレビュー!(シーズン4のネタバレはありませんが、これまでのシーズンのネタバレを多少を含むのでまだ視聴されていない方はご注意を。)



『ヴァージンリバー』シーズン4あらすじ

メルは過去に流産と死産を経験しているため、医師から今回の妊娠もハイリスクだと告げられジャックは心配する。

診療所にキャメロン・ハイエク医師が赴任し、たちまち町中の噂になる。ホープは交通事故から生還し自宅療養中で、マリンズ医師の前に孫だと名乗るデニーという青年が現れる。

ジャック襲撃の犯人として逮捕されたブレイディは刑務所に収監されるが、そこでカルヴィンの部下ジミーの揉め事に巻き込まれてしまう。

リッキーは海兵隊の入隊時期が決まらず町に残ったままで、リジーはデニーと親しくなる。プリーチャーは合気道の先生のジュリアと意気投合するが、探偵を雇いクリストファーの行方をずっと捜していた。

ジャックの元部下の弟が町を訪れ、ジャックの海兵隊時代のトラウマが再び呼び起こされてしまう。

シーズン3のキャスト&レビューはこちらをチェック ↓

『ヴァージンリバー』シーズン4を視聴した感想

『ヴァージンリバー』はシンプルで分かりやすく、とっても観やすいのが魅力です。美しい景色とやさしい町の人達との絆を、恋愛ドラマやさまざまな事件を絡めて描いていて飽きることなく楽しめます。

シーズン4はいつもの10話より多い12話編成で、本当にいろいろなことが起こります。しかもすべての出来事がすごいタイミングで起きるので、ああ、もう!と視聴者はヤキモキしっぱなし。

新キャストもいい味を出していて、特にマリンズ先生の孫デニーの展開が意外で驚かされました。

シーズン3で残された疑問にもきちんと答えてくれ、最後にはある人の爆弾発言があったりと、次シーズンへの付線をバッチリ残して終了し早く続きが観たい!

Netflixのなかでは地味な印象ですが、シーズン4まで製作されている密かなヒット作で女性は絶対に好きだと思います♪


『ヴァージンリバー』シーズン4の新キャスト

キャメロン・ハイエク(マーク・ガニーメ)

ヴァージンリバーの診療所に新しく赴任してきた医師。イケメンですぐに町民の噂の的になる。人生の伴侶を見つけて家庭を持つことを望んでいる。

デニー(カイ・ブラッドベリー)

マリンズ先生の元に突然現れ、孫であると名乗り出る。しばらくヴァージンリバーにとどまり、リジーと親しくなる。

ジュリア(ルシア・ウォルターズ)

プリーチャーが通い始める合気道の道場の先生。プリーチャーと意気投合して、プライベートでも会うようになる。

 

『ヴァージンリバー』シーズン4の見どころ

メルの妊娠

前シーズンでメルの妊娠が判明しますが、子供の父親はジャックなのかマークなのか分からないままシーズン4へ。担当医師から検査で父親は判明すると言われるものの、ジャックの決心はつかないまま。

流産と死産を経験しているメルの妊娠はハイリスクで、ジャックの過度の心配がメルの負担になるなど妊娠が二人の関係に影響を与えることに。

メルのお腹の子供の父親が誰なのか、シーズン4の大きな見どころのひとつになっています。

ジャックのトラウマ

 

View this post on Instagram

 

@virginriverseriesがシェアした投稿

シーズン1からずっと描かれているのが、ジャックの戦争でのトラウマ。元海兵隊のジャックは、戦争で部下のロナガンを亡くしたトラウマをずっと抱えています。

シーズン4ではロナガンの弟がジャックの元を訪れ、そのことで戦争の記憶が呼び戻されてしまうことに。帰還兵の抱える深刻な問題が描かれ、ジャックの抱えるトラウマの大きさが分かります。

ジャックは人に頼らず自分で問題解決しようとするため、その行動がメルを心配させ二人の間に少しずつ溝を作ってしまうことに…。

トラウマを一人で抱えて自分で対処するのではなく、誰かに話すことが大切だということが描かれています。

ジャック襲撃の犯人

シーズン4ではブレイディがジャックを撃った犯人の容疑者として逮捕されますが、明らかにブレイディは犯人ではありません。

ジャック襲撃の犯人が誰なのか、その背後にいるのは誰なのかにも注目です。筆者の予想は大外れでした!(笑)。シーズン4はどうなるかの予想記事で、自信たっぷりにこいつが怪しい!と書いたのに大変お恥ずかしい…。

カルヴィンの組織にも大きな動きがあり、ヴァージンリバーは平和なのか物騒なのか判断がつきかねる、結構危ない町だったりします。

シーズン4ではブレイディとブリーの関係に、一歩踏み込んで描いているのも見どころのひとつです。

ホープの悩み

大事故から生還したホープですが体の不調を抱えたままで、大切な友人リリーの死を知りなかなか立ち直れません。

体の不調のせいで前と同じような生活に戻れず、ジレンマを抱えてしまいます。ホープは自立心と自尊心の高い人なので、誰かに助けてもらいながら生活する自分を受け入れるのは至難の業。

町で起こる出来事全てに首を突っ込むお節介おばさんだったホープが、意気消沈している姿は何とも悲しげです。それでも前がお節介過ぎただけに、実はこれくらいが丁度いいかも⁉


プリーチャーの新しい出会い

シーズン3では以前からいい雰囲気だったペイジとプリーチャーの関係には進展はなく、ペイジのDV夫のせいでプリーチャーが事件に巻き込まれてしまう展開でした。

シーズン4ではブリーチャーが通いだす合気道の先生ジュリアと親しくなりますが、慎重派でいい人のプリーチャーはゆっくりと関係を進めようとします。

いい感じになってきたと思いきや後半でいろいろと関係がもつれだしてしまうという、これまたもどかしい展開にヤキモキさせられます。今まであまり描かれなかったプリーチャーの恋愛ネタが多いのは、ファンにとってはうれしいですね。

ちなみにジュリア役のルシア・ウォルターズは、実生活でプリーチャー役のコリン・ローレンスの奥さんなんだとか、ビックリ!

リジー&リッキーの関係

前シーズンで内緒で海兵隊に申し込んだことがバレて、リジーと別れてしまったリッキーですが、海兵隊の入隊時期が決まらず町に残ったまま。

リジーに未練タラタラで時々会うものの、復縁はむずかしそう。しかも突然現れたデニーとリジーが仲良くなり、内心穏やかではないもののリジーを後押ししてあげるところがリッキーのいいところ。

やっぱりリジーとリッキーのカップルが一番キュートで素敵なのに!と、二人がヨリを戻すことを願わずにいられません。

 

シーズン5の製作は?

Netflixはシーズン4&5を2シーズン分更新することを発表しており、シーズン5の製作は確定しています。

視聴率が悪いとすぐに打ち切りを発表するNetflixが、2シーズンを一気に更新するのはめずらしく『ヴァージンリバー』が多くの視聴者を魅了していることに他なりません。

3シーズンで21億分の視聴時間を獲得しており、Netflixの隠れたヒット作になっています。


追記:シーズン5の撮影が開始!

シーズン5の撮影が既に開始したことが、ブレイディ役のベン・ホリングワースのインスタグラムによって確認されました。

ベンは自身のインスタグラムで、「Day 1 on Season 5. Lets gooooooooo!」というテキストと共にバイクと一緒に写っている写真を投稿しています。

シーズン5はこれまで『ヴァージンリバー』のショーランナーだったスー・テニーが他のプロジェクトに移るため降板し、パトリック・ショーン・スミスがショーランナーを引き継ぐことになりました。

パトリックはTVLineのインタビューで、シーズン5はタイムジャンプなどはなくシーズン4の直後から物語が始まると語っています。

既にシーズン5の撮影が始まったことからこれまでの配信パターンからすると、2023年の夏にシーズン5が配信される可能性が高そうですね♪

シーズン5で答えて欲しい11個の疑問点

シーズン4を視聴した後は、シーズン5がどうなるのか展開が気になって仕方ないはず。シーズン5で明らかにして欲しい疑問点や展開など11個をピックアップして紹介しています。(※シーズン4のネタバレを含むため、視聴されてから読むことをおすすめします。)

『ヴァージンリバー』のネット上での評判は?

『ヴァージンリバー』シーズン4まとめ

シーズン4も文句なしのおもしろさでした!多少詰め込み過ぎの印象はありましたが、ヴァージンリバーの入り乱れる人間関係はおもしろすぎです。

それでも田舎町特有のコミュニティの強いつながりが素晴らしく、思わず涙してしまうシーンもあったりと人々の絆の深さに感動。

多少物騒な事件が起こるものの、こんなところで暮らしたいなと思わせてくれる素敵な町です。最終話ではビックリの爆弾発言があり、シーズン5はどうなるのかと待ちきれません!