Netflix映画『ノエルの日記』クリスマスにぴったりのロマンチックなラブ・ストーリー♡

出典:https://www.netflix.com/

『THIS IS US 36歳、これから』のジャスティン・ハートリーが主演するラブ・ストーリー。クリスマスの雰囲気たっぷりで、カッコいいジャスティンを堪能できるロマンチックな映画に仕上がっています。本作のキャストや見どころなどを、ネタバレなしで早速チェック♪



『ノエルの日記』あらすじ

ジェイコブ・ターナーは有名なベストセラー作家。弁護士から母親が亡くなった連絡を受け、久しぶりに実家に帰省する。

隣人のエリーと数十年ぶりに会い、音信不通の父親スコットの話を聞く。実家を片付けている際レイチェルという女性が現れ、生みの母親を探していると言われ一緒に手がかりを探すことになる。

レイチェルの母親を知っているのは父親のスコットだけと分かり、二人はジェイコブの父親を訪ねるため一緒に旅に出る。

『ノエルの日記』を視聴した感想

クリスマスの雰囲気たっぷりのラブ・ストーリーですが、これは完全にジャスティン・ハートリーを愛でるための映画ですね(笑)。

超べタな展開の連続ですが、クリスマスの雰囲気たっぷりのロマンチックなラブ・ストーリーをサクッと楽しみたいときにはピッタリかもしれません。

人気セレブ作家が生みの母親を探している女性を助けるというストーリーは、何だか『THIS IS US 』に似ていないか⁉と思ってしまいました。

ジェイコブの恋愛、レイチェルの母親探し、父子の確執のどれをメインに描きたかったのか?というのがよく分からず、主軸がブレている感じなのが残念…。

1時間30分と短いため、あと30分余分に母親探しについて掘り下げたらもっとよかったという気がします。

完全に女性向けの映画で、ジャスティンのファンの方はもちろん、ラブ・ストーリーを楽しみたいときにチェックしてみてはどうでしょうか。


『ノエルの日記』キャスト

ジェイコブ・ターナー(ジャスティン・ハートリー)

累計550万部を売り上げたベストセラー作家。母親が亡くなり久しぶりに実家に戻ったことで、家族と向き合うことになる。

レイチェル・キャンベル(バレット・ドス)

ジェイコブの実家を訪ねてきた女性。養子のため生みの母親に捨てられたのではという悩みを抱えて育ち、実母を探している。

エリー(ボニー・ベデリア)

ジェイコブの実家の隣に住む老女。古くからターナー家を知っており、ジェイコブとの再会を喜ぶ。

スコット・ターナー(ジェームズ・レマー)

ジェイコブの父親。何年も音信不通で、ジェイコブとは30年近く会っていない。

エヴァ(犬)

ジェイコブの飼い犬。一人で過ごすのが好きなジェイコブのよきパートナー。

『ノエルの日記』見どころ

クリスマスの雰囲気たっぷり

本作はクリスマス映画ではありませんが、次期が冬なのでクリスマスに関するシーンが登場します。

サンタクロースが登場する子供向け映画以外の、クリスマスの雰囲気を楽しめる映画を観たいというときにピッタリです。

ニューヨークやシカゴの大都会もいいけれど、雪が降るアメリカの田舎ほどクリスマスが似合う場所はないかもしれません。

ロマンチックなラブ・ストーリー

人気作家と実母を探す女性が次第に惹かれあっていくというべタなストーリーですが、クリスマスの雰囲気も手伝ってロマンチックな雰囲気抜群です。

二人が出会うきっかけが一冊の日記というのも、運命を感じさせストーリーを盛り上げます。

ジャスティン・ハートリーがかっこいい♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Hartley(@justinhartley)がシェアした投稿

本作はもうジャスティンありきの映画という感じで、ジャスティン・ファンは必見ですね♪

ロマンチックなだけでなく、主人公のジェイコブの家族の過去や父親の確執など、悩めるジャスティンもしっかり堪能できます!

それにしてもジェイコブは寒い中女性と犬を外で待たせすぎ!と少しツッコミたくなりました。雪が降ってて寒そうなのに…。

エヴァがキュート♪


イケメンながら、一人でいるのが好きなジェイコブのパートナーは愛犬のエヴァです。実家やジェイクの父親の家など、どんな所にもジェイコブについて行くところがとっても可愛い。

車で一晩過ごすときは、しっかりと暖を取る役目を果たし大活躍です。フワフワもふもふのエヴァがすごくキュートで、本作のいいアクセントになっています。


『ノエルの日記』のネット上での評判は?

『ノエルの日記』まとめ

普通に楽しめるラブ・ストーリーという感じで、あまり深く考えずサクッと映画を楽しみたいときにピッタリだと思います。

クリスマス時期にロマンチックなラブ・ストーリーを観たいという方にもおすすめで、Neflixに加入されている方はぜひチェックしてみてください♪