『プリズン・ブレイク』がさらにおもしろくなる10個のトリビア

出典元:https://twitter.com/

日本での海外ドラマブームの火付け役として、今もなお人気をキープしている『プリズン・ブレイク』。これを知っていると『プリズン・ブレイク』がさらにおもしろくなる、10個のトリビアを紹介します。



ドミニク・パーセルがシーズン5の撮影中に大ケガ!

出典元:https://www.metacritic.com/

2009年にシーズン4で幕を閉じてから8年後、待望のシーズン5が完成し世界中のファンを喜ばせました。ところがシーズン5の撮影中に、ドミニク・パーセルがとんでもない大ケガをしていたうというからビックリ!

モロッコで撮影中、パーセル演じるリンカーンが弟のマイケルを探しに行くシーンで、パーセルの上に鉄の大きな棒が落下。

パーセルの頭に直撃して頭皮が大きく切れて大量に出血し、救急ヘリでカサブランカの病院に運ばれました。鼻を骨折して頭を150針縫ったというから相当な大ケガで、撮影はしばらく中断されました。

プリズン・ブレイクのキャスティング

出典元:https://www.moviefone.com/

ウェントワース・ミラーが『プリズン・ブレイク』のマイケル役にキャスティングされたのは、撮影が始まる1週間前でした。リンカーン役のドミニク・パーセルがキャスティングされたのは、何と撮影開始の72時間前だったのだとか。

リンカーン役には映画『アナコンダ2』や『ホステージ』に出演したジョニー・メスナーと、『グレイズ・アナトミー』のマーク・スローン役で知られるエリック・デインの2人が最終選考に残っていました。

ジョニー・メスナー

エリック・デイン

ドラマを制作したFOXはどちらも納得がいかず、結局ギリギリでドミニク・パーセルがキャスティングされ撮影が開始されました。

確かにエリック・デインだと、ソフトな感じがしてイメージではないかも。ジョニー・メスナーはタフガイなルックスにムキムキのナイスバディなので、結構いい線いってた気もしますが。でもやっぱり今となってはリンカーン役は、ドミニク・パーセルがピッタリですよね。


タトゥーのボディメイクが大変

出典元:https://twitter.com/

シーズン1ではマイケルの上半身全体に彫られたタトゥーが、ストーリーの大切なキーポイントになっていました。

このタトゥーのボディメイクには、なんと毎回4~5時間を要したというからメイクを施すメイクアップアーティストも施されるウェントワース・ミラーもとっても大変。

腕の裏側などにも施す必要があるため、居心地の悪い姿勢で何時間もメイクされるのはかなりの労力を要します。結局シーズン3以降はタトゥーの必要性がなくなったため、ボディメイクをしなくて済むようシーズン3でマイケルはずっと長袖を着ていました。

湿気がすごくて熱そうなSONA刑務所で、汗びっしょりになって長袖を着てるのがほんと可哀想でした…。シーズン4ではマイケルは刺青をレーザーで全部消すことになりましたが、レーザーであんなにきれいに消えないだろう!?と思わずツッコミを入れた視聴者もたくさんいたはず(笑)。

ちなみにあのタトゥーを本当に彫るとしたら、約2年の歳月と約2万ドルの費用がかかるそうです。

 

SONA刑務所

出典元:https://alchetron.com/

シーズン3で登場するSONA刑務所は、実在したブラジルの「カランジル刑務所」がモデルになっています。1956 ~2002年まで刑務所として使われ、1992年にサッカーの試合の後に囚人たちが暴動を起こし111人が虐殺された暗い過去を持ついわくつきの刑務所です。

実際に撮影に使われたのはアメリカのテキサス州にある食肉包装工場で、見た目はものすごく刑務所っぽいですよね。

マイケルは誕生日が3つある?

出典元:https://twitter.com/

『プリズン・ブレイク』のパイロット版では、マイケルの誕生日は1978年8月9日となっていました。後にリンカーンがマイケルはそれよりも2歳年上と言及しており、誕生日は1976年8月9日となるので誕生日が矛盾。

さらにシーズン4に登場するマイケルの墓石には、1974年8月101生まれと示されていてまたまた矛盾。結局いつが誕生日なの?と不思議だけれど、脚本家がただ単に間違えただけ、という単純なミスのようです。

『プリズン・ブレイク』がロシアでリメイク

出典元:https://tbivision.com/

『プリズン・ブレイク』のリメイク版がなんとロシアで製作されていました。タイトルが『Pobeg』でエスケープという意味だそう。

2010年~2012年まで38話放送され、独自のひねりと新しいキャラクターを導入してロシアの文化に合うように製作されました。

ロシア版の予告編を見てみたんですが、体にタトゥーを彫ったり、折り紙の鶴が出てきたりとベースはかなり同じな感じでした。ただ主演の俳優がイケメンじゃないのが(スミマセン)、本家『プリズン・ブレイク』との一番の違いかもしれません。

フォックスリバー刑務所

出典元:https://www.pinterest.com

シーズン1で登場するフォックスリバー刑務所は、イリノイ州で2002年まで実際に使われていたジョリエット刑務所で撮影されました。

フォックスリバー刑務所の名前は周辺地域の名前から付けようと考えられ、ウィスコンシン州とオタワ州の間を流れる202マイルのフォックス川にちなんでフォックスリバー刑務所と名付けられました。

サラ・タンクレディがシーズン3に出演しなかった理由

出典元:https://www.reddit.com

シーズン2でいきなりサラが殺害され、驚いた視聴者も多かったはず。しかもその後は実は生きていたことが分かり、かなり不自然な設定でした。

この無理やりの設定は、サラ役のサラ・ウェイン・キャリーズの妊娠が判明したため。撮影が妊娠と出産に重なるため一時降板なりましたが、シーズン4の製作が決定しサラ・ウェイン・キャリーズも続役を望んだためシリーズに復帰しました。

ジョン・ウェイ・ゲイシーの独房

出典元:https://www.digitalspy.com

シーズン1で使用されたジョリエット刑務所には、ジョン・ウェイ・ゲイシーという悪名高い連続殺人犯が収容されていました。彼は33人を殺害した凶悪な殺人犯で、ジョリエット刑務所に居た際は独房に収容されていました。

リンカーンが刑務所で入れられた独房はジョン・ウェイ・ゲイシーが実際に収容されていた独房を使用し、撮影班の中には独房に入るのを嫌がる人もいたそうです。

リンカーン役のドミニク・パーセルは、実在の連続殺人犯が居た独房を使用したことでリアリティが生まれた、と話しています。

全米脚本家組合のストライキが影響

出典元:https://www.digitalspy.com

シーズン1~2は計22話、シーズン4は計24話なのに、シーズン3だけ計13話とやたらと短いのはなぜ?と思ったファンも多いはず。

シーズン3が製作された2007年~2008年はWGA(全米脚本家組合)のストライキがあり、ストの間は組合に入っている脚本家が仕事をしなかったためこの時期に製作された映画・ドラマ・トーク番組に大きな影響が出ました。

『プリズン・ブレイク』もストライキの影響を受けて、シーズン3は計13話に短縮せざるを得なかったそうです。

『プリズン・ブレイク』を無料お試しで視聴できる動画配信サービス

『プリズン・ブレイク』を無料お試し期間で視聴できる、おすすの動画配信サービスを紹介します。お試し期間中に視聴して、契約期間中に解約すれば実質無料で視聴でき料金はかかりません。

hulu:2週間の無料お試し期間あり

・2週間の無料お試し期間
・70,000本の作品が見放題
・FOXチャンネル・リアルタイム配信

月額料金を支払えば定額見放題で、海外ドラマや洋画のラインナップが豊富。海外ドラマファンに根強い人気を誇っている動画配信サービスで、FOXチャンネルをリアルタイムで観られる「FOXチャンネル・リアルタイム配信」も好評です。2週間の無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません。

2週間無料お試しでhuluを体験する >>

dTV:月額料金550円と低価格

・31日間の無料お試し期間
・月額料金550円と低価格

何と言っても月額550円という低料金が魅力。動画配信以外にも、電子書籍も読むことが可能。海外ドラマも定番人気ドラマのラインナップも豊富で、韓流ドラマやバラエティ番組などあらゆるジャンルの動画が豊富。無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません。

31日間無料お試しでdTVを体験する >>

『プリズン・ブレイク』を視聴可能な動画配信サービス

視聴形式定額見放題有料定額見放題定額見放題定額見放題定額見放題
配信状況1026円960円1026円550円500円990円
無料お試し期間2週間2週間30日間初回初月無料30日間なし
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

 

応援クリックお願いします!


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

テキストのコピーはできません。