VOD戦国時代、どこのVODがおすすめ?特徴をサクッと紹介!

出典元:https://appllio.com/

VODとはビデオ・オン・デマンドのことで、動画配信サービスのことを意味します。現在はさまざまな動画配信サービスが乱立する、VOD戦国時代。たくさんの動画配信サービスがあって、一体どれがおすすめなのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

各動画配信サービスの特徴と、どういう人におすすめかをサクッとまとめて紹介します。(2021年3月現在の情報になります。詳細は各動画配信サービスのサイトから最終確認をお願いします。)

Netflix

月額料金(税込)ベーシック990円・スタンダート1,490円・プレミアム1,980円
作品数非公開
画質SD・HD・4K
同時利用スタンダートプラン2台・プレミアムプラン4台
ダウンロード機能
定額見放題か見放題
無料お試し期間

Netflixの概要

全世界190ヵ国以上の地域で約2億人の会員数を誇るNetflixは、世界大手の動画配信サービス。一番低料金のベーシックプランが990円で画質はSDなので、テレビで観る場合は少し画質が荒いと感じる方もいるようです。

画質にこだわる方は、スタンダートプランのHDがおすすめです。ベーシックプランでは同時再生は1台のみ、スタンダートプランが2台、プレミアムプランが4台になっています。

Netflixの特徴、どういう人におすすめか

Netflixはなんといってもオリジナルコンテンツが豊富でクオリティが高い!『ハウス・オブ・カード』『ストレンジャー・シングス』『コブラ会』『ペーパー・ハウス』など世界中で大ヒット中のオリジナルドラマが多数揃っています。

クオリティの高い海外ドラマを観たい!という方はNetflixがおすすめ。ただコンテンツ数は非公開になっていますが、全体的にかなり少ないという印象。子供向けのコンテンツが少なく、国内ドラマや映画の数も少なくなっています。

洋画&海外ドラマだけ観たいという方はいいですが、子供向けの作品や日本のドラマも観たい、という方は少し物足りなく感じるかもしれません。

料金を支払えば全てのコンテンツを定額見放題なので、シンプルで分かりやすいですね。ただNetflixは現在無料お試しを行っていないため、お試ししてから加入するかどうか決めることができないのがデメリットと言えます。

U-NEXT

月額料金(税込)2,189円
作品数20万本
画質SD・HD・フルHD
同時利用4台
ダウンロード機能
定額見放題か見放題+課金
無料お試し期間31日間無料お試しあり

U-NEXTの概要

配信数20万本と業界トップの配信数を誇るU-NEXT。20万本のうち18万本が定額見放題対象というのも魅力です。

最近は海外ドラマにも力を入れていて、コンテンツ数も増えて海外ドラマファンにもかなり魅力的な動画配信サービスになっています。新作の配信が早いのも特徴。

月額料金が2,189円とNetflixやhuluに比べると高く感じますが、毎月1,200ポイント付与されます。このポイントは、新作やレンタル料金に利用できるのが魅力。しかもポイントは90日間の有効期限があるため、あわてずどれに利用するか選べるのがいいですね。

U-NEXTの特徴、どういう人におすすめか

月額2,189円支払うとファミリーアカウントを4台まで登録可能なので、家族4人で利用すると実質1人約500円で利用できることになります。

ドラマや映画だけでなく、雑誌も毎月70種類以上の読み放題作品があるのも魅力。書籍やマンガもレンタルでき、付与ポイントで利用できます。家族で同時利用することが多いファミリーや、漫画や雑誌も読みたいという方はU-NEXTがおすすめです。

しかも20万本のコンテンツは本当に魅力で、洋画・海外ドラマだけでなく、国内ドラマや邦画、韓流ドラマ、アダルト作品のコンテンツも豊富。

オールマイティに利用したいという方はU-NEXTがぴったり。無料お試し期間が31日間あるので、その間にドラマや映画をかなり観ることができるのも魅力です。

31日間無料お試しでU-NEXTを体験する >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

hulu

 

月額料金(税込)1,026円
作品数7万本以上
画質SD・HD・フルHD
同時利用非対応
ダウンロード機能
定額見放題か見放題
無料お試し期間2週間無料お試しあり

huluの概要

日本で2011年からサービスを開始したhulu。日本テレビが買収したことから、国内ドラマの配信数が豊富なのが特徴。月額料金を支払えば定額見放題になっており、最新作を有料でレンタルできる「Huluストア」のサービスが開始されました。最新作をいち早く観たい、という方はオプションでレンタル可能です。

huluの特徴、どういう人におすすめか

もともとアメリカの動画配信サービスだけあって、海外ドラマや洋画のラインナップが豊富で海外ドラマファンに根強い人気を誇っている動画配信サービスです。

FOXチャンネルをリアルタイムで観られる「FOXチャンネル・リアルタイム配信」があり、海外ドラマファンに好評です。アニメ・バラエティ・国内ドラマのジャンルも豊富なので、子供が利用するというファミリーにもおすすめ。

huluオリジナルドラマもあり、クオリティの高い作品が揃っています。同時利用に非対応なので家族で同時利用したいという方は、ダウンロード機能を利用しましょう。最大25作品までダウンロード可能なので、ダウンロードしてからWi-Fiをオフにすれば同時利用が可能になりますよ。

月額料金1,026円というリーズナブルな価格で、海外ドラマ・映画・国内ドラマ・アニメ・バラエティなどを楽しめるのが魅力です。2週間の無料お試し期間も利用できます。

2週間無料お試しでhuluを体験する >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトにてご確認ください。

Amazonプライムビデオ

月額料金(税込)500円(年間料金一括払い:4900円)
作品数非公開
画質SD・HD・フルHD・4K
同時利用3台(同一動画は2台まで)
ダウンロード機能
定額見放題か見放題+課金
無料お試し期間30日間無料お試しあり

Amazonプライムビデオの概要

月額料金がたったの500円と、ワンコインで動画配信サービスを利用できるのが魅力。作品数は非公開になっていますが、見放題作品は1万点以上と言われています。

他の動画配信サービスに比べると少なく感じますが、Amazonプライムの会員になると送料無料やお急ぎ便の利用、200万曲以上が聴き放題の「Prime Music」、数百冊の書籍が読み放題になる「Prime Reading」がたったワンコインで利用可能になります。

Amazonプライムビデオの特徴、どういう人におすすめか

見放題作品が少ない印象ですが、Amazonプライムオリジナルドラマは見放題作品の対象になっています。プライムオリジナルドラマは『ザ・ボーイズ』『マーベラス・ミセス・メイゼル』『ホームカミング』『スニーキー・ピーと』などクオリティの高いものが多く、海外ドラマファンに好評です。

2020年まで扱っていたHBO作品が視聴できなくなったのが残念ですが、ワンコインで動画配信を利用でき配送特典や「Prime Music」「Prime Reading」を利用したい方におすすめです。

30日間無料お試しAmazonプライムビデオを体験する >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライムビデオのサイトにてご確認ください。

TSUTAYA TV

月額料金(税込)1,026円
作品数約1万本
画質SD・HD
同時利用2台
ダウンロード機能
定額見放題か見放題+課金
無料お試し期間30日間無料お試しあり

TSUTAYA TVの概要

TSUTAYA TVはプランの種類が多く、一番基本的なプランが月額1,026円で利用できる「動画見放題プラン」です。月額料金で見放題作品と課金でレンタルでき、洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマなど1万本を視聴できます。

TSUTAYA TVの特徴、どういう人におすすめか

「動画見放題プラン」のほかに、アダルト作品が見放題の「月額見放題フル(R18)」、TSUTAYA TV動画見放題+月額8枚まで新作と準新作がレンタル可能、9枚目以降は旧作借り放題の「動画見放題+定額レンタル8」、TSUTAYA TV動画見放題+店舗で旧作DVDとブルーレイが借り放題の「TSUTAYA」プレミアムのプランがあります。

自分に合ったプランを選びたい、という方におすすめの動画配信サービスです。「月額見放題フル(R18)」以外のプランは30日間無料お試し期間を利用できるので、利用したいプランを試してみるといいですね。

30日間無料お試しでTSUTAYA TVを体験する >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA TVサイトにてご確認ください。

dTV

月額料金(税込)550円
作品数非公開
画質SD・HD・4K
同時利用非対応
ダウンロード機能
定額見放題か見放題+課金
無料お試し期間初回初月無料

dTVの概要

NTTドコモとエイベックスが合併した、「エイベックス通信放送株式会社」が運営している動画配信サービス。月額料金が550円という低料金が魅力で、動画配信以外にも電子書籍も読むことができます。

dTVの特徴、どういう人におすすめか

ドラマや映画はもちろん、韓流ドラマやバラエティ番組が豊富なのであらゆるジャンルを低料金で楽しみたい方におすすめです。特に音楽コンテンツを多く配信し、ミュージックビデオやライブ映像などが豊富なのが魅力。

カラオケ映像も配信しているので、カラオケ好きの人にも最適です。見放題作品が多数ありますが、最新作などはレンタルで課金する必要があります。dTV独自で制作している見放題のオリジナル番組が豊富で、お笑いや国内ドラマが好きな方におすすめです。

31日間無料お試しでdTVを体験する >>

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はdTVサイトにてご確認ください。

まとめ

その他にもapple tv+、Disney+、クランクインビデオなど、ここで紹介していない動画配信サービスがたくさんあります。種類が多い分、よく内容や月額料金を吟味して選ぶといいですね。

基本はやはり観たい作品を扱っているかどうか、ということになります。家族で利用したい場合は、同時利用があるかなども利用する時のポイントになります。

無料お試し期間がある動画配信サービスは、とりあえずお試しで利用してみるのが一番おすすめです。筆者も新しく動画配信サービスを利用する時は、必ずお試し期間を利用して使い勝手や配信作品などをチェックしてから契約するかどうか決めています。

海外ドラマファンや洋画を観たい!という方は、とりあえずU-NEXT、hulu、Netflix、Amazonプライムビデオを押さえておきましょう。

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ