『テヘラン』シーズン2も超おもしろい!ドキドキが止まらない、スリリングなスパイスリラー

出典:https://arigato-ipod.com/

イスラエルの女性諜報員がイランに潜入して活躍する、AppleTV+で配信中のスパイスリラー。じっとして観ていられない、スリリングな展開が見逃せません!シーズン2のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでレビュー!



『テヘラン』シーズン2あらすじ

イスラエルのモサドは、イランの刑務所に捕らわれている空軍パイロット救出作戦を実行する。タマルは恋人のミラドに内緒で諜報員に復帰し、空軍パイロット救出作戦に加わっていた。

作戦中に逃げ遅れたタマルは、モサドの現地工作員マルジャンと出会う。以前タマルに撃たれて重傷を負ったファラズは、モハマディ少将の命令で仕事に復帰する。

ミラドはタマルのせいで諜報活動に加担することになるが、モハマディ少将の息子ペイマーンとタマルが急接近したことに嫉妬してしまう。

マルジャンとタマルはモサドの作戦を無視して独断で行動するが、物事がすべて計画とは違う結果になってしまう…。

シーズン1のキャスト&レビューはこちらをチェック↓

『テヘラン』シーズン2を視聴した感想

シーズン1もものすごくおもしろかったですが、シーズン2も大満足の仕上がりでした。

第1話からじっと座っていられないくらいのハラハラどきどきの展開で、ノンストップのスリルを味わえ、スパイ・ドラマの醍醐味を堪能できます。

シーズン2は予想外の展開が多すぎて、驚きの連続だったのも最高でした♪シーズン1で恋人同士になった、タマルとミラドの関係に焦点が当てられているのもよかったです。

シーズン1はキャストが地味な印象でしたが、シーズン2では現地工作員マルジャンを大女優グレン・クローズが演じているのも見どころです。

スパイ大作戦的な展開に人間ドラマをうまくミックスさせて、最初から最後までグイグイと引っ張る展開が飽きさせません。

イスラエル製作のドラマですが、ほぼ英語のセリフになっています。普段英語圏以外の国のドラマは視聴しないという海外ドラマファンにもおすすめで、スパイドラマ好きの方にもイチオシです!


『テヘラン』シーズン2キャスト

タマル・ラビニアン(ニヴ・スルタン)

イスラエルのモサドの諜報員。ペルシャ語を自由に操り、ハッキングに強い。自分のせいで叔母のアレズーが政府に囚われたことに責任を感じ、モハマディ少将に復讐しようとする。

ファラズ・カマリ(ショーン・トーブ)

イランの革命防衛隊のエージェント。イランの原子炉破壊作戦を実行しようとしたタマルを追い詰めるが、逆に撃たれて重傷を負う。

ミラド(シャービン・アレナビ)

反体制派のハッカーで、タマルの危機を救い恋人になる。タマルを助けたことで諜報に加担し、抜け出せなくなってしまう。

マルジャン・モンタゼミ(グレン・クローズ)

モサドの現地工作員でイギリス人。著名な精神科医でファラズの妻ナヒドの治療に当たり、信頼を得ていく。

ナヒド・カマリ(Shila Ommi)

ファラズの妻。海外で手術した後モサドに誘拐されたことがトラウマになり、PTSDを患いマルジャンの患者になる。

ペイマーン・モハマディ(Darius Homayoun)

革命防衛隊の総司令官モハマディ少将の息子。アメリカ留学から戻り、タマルに惹かれていく。

『テヘラン』シーズン2見どころ

超スリリングなスパイドラマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Niv Sultan(@sultaniv)がシェアした投稿


本作の魅力は何と言ってもスリリングな展開!第1話で描かれるイランの刑務所に囚われたイスラエル人パイロット救出作戦は、手に汗握る展開でじっと座っていられないほどです。

スパイ同士の裏切り、突然の死など、予測不可能な出来事が次から次へと起こるのがおもしろい。プロットに穴のない、よく作り込まれた緻密なストーリーも魅力です。

英語圏のドラマじゃないし…、と見くびっては損をすること間違いなしの、スパイドラマ・ファン必見の仕上がりになっています。

スパイ大作戦

イスラエルのモサドVSイランの革命防衛隊を軸に描いており、お互いがスパイを送り込みジワジワと外堀を埋めながら核心に迫っていく展開が見逃せません。

いつどこで誰が寝返るのか分からず、駆け引きの連続でハラハラどきどきの連続です。

上からの命令に従わず独自の判断で動くこともあり、スパイの勘と決断力で修羅場を潜り抜けていくのがスゴイ!

タマルは叔母がモハマディ少将に囚われていることから、復讐心が燃え上がり時々脱線してしまうのが危なっかしい…。そんなスパイ大作戦的なおもしろさを、存分に楽しめるのが本作の魅力です。

タマル&ミラドの関係

出典:https://thenaturalaristocrat.com/

シーズン1ではハッカー同士で意気投合し恋に落ちた二人は、美男美女でとってもお似合い。

シーズン2でもラブラブと思いきや…、タマルは任務で近づく売人のヴァヒドやモハマディ少将の息子ペイマーンに見初められ、ミラドは内心穏やかではありません。

大切な任務中でも嫉妬にかられたミラドが邪魔して、タマルとの関係に影響していくことに。

その上ミラドの行動を危険とみなしたモサド側に、目を付けられることになってしまいます。二人の関係がどうなるのかも、シーズン2の見どころのひとつです。

ファラズ&ナヒドの関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shila Vosough Ommi(@shilaommi)がシェアした投稿

シーズン1でタマルに撃たれて重傷を負ったファラズはしばらく仕事から離れていたものの、モハマディ少将に命じられ任務に復帰します。

ファラズが何ともしぶとい男で、次から次へと苦難が降りかかるものの不死鳥のように蘇るのが何ともあっぱれ。

そんなファラズも妻のナヒドには頭が上がらず、ファラズのアキレス腱的存在です。ナヒドはシーズン1でモサドに誘拐されたことでPTSDを患い、自宅にこもったままになってしまい関係が複雑になっていくことに…。

シーズン1よりファラズのプライベートにも焦点が当てられ、ナヒドとの夫婦関係をより深く描いているのが興味深いです。


『テヘラン』シーズン2のネット上での評判は?

『テヘラン』シーズン2まとめ

シーズン2も期待を裏切らないおもしろさで大満足でした!イスラエル製作というだけで、あまり見ていない人が多いのかな…?と何だか損をしているようでもったいない印象です。

英語圏のドラマではありませんが、スパイ・ドラマ好きの方は一見の価値あり!AppleTV+に加入されている方は、ぜひチェックしてみてください♪