Netflix『YOU ー君がすべてー』シーズン4 ジョーは新天地で人生をやり直せるのか?今までと少し違うテイストに♪

出典元:https://www.j-14.com/

サイコパス男の恋愛を描く、Netflixの大人気シリーズのシーズン4がいよいよ配信!ロンドンへやってきたジョーは静かな生活を望んでいたが、殺人事件に巻き込まれていくことに…。シーズン4パート1のキャストや見どころなどを、ネタバレなしで早速チェック!



『YOU ー君がすべてー』シーズン4概要

製作・配給:Netflix
配信日:2023年3月9日
ジャンル:サスペンス、恋愛、
製作国:アメリカ
話数:全10話、1話約50~60分
日本語吹き替え:あり

『YOU』シーズン4あらすじ

ジョーはロンドンでジョナサン・ムーアと名乗り、大学の教授となり文学を教えている。恋愛やストーカー行為を封印して、ロンドンでは殺人とは無縁の静かな新生活を送っていた。

同僚のマルコムの恋人ケイトを助けたことで、思いがけずロンドンの上流社会に足を踏み入れることになる。

パーティーに参加した翌日自分の部屋で遺体を発見し、ジョーは真犯人からメッセージを受け取り、事件に巻き込まれていく。ジョーは犯人探しを開始するが、次々と殺人が起きて不利な立場へ追い込まれてしまう。

ジョーは自分の周りで起きた殺人事件の犯人を知り驚き、犯人に付きまとわれる。ケイトの父親がロンドンに来ることになり、一緒に食事するがあることを頼まれる。

ジョーは殺人犯から誰かに罪を擦り付けるよう脅され適任者を探すが、フィービがストーカーに監禁される事件が起きてしまう。

ナディアはジョーについて何かを感じ取り、彼のアパートに忍び込み鍵を見つけ、ある場所へと辿り着く。ジョーは自分に付きまとう犯人と決別しようと、ある行動に出る。

シーズン3のキャスト&レビューはこちらをチェック↓

『YOU』シーズン4パート1感想&評価

ROTTEN TOMATOES:批評家スコア92% 視聴者スコア73%
IMDb:7.7(10点中)
総合評価:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆
エンタメ性:★★★★☆
感動:★★★☆☆

第1話から情報量が多いうえ、最初からすごい展開でグロ過ぎる!

このペースで進んでいくのかと思いきや、これまでのシーズンとは違いジョーのサイコパス男の恋愛物語は封印して多少大人しめの印象です。

ジョーが謎の犯人にハメられ、推理を巡らせて犯人探しをするという新たな展開になっています。

これもおもろかったですが、これまでの変態男の本気の恋愛物語がおもしろかっただけに、多少物足りない気も…。

シーズンごとに形や場所を変えるジョーの秘密の地下室は毎シーズンのお楽しみなのに、パート1では登場しなかったのが残念!

パート2でジョーのストーカー恋愛や、秘密の地下室が復活するのかも楽しみにしたいところ。多少物足りなさは感じたものの、ワンパターンが続くとマンネリ化してしまうのも事実です。

自分をハメた犯人探しに乗り出す新たな切り口もなかなかよかったし、どういうパターンでもグロい展開になるのはお約束で『YOU』らしさは健在(笑)。パート2はどう展開していくのか続きが楽しみです!

『YOU』シーズン4パート2感想&評価

シーズン4のパート1でジョーは自分の周りで起きた殺人事件の犯人を知ることになりますが、その後の展開が仰天過ぎました!

パート1はジョーが犯人探しをするという新しい切り口でしたが、パート2ではこうきたか!という驚愕の展開に本当に驚かされました。

しかもそれで終わらず最後にまたすごいツイストが残されていて、まさにどんでん返しの連続です。

毎シーズン驚きの展開が楽しませてくれますが、シーズン4はこれまでのシーズンの中で断トツにおもしろかったです。

これまでサイコパス殺人鬼ながらどことなく憎めなかったジョーですが、今回は本当に同情の余地なし!とかなり嫌悪感が湧きましたが…。

それにしてもジョーの行きつく先はいったいどこなのか、シリーズの終わりがどうなるのか全く予想できません。

サイコパス殺人鬼から昇天した存在になったとも言えて、これ以上一体どうなっちゃうの…?次シーズンはどういう話になるのか、楽しみに待ちたいと思います。


『YOU』シーズン5で明らかにしてほしい11個の疑問点

シーズン4を視聴後はこちらをチェック↓

こちらの記事はシーズン4の完全ネタバレを含むため、視聴されてから読むことをお勧めします。

『YOU』シーズン4の新キャスト

ケイト・ガルヴィン(シャーロット・リッチー)

アート・ギャラリーのディレクターで、マルコムの恋人。友人の中で浮いている存在で、みんなを冷めた目で見ている。

アダム(ルーカス・ゲイジ)

上流階級出身のアメリカ人。父に勘当され自分で事業を始めるが、借金だらけで破産寸前。

リース・モントローズ(エド・スペリアーズ)

平民出身の人気作家。ロンドンの市長選に出馬を表明する。

フィービ(ティリー・キーパー)

アダムの恋人で貴族出身。セレブな生活をメディアに取り上げられている。

マルコム・ハーディング(スティーブン・ヘーガン)

ジョーの同僚で文学部の教授。ケイトの恋人だが不誠実な人物で、友人グループから嫌われている。

ロアルド(ベン・ウィギンズ)

ケイトの幼馴染。上流階級であることを鼻にかけ、ジョーを目の敵にしている。

ナディア(エイミー・リー・ヒックマン)

ジョーの教え子。頭がよくジョーに推理小説のイロハを説いて、事件調査のヒントを与える。

サイモン・スー(エイダン・チェン)

人気アーティスト。親が著名なため売れている画家で、ケイトが働くギャラリーで個展を開く。

ソフィ―(ニッシー・リン)

サイモンの姉でSNSインフルエンサー。いつも派手なメイクとファッションできめている。

ブレッシング(Ozioma Whenu)

ナイジェリアの王女。王族とは思えない下品な態度と物言いで、周りを呆れさせる。

ジェマ(イヴ・オースティン)

態度に問題のあるパーティー・ガール。人を不快にさせる態度で、ジョーを怒らせる。

トム・ロックウッド(グレッグ・キ二ア)

ケイトの父親で億万長者。娘のためなら金に物を言わせて、何でもコントロールする人物。

 

『YOU』シーズン4見どころ・解説・考察

今までとは違うテイスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOU(@younetflix)がシェアした投稿

シーズン1〜3はジョーが一目惚れからストーカー行為に走る、変態男の本気の恋愛物語が描かれました。シーズン4のヒロインのケイトはジョーのタイプとはほど遠く、可愛げのない冷たい女性です。

ジョーが引き起こす殺人は自分の恋を邪魔する相手を消していく…という展開でしたが、ジョーはなかなか恋に落ちません。

そのため今回はいつも主導権を握っていたジョーが、ハメられて犯人探しをするという新しい切り口になっています。

ずっと同じパターンだとマンネリ化してしまうし今回は変化球で攻めてきましたが、個人的にはこれまでのパターンが好きだったので多少ガッカリ感があるかも…。

まだパート1なので、パート2でまた違う切り口が登場するのかも⁉と楽しみにしたいと思います♪

ジョーと推理小説

ジョーと読書は切り離せない関係で、これまでのシーズンもずっと本が大切な役割を担ってきました。古典文学が好きなジョーは、推理小説は下世話な文学と見下しています。

自分が謎の犯人にハメられ犯人探しをすることになり、これまで読まなかった推理小説にハマっていくことに。

読みだしたら意外におもしろくて止められないうえ、犯人の推理に役立つ情報がたくさん。生徒のナディアは推理小説マニアで、推理小説初心者のジョーにイロハを教えてくれます。

イギリス文学はコナン・ドイルやアガサ・クリスティなど有名な推理古典文学が多く、ジョーが推理小説に目覚める展開は英国推理小説へのオマージュのようです。


イギリスの格差社会

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOU(@younetflix)がシェアした投稿

会話より多いジョーの饒舌ナレーションは健在で、おバカな上流階級をディスりまくるのが笑いを誘います。実際自分が足を踏み入れてると居心地悪いこと極まりなく、変態ジョーですら堪忍袋の緒が切れそうに。

普通とは全く異なる感覚の上流階級を風刺した内容になっていて、イギリスの階級社会を痛烈に描いています。

悲惨な子供時代を過ごし決して幸せではなかったジョーですが、上流階級の虚しさを目の当たりにして、いろいろと思うところがあるかもしれません。

秘密の地下室は?

毎シーズンにわたり場所や形を変えるジョーの秘密の地下室は、ファンの楽しみのひとつです。

今シーズンはロンドンが舞台ということもあり、中世の雰囲気たっぷりの秘密の地下室が出てくるのでは?と期待していたのにパート1では登場せず…。

やっぱりあの地下室がないと物足りない気がしますが、ストーリーの展開上、ジョーが殺人の主導権を握っていないので地下室は必要ないのかもしれません。

パート1の展開からすると、パート2はジョーがある人物をこらしめていく展開になりそう⁉もしそうだとすると、ジョー専用のお仕置き部屋が登場したりして!と勝手に想像を巡らせてしまいます(笑)。

『YOU』シーズン4パート2見どころ・解説・考察

ジョー&殺人事件の犯人

パート1でジョーは周りで起きる殺人事件の犯人探しに没頭しますが、パート2ではジョーと犯人の関係性に焦点が当てられています。

正直この犯人もなーんだ、という感じであまり驚きがなかったのですが、パート2でとんでもない展開が待っていて仰天してしまうはず。

ネタバレなしで書くのがむずかしいですが、ジョーと犯人の関係性が非常におもしろく、これまでのシーズンとは全く異なる切り口が新鮮でした。

ジョーは特異的な執着心を持ちその執着心がストーカー行為へと走らせるのですが、その彼の特性を上手く活かしたプロットが見事です。

パート1でジョーのサイコパスぶりを封印しておきながら、パート2で怒号の展開に持っていく次なる切り口が本当に上手い!多少唐突感はあるものの、うなってしまうほど感心するストーリーで脚本家すごいなー!と大絶賛したくなりました。

張り巡らされた付線

パート1とパート2に分けて1ヶ月配信日を開けたのは、ストーリーの切り口がガラッと変わるのを視聴者に楽しませたかったからなのかもと思ったのは筆者だけ?

パート1で描かれたストーリーがしっかりとパート2に生きていたし、フィービが恋愛妄想者(エロトマニアック)のストーカーに監禁されるエピソードはあってもなくてもよかった?と思ったものの、この出来事もジョーに起きていることと関係していきます。

ジョーが何気なく食べているインド料理など、張めぐされた細かい付線をきれいに回収して終わりに持っていくところがすごい!


ナディアの活躍

ジョーの大学の生徒ナディアは、シーズン4の登場人物の中で唯一ジョーと階級が似ている人物です。

教授と生徒としていい関係を築いて、推理小説マニアのナディアがジョーに手ほどきするなど一見微笑ましい関係でしたが…。

二人の関係がパート2で大きく変わっていき、ナディアの活躍が最終話のどんでん返しに大きく関わることに。

それでもジョーのほうがやっぱり上手だった⁉と、サイコパスとしてのジョーの本質に身震いしてしまうはず。

やっぱり登場した地下室

毎シーズン場所を変えて登場するジョーの秘密の地下室が、毎回どう再現されるのかもファンの楽しみのひとつです。

パート1では登場せずがっかりでしたが、筆者はジョーが犯人を懲らしめるお仕置き部屋が登場するのでは?と思っていたのですが、全然違いました(笑)。

パート2ではしっかりと秘密の地下室が登場するのですが、そこに行きつくまでのエピソードが仰天すぎて本当にすごい!パート2では地下室がどう再現され、どうやって登場するのかにも注目です。

ジョー&ケイトの恋

パート1ではジョーとケイトの関係は宙ぶらりんのままでしたが、パート2ではケイトの父親が登場し新たな展開を見せます。

ケイトの父親トムもジョーとはるくらいのヤバい人物で、父親の存在に苦しむケイトを支え、ジョーは彼女の信頼を勝ち取っていきます。

ケイトもこの父親にこの娘ありとも言える、普通の感覚とは違う女性なのである意味ジョーとお似合いかも…。

今回はなかなか恋に落ちなかったジョーですが、ケイトとの関係で色んな意味で今後が大きく変わることになるのは間違いありません。

シーズン4パート2の配信日&予告編

『YOU ー君がすべてー』シーズン4パート2は、2023年3月9日(木)に配信されます。当初は3月10日(金)の予定でしたが、一日繰り上げになったのでお間違いなく!

シーズン5の製作は?

Netflixはシーズン5については何も発表していませんが、主役のジョーを演じるペン・バッジリーはHappy Sad Confusedのインタビューで、番組がいつ終了するかという時期について触れています。

確かなことは何も分からないと強調しつつ、バッジリーは6年契約を結んでおり、『YOU ー君がすべてー』の追加更新はあと1シーズンだけかもしれないと言及しました。

以下、バッジリーの全回答を紹介します。
「私は6年契約にサインしました。だからやろうと思えば、あと2シーズンはできるかもしれない。仮に次のシーズンがあるとしても、あと1回だけだと思う。これは私の考えですが、実のところは本当に分かりません。関係者全員この番組が飽きられることを、誰も望んでいないことは確かです。」

2018年からシーズン1が開始しましたが、シーズン1はNetflixではなくLimetimeによる配信でした。

シーズン2からプラットフォームがNetflixに移った経緯があり、6年契約ということを踏まえるとシーズン5か6が最終シーズンになりそうです。

またシーズン5の情報が分かり次第、更新したいと思います。

追記:シーズン5へ更新決定!

Netflixは『YOU』がシーズン5へ更新され、シーズン5が最終シーズンになることを発表しました。

シーズン5では、ショーランナーのセラ・ギャンブルが新しいプロジェクトに集中するため退任し、エグゼクティブ・プロデューサーのマイケル・フォーリーとジャスティン・W・ローが担当することになります。

いよいよ最終章へと突入し、ジョーがすべてから逃げ切ることができるのか、それともこれまでの罪を裁かれるのか?ジョーの運命は果たしてどうなるのでしょうか…。

毎回驚きの展開を見せてくれる本シリーズが、どんな終わりで締めくくるのか楽しみで仕方ありません。

『YOU』シーズン4のネット上での評判は?

『YOU』シーズン4まとめ

パート1とパート2を全く違う切り口で描いたシーズン4は、個人的にはこれまでのシーズンのなかで一番おもしろかったです!本当によくこんな話考えるなと感心してしまい、見事なストーリーに脱帽です。

変態サイコパスでもこれまで同情の余地があったものの、今回だけは許せーん!という感じで、ますます怖いシリアルキラーになっていきそうです。次シーズンがもう待ちきれません♪

 

 

スポンサーリンク
Netflix海外ドラマ
DraMagazineをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
DraMagazine