『マギー 恋するフォーチュンテラー』もし未来を霊視する力があったら…?女子が大好きな胸キュンのドラメディ♡

出典元:https://www.hulu.com/

未来を霊視することができるマギーの恋のから騒ぎを描いた、とってもおもしろいガールズ・ドラマ。女子が大好きな胸キュン間違いなしのドラメディに仕上がっています。本作のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでチェック♪



『マギー 恋するフォーチュンテラー』あらすじ

マギーは十代の頃から人の未来を霊視できる能力が備わり、霊媒師として働いている。人に触れるとその人の未来を見ることができ、ある日パーティーでベンという男性と知り合う。

マギーはベンに触れた時自分が彼の将来にいるビジョンを見て、いろいろと勘違いしてしまいそこからマギーの恋のから騒ぎが始まる。

未来が見えるせいで恋に奥手なマギーにとって、霊媒師の師匠エンジェルや親友ルイーズが心の支え。マギーはベンや彼の姉夫婦と親しくなり、家族ぐるみの付き合いをするようになる。

マギーはいつも自分の霊視の力に振りまわれていたが、ある日予想外のことが起こってしまう。

『マギー 恋するフォーチュンテラー』を視聴した感想

久々に笑えて胸キュンできるドラメディに出会えてテンションが上がりました!

霊視能力のあるマギーが自分が他人の未来にいるビジョンを見てしまい、そこからとんでもない恋のから騒ぎが始まる展開がすごくおもしろかったです。

セリフもおもしろいしシチュエーションもユニークで、あっという間に全話をイッキ見してしまいました。

マギー役のレベッカ・リッテンハウスはドラマ版『フォー・ウェディング』で見た時からカワイイ!と思っていたのですが、本作はレベッカの魅力全開で本当に素敵でした。

マギーのファッションも超おしゃれだし、トータルで楽しめる女子が大好きなドラマに仕上がっています。

ジャンル的にもっとイケメンが出てきそうなものの、本作は出演俳優のイケメン度が低くていまいち印象が薄かったのが少し残念…。

その分ガールズ・パワー炸裂!という感じで、ガールズの恋と友情が最高によかったです。全13話ですが1話20〜25分と短いので、あっという間に完走してしまいますよ♪


『マギー 恋するフォーチュンテラー』キャスト

マギー(レベッカ・リッテンハウス)

人の未来が見える特殊能力があり、霊媒師として自分のお店をオープンする。パーティーで知り合ったベンに心ときめきくものの、霊視のせいで妙な勘違いをして騒動を引き起こしていく。

ベン(デビッド・デル・リオ)

高校の歴史教師で、マギーとパーティーで知り合い意気投合する。姉夫婦と仲が良く、記念日を祝うのが好き。

ルイーズ(ニコール・サクラ)

マギーの幼馴染で親友。ヨガインストラクターをしているが、恋愛運が全くない。

エイミー(アンジェリーク・カブラル)

ベンの姉で、少し厚かましい性格が玉にきず。夫のデイヴと心から愛し合っていて、弟のベンとも大の仲良し。

デイヴ(レオナルド・ナム)

エイミーの夫で韓国系オーストラリア人。穏やかなやさしい性格で、みんなの喜ぶ顔を見るのが何よりも幸せ。

ジェシー(クロエ・ブリッジス)

ベンと高校の時からくっついたり離れたりしている美容師。マギーやルイーズ達と親しくなってく。

エンジェル(レイ・フィード)

マギーの霊媒師の師匠。遠慮のない物言いでマギーにいつも活を入れる存在で、先輩としてマギーを導いていく。

マリア(ケリ・ケニー)

マギーの母親。マギーをいつもイライラさせてしまうが、マギーにとって一番の理解者。

ジャック(クリス・エリオット)

マギーの父親。おっとりとやさしく聞き上手で、マギーにとってよき相談相手。

 

『マギー 恋するフォーチュンテラー』見どころ

胸キュンして笑えるドラメディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maggie(@maggieonhulu)がシェアした投稿

こういう笑えて胸キュンできる女子が大好物のドラマは、たくさんありそうで実は意外に数が少ない印象です。女子の恋と友情を笑いを交えながらテンポよく描いていて、飽きることなく最後まで楽しめます。

ファッションや家のインテリアもおしゃれで見ているだけでテンションが上がるし、マギーの恋の行方がどうなるのかと展開にドキドキ♡

『エミリー、パリへ行く』『ライザのサバヨミ大作戦』など、おしゃれで胸キュンできるドラマが好きな方は必見です♪

マギーの霊視能力

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maggie(@maggieonhulu)がシェアした投稿

主人公のマギーは人の未来を霊視できる特殊能力があり、そのせいでつい疑心暗鬼になってしまうことになります。

仕事のときは相手の手を握って霊視しますが、物に触ったりすれ違いの人にぶつかった時も相手の未来が見えてしまうのが難儀です。

そのため家族や友達は霊視しないというルールを作っているものの、偶然触れていろいろ見えてしまうこともありマギーの霊視でさまざまな珍騒動が勃発するのがおもしろい。

誰かと付き合い始めてもその結末が分かってしまうため、恋に落ちるのが怖くて恋愛下手になってしまうのが何とも辛い。

未来を霊視できる能力があったらいろいろ便利だろうなとは思うのの、結果的に霊視に振り回されて疲れてしまうかも…、とマギーを見ていると思ってしまいます。

女子の友情

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maggie(@maggieonhulu)がシェアした投稿

ガールズ・ドラマの鉄則は、女子の恋と友情をがっつり描いていること。本作は女子のキャラがとにかく濃くて、特にルイーズとエイミーのキャラがおもしろい。

マギーとルイーズは昔からの親友ですが、エイミーとジェシーとは新しく知り合い友情を築いていく過程が描かれています。

最初からみんな仲良しという設定ではないのが逆によくて、最後は自称SATCなんて言ってる4人が何だかカワイイ。

ガールズのキャラが濃い分、エンジェルを除いて男性キャストの印象が薄いのが少し残念。それくらいガールズ・パワー炸裂!とも言える、おもしろいドラマに仕上がっています。

プロムの思い出

アメリカの映画やドラマで登場することが多いのがプロム。日本にはない伝統なので日本人にはいまいちピンとこないものの、アメリカ人にとってプロムは一生のうちの大イベントで大切な思い出です。

プロムでしくじると一生の傷として残り、後悔にかられることになってしまいます。本作もマギーとルイーズのプロムでの思い出が登場し、現代っ子のプロム事情と比較しているのもおもしろい♪


シーズン2の製作は?

残念ながらhuluは、『マギー 恋するフォーチュンテラー』をシーズン1でキャンセルすることを発表しました。

こんなにおもしろいのに何でキャンセル?と驚きましたが、元々ABCで製作したのをhuluに移された経緯があり、huluは2022年7月にようやくシリーズを配信しましたが発注から既に14カ月後のことでした。

こういった経緯から見ても、同シリーズがどちらの放送局にとっても優先順位が低かったと言えるのかもしれません。

続きどうなるの?という気になる終わり方だったので、シーズン2へと更新にならず残念です。

『マギー 恋するフォーチュンテラー』まとめ

久々の胸キュンできるドラメディでテンションが上がったし、セリフがおもしろくてたくさん笑って楽しめました。

シーズン2への更新にならずキャンセルになってしまったのが残念ですが、シーズン1だけでも楽しめるのでおすすめです。Disneyプラスに加入されている方は、ぜひチェックしてみてください♪