【シェフ 三ツ星フードトラック始めました】男のロマンを感じる隠れた名作&食テロ映画!

出典元:https://ktswblog.net/tag/ktsw89-9/

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、ジョン・ファブロー監督・製作・脚本・主演の映画。一流レストランで総料理長を務めるカール・キャスパーが、フードトラックで人生をやり直す男のロマンたっぷりの隠れた名作。本作の見どころや、才能豊かなジョン・ファブローについて紹介します!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のあらすじ

映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 予告編 2015年2月28日(土)公開

ロサンゼルスの一流レストランで総料理長を務めるカールは、ある日レストランで食事をした料理評論家のラムジーにネットで料理を酷評されてしまいます。

始めたばかりで使い勝手がよく分からないtwitterで、ラムジーに罵りコメントを返したところ大炎上。再び店にやって来たラムジーを怒鳴り散らして、その動画が拡散してさらに大炎上してしまいます。

店をクビになったカールはフードトラックを手に入れて、屋台ビジネスを始めることを決意。息子と同僚と一緒にマイアミからロサンゼルスを移動しながら、フードトラックでキューバ・サンドイッチを売ることになります。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のみどころ

出典元:https://www.rogerebert.com/

一度一流シェフとして成功したカールがどん底に突き落とされて、人生をやり直す人生再生ストーリー。一流シェフとしてのプライドを捨てて、フードトラックで本当に美味しくてリーズナブルなサンドイッチを提供するところにとってもロマンを感じます。

フードトラックのビジネスを始めたことで、家族と息子とのかかわり方も変わってくるのもみどころのひとつ。厨房の中にいたときには分からなかった、お客の反応を直接感じながら仕事をするカールがとっても生き生きとしています。

「失敗は成功のもと」そんな言葉がぴったりで、見終わった後にものすごくハッピーな気分になれる映画。しかも出てくる料理が全部おいしそうで、空腹時に観るとドカ食いしそうになる食テロ映画です。

実話にインスパイアされたストーリー

出典元:https://www.latimes.com/

この映画は実話にインスパイアされています。アメリカでフードトラックビジネスを成功させた、韓国系アメリカ人のロイ・チョイが主人公のモデル。

ヒルトンホテルで総料理長を務めた後、韓国の焼き肉をトルティーヤで包んだ韓国料理とメキシコ料理を融合させた屋台料理「Kogi」を始めました。

Twitterで評判が広まり大成功を収め、それ以降アメリカにフードトラックの屋台が定着したと言われています。この映画ではロイ本人が監修を務め、映画に出てくる料理も担当していてどれも本当においしそう!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を、無料視聴できる動画配信サービスは?

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を無料お試し期間で視聴できる、おすすの動画配信サービスを紹介します。お試し期間中に視聴して、契約期間中に解約すれば実質無料で視聴でき料金はかかりません。(※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

U-NEXT:毎月1,200ポイント付与される

・31日間の無料お試し期間
・21万本の作品が見放題
・HBOの作品が視聴可能
・無料お試し期間に600円分のポイントが付与される

月額料金2,189円で毎月1,200ポイントが付与され、見放題対象以外のレンタル料金に利用できるのが魅力。なんとっていもクオリティの高いHBOの作品が観られるのは、国内でU-NEXTのみ!31日間の無料お試し期間中に600円分のポイントが付与され、レンタルに使用可能。お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

31日間無料お試しでU-NEXTを体験する >>

TSUTAYA TV :無料期間に1,080円分のポイントをもらえる

・30日間の無料お試し期間
・10,000本の作品が見放題
・1,100円分のレンタルポイントが付与

レンタルポイントを利用すれば、見放題に含まれていない映画やドラマを楽しめます。30日間の無料お試し期間中は無料で動画を楽しめて、お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

30日間無料お試しでTSUTAYA TVを体験する >>

Twitterが小道具に

出典元:https://www.vulture.com/

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』では、Twitterが大きな役割を果たしています。カールがTwitterの使い方を間違えて大炎上し、料理評論家のラムジーに怒鳴り散らす動画がTwitterで拡散しまたまた大炎上。

仕事も地位も失ってどん底に落ちてしまい、Twitterのせいで散々な目にあってしまいます。ところがフードトラックで屋台を始めると、Twitterが大活躍。

カールの息子のパーシーがTwitterで常に情報を発信したおかげで、屋台が大評判になり今度はTwitterのおかげでビジネスが軌道に乗ります。

胃袋をつかめ!

出典元:https://www.mtv.com/

主演のジョン・ファブローは決してイケメンではないけれど、大きなテディベアみたいで何だかかわいい♡でもですね…、レストランの従業員のモリー役でチョイ役出演しているスカーレット・ヨハンソンと、何だか恋仲の関係ぽく描かれているんですよ!

え~、これはちょっと無理があるんじゃ!?しかもその後に登場するカールの元妻のイネズを演じるのがソフィア・ベルガラ!これはもうファブローさん、職権乱用なんじゃ…。

と思ったけれど、カールがありあわせの材料でモリーにちゃちゃっとパスタを作るシーンがあるんですが、もうそれがめちゃくちゃ美味しそう~、これは絶対食べたい!よく男を落とすには胃袋をつかめ、というけれど、逆もありで女を落とすなら胃袋をつかめ、ということでいいでしょうか?

男3人のロードムービー

出典元:https://www.amazon.com/

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のみどころのひとつが、映画の後半がロードムービー仕立てになっていること。

マイアミでフードトラックを手に入れて、自宅のあるロサンゼルスまで旅をしながら息子と同僚のマーティンとフードトラックでサンドイッチを売りながら帰ります。

それがとっても楽しそう!息子のパーシーはまだ10歳なんですが夏休み中なので旅に同行して、屋台を手伝ってしっかりと即戦力になっています。離婚後一緒に過ごす時間が少なかった二人の、父子の絆が強まる過程も感動です。

ニューオーリンズやアトランタなどに寄りながら、美味しいサンドイッチを売って評判を上げていくところが見ていてとっても気持ちいい!

 

ジョン・ファブローってどんな人?

出典元:https://www.adweek.com/

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』で監督・製作・脚本・主演をこなしているジョン・ファブロー。俳優・脚本家・映画監督・映画プロデューサーとして活躍する多彩な持ち主。

ウォール街で働いたのちに、スタンダップ・コメディアンになるためにシカゴに移住。その後ロサンゼルスに移り、テレビや映画に出演後1996年の映画『スウィンガーズ』でスマッシュヒットを飛ばしてブレイクしました。『アイアンマン』『ライオン・キング』の監督や『アベンジャーズ』シリーズの製作を担当するなど、大ヒット作を数多く手がけています。

出典元:https://after5detroit.com/

メジャー映画の監督というイメージが強いですが、筆者にとってはジョン・ファブローといえば何と言っても『スウィンガーズ』!1996年のダグ・リーマン監督の映画で、ジョン・ファブローは製作・脚本・出演を務めています。

ハリウッドで映画俳優を夢見る若者たちの青春群像劇で、筆者にとっては1990年代の傑作映画のひとつ。この映画のジョン・ファブローが本当に最高で、筆者はそれ以来彼の大ファンです。

スティーブン・スピルバーグが『スウィンガーズ』をいたく気に入り、主要キャストだったヴィンス・ボーンを『ロスト・ワールド/ ジュラシック・パーク』に抜擢したのは有名な話。その後ジョン・ファブローは大作映画を撮るようになり、あっという間に大出世しました。

ジョン・ファブローが原点に戻った作品

出典元:https://www.aarp.org/

数多くの大作を監督&製作してきたジョン・ファブローですが、『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を製作するために『アイアンマン3』の監督を断っています。

大作映画が続いたことで少し疲弊していて、自らの原点に戻るため低予算の本作を手がけました。

筆者にとっては、やっと『スウィンガース』みたいな低予算だけれど本当にいい映画を撮ってくれたな~!という気持ちです。ジョンの思い入れがいっぱい詰まった本作は、絶対に観て損しない名作ですよ。

『アイアンマン』と『アベンジャーズ』キャストがゲスト出演

出典元:https://guysfilmquest.wordpress.com/

『アイアンマン』と『アベンジャーズ』に出演している、スカーレット・ヨハンソンとロバート・ダウニー・ジュニアがチョイ役でゲスト出演しています。

これはもう完全に友情出演でしょう。低予算映画なのにこうやって大物スターの二人がゲスト出演しているのは、きっとジョン・ファブローの人柄あってのことでしょうね。

『ザ・シェフ・ショー 〜だから料理は楽しい!〜』ジョンとロイの料理ドキュメンタリー

The Chef Show | Official Trailer | Netflix

Netflixで配信中の『ザ・シェフ・ショー 〜だから料理は楽しい!〜』は、ジョン・ファブローと本作の主人公のモデルになったロイ・チョイの料理ドキュメンタリー。

映画撮影後も二人の交流は続いて、一緒に料理ドキュメンタリーを作ってしまいました。ジョンとロイが和気あいあいと料理を一緒に作っていて、とっても楽しそう。

セレブシェフのウォルフギャング・パック、サム・ライミ監督、トム・ホランド、ロバート・ダウニー・ジュニア、グイネス・パルトローなどが、ゲスト出演しているのもみどころ。ジョン・ファブローはこの番組で、みごとなサワードウブレッドを披露していて料理好きなのが伺えます。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を視聴可能な動画配信サービス

動画配信サービス
視聴形式定額見放題定額見放題定額見放題
月額料金2,189円1,026円500円
無料お試し期間31日間30日間30日間
公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

 

\応援クリックよろしくお願いします!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ