Amazonドラマ『浮気なママル』妻の秘密を知った夫の行動は⁉サクッと楽しめるイギリス製ブラックコメディ♪

出典:https://www.startattle.com/

妻の秘密を知った夫の取る行動と夫婦関係を描く、ジェームズ・コーデン主演のブラックコメディ。少しビターで、イギリスらしいシニカルなストーリーがおもしろい♪本作のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでレビューします!



『浮気なママル』あらすじ

ジェイミーはシェフで自分のレストランをオープン予定。妻のアマンディーヌは妊娠中で、ジェイミーは妻のことを心から愛している。

ある日偶然妻の携帯のテキストを見てしまったジェイミーは、妻の秘密を知ってショックを受ける。親友かつ姉の夫のジェフに協力を頼み、アマンディーヌの秘密を探るためジェイミーは尾行を開始するが…。

ジェフは妻のルーと子供達とロンドン郊外の田舎で静かに暮らしているが、最近ルーの様子がおかしいと感じていた。

ジェイミーはアマンディーヌの秘密を知ったことで自制心を失い、レストランのオープンの準備もありストレスマックスになってしまう。

『浮気なママル』を視聴した感想

いかにもイギリス製ドラマらしい、シニカルでドライな笑いを詰め込んだブラックコメディでおもしろかったです。

妻の秘密を知ったジェイミーが、妻の行動を探り真相を知っていく過程が何だかすごく気の毒なのですが…。そこはうまく笑いに変えて、暗くなりすぎずサクッと観れる仕上がりになっています。

二人の出会いや関係が変化していく過程を、テンポよく描いて飽きずに最後まで楽しめます。最後のオチに思わずギョッとしてしまい、このオチで物語全てがひっくり返る結果になるのが何ともスゴイ。

ジェイミーの親友ジェフ役のコリン・モーガンは『魔術師マーリン』の頃はかわいい系だったのが、知性漂うセクシーな渋メンになっていて目が釘付けでした♡

1話30分全6話と短いので、一晩でイッキ見できてしまいます。気軽に楽しめる短いエピソードのドラマを観たい、という時におすすめです♪


『浮気なママル』キャスト

ジェイミー(ジェームズ・コーデン)

夢だった自分のレストランがオープン間近。美しいフランス人妻のアマンディーヌにぞっこんだが、ある秘密を知りショックを受ける。

アマンディーヌ(メリア・クライリング)

ジェイミーの妻で、美人で男性にモテる。ジェイミーのように、自分も夢中になれるものを探したいと思っている。

ジェフ(コリン・モーガン)

ジェイミーの親友で、ジェイミーの姉の夫。大学教授をしており、アマンディーヌの秘密を探る協力をすることになる。

ルー(サリー・ホーキンス)

ジェフの妻でジェイミーの姉。田舎でジェフと子供達と静かに暮らしているが、最近様子がおかしい。

『浮気なママル』見どころ

妻の秘密


物語の主軸はアマンディーヌの秘密です。夫のジェイミーは妻の秘密を知りショックを受けますが、自分で真相を探ろうと尾行したり携帯を調べたりと捜査を開始します。

重くて暗くなりそうなところを、シニカルな笑いを交えながらジェイミーに起きる悲劇を、ジェームズ・コーデンが軽快に演じていてハマり役。

夫婦のすれ違いやありがちなベタな展開かと思いきや、最終話のオチで全てひっくり返る驚きの展開が用意されているのでお見逃しなく♪

二人の出会い

いろいろと問題を抱えているジェイミーとアマンディーヌですが、二人の出会いのエピソードが中盤で描かれているのに注目です。

なかなかインパクトのある出会いなのですが、よく考えるとこの最初の出会いから物語のテーマがしっかりと描かれていることが最後で分かります。全6話と短いながらも、うまく物語を作り込んだ絶妙な脚本が上手い!

クジラとトム・ジョーンズ

原題の『MAMMALS』はご存じの通り哺乳動物という意味で、ドラマでは地上最大の哺乳動物であるクジラがモチーフとしてさまざまなシーンで登場します。

クジラと同じくインパクトを与えているのがトム・ジョーンズ。いきなり冒頭からトム・ジョーンズが登場して驚かせてくれますが、ドラマ内でもトムの姿がポスターなどで映りこんでいるので要チェックです♪

もしかして日本の若い世代の人はトム・ジョーンズって誰⁉という感じなのでしょうか…?


『浮気なママル』のネット上での評判は?

『浮気なママル』まとめ

サクッと楽しめておもしろかったです!個人的にはこういうイギリス製のブラックコメディが好みなので、かなりドストライクでした。

あまり深く考えずに、短いエピソードのドラマを楽しみたいときにぴったりです。Amazonプライムに加入されている方はぜひチェックしてみてください♪