『メディア王 華麗なる一族』シーズン1 巨大企業の骨肉の争族ドラマはツッコミどころ満載!

出典元:https://poststar.com/

『メディア王 華麗なる一族』 はエミー賞やゴールデングローブ賞を受賞した、評価の高いHBO制作の話題作です。ツッコミどころ満載の、本作の魅力を紹介したいと思います♪

『メディア王 華麗なる一族』を観た感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

本国アメリカではとても評価が高く、エミー賞やゴールデングローブ賞を受賞しています。巨大企業の骨肉の争族ドラマというだけで、おもしろそう!って思いますよね。

話自体はとってもおもしろかった!ただ登場人物がみんなクズ過ぎて、好きになったり共感できるキャラが全然出てこなくて最初はイマイチ入り込めなかったんです。

それが観ていくうちに胸クソ悪い登場人物達が、何だかツッコミどころ満載で観るのが楽しくなっていきました。強烈キャラがたくさん出てくるので、ストーリーとキャラを楽しみながら観るといいかもしれません♪

『メディア王 華麗なる一族』のあらすじ

DVD【予告編】「メディア王~華麗なる一族~ <シーズン1>」3.6レンタル開始

ローガン・ロイは巨大メディア企業ウェイスター・ロイコのCEO。80歳を迎えるロイは次男のケンダルに後継者の座を譲ろうと考えていたが、80歳の誕生日に倒れて入院する。

退院後ローガンはCEOを退くのを辞め仕事に復帰することになるが、次期CEOになるはずだったケンダルは激怒します。

ケンダルはローガンをCEOから引きずり降ろそうとクーデターを起こす計画を立て、ケンダルの兄弟妹のローマン、シヴォーン、コナーは、それぞれの思惑で後継者争いに参戦していきます。

『メディア王 華麗なる一族』を無料視聴できる動画配信サービスは?

現在『メディア王 華麗なる一族』を見放題視聴できる動画配信サービスは、U-NEXTのみになっています。U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、加入すると『メディア王 華麗なる一族』を無料で視聴可能です。

シーズン1は全10話と短いので全話をお試し期間中に視聴することができます。31日間の無料お試し期間中に、たくさんドラマや映画を無料視聴できますよ。

さらに無料お試しに申し込むと600ポイントが付与され、見放題作品以外の映画をレンタルできるのが魅力。お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。(※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

U-NEXT:31日間の無料お試し期間あり

31日間の無料お試し期間
・21万本の作品が見放題
HBOの作品が見放題で視聴可能
・無料お試し期間に600円分のポイントが付与される

月額料金2,189円で毎月1,200ポイントが付与され、見放題対象以外のレンタル料金に利用できるのが魅力。なんとっていもクオリティの高いHBOの作品が観られるのは、国内でU-NEXTのみ!

31日間の無料お試し期間中に600円分のポイントが付与され、レンタルに使用可能。お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。(※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

31日間無料お試しでU-NEXTを体験する >>

 

ロイ家について

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ロイ家が経営するウェイスター・ロイコは、世界第5位のメディア複合企業で超が付くお金持ち。移動は自家用ジェットで誕生日パーティーのプレゼントの金額は100万円、結婚式では自家用ジェットでイギリスへ行きお城を貸切…、と贅沢三昧で多分ビル・ゲイツくらいのお金持ちです。

ローガンが病気で倒れたとニュースが報じられると株価が暴落し、政治にも影響を与えるなど一企業を超えた影響力を持ちます。それなのになんでロイ家の人たちは、こんなに品がないの??とビックリ。

Fワード連発だし話す内容もとっても下品!アメリカの上流階級はこんなに品格がないのか?と思いましたが、昔ながらの名家ではなくローガンが一代で築いた成り上がりだからなのか?マフィアでもないのに、こんなに品格のない超お金持ちファミリーって初めて見ました。

後継者争いとクーデター

「最後に笑うのは誰だ?」というのがドラマのキャッチコピーで、本作のテーマは後継者争いです。ローガンが倒れて再びCEOに復帰するも健康上の問題もあるし、言動もおかしい…。時代錯誤なビジネス戦略を立て、次期CEO候補の次男ケンダルは納得がいきません。

次期CEO目前だっただけに、ローガンの思惑が読めずにあせってクーデターを仕掛けます。シーズン1の見どころはケンダルVSローガンの対立で、兄弟のローマン、コナー、妹のシヴがクーデターに絡んでいきます。裏で糸を引きまくる陰謀と骨肉の後継者争いは、すごい迫力で見ごたえたっぷりです。

 

『メディア王 華麗なる一族』の登場人物&キャラのツッコミ

ローガン・ロイ(ブライアン・コックス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

超巨大企業ウェイスター・ロイコの創始者でCEO。巨大メディア企業を一代で築き上げ、80歳ながらまだまだ現役で頑張っています。

傲慢な性格でビジネスのためならどんな手も使う策士で、子供達に対しても企業の駒的な扱いです。ローガンの子供達への愛がすごく微妙で、本当のところはどう思っているのか、何を考えているのか掴みにくい読めない男。

ケンダル・ロイ(ジェレミー・ストロング)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

本作の登場人物でツッコミどころ満載なの次男のケンダル。ローガンが倒れた後代理で会社のCEOになったものの、ローガンが復帰したことでないがしろにされてしまいます。

とにかくケンダルが「持っていない」最凶男で、自分が起こしたクーデターに振り回されるピエロな存在。全てのツメが甘すぎて、一代で財を築いた叩ぎ上げの父親ローガンと生まれながらのボンボンのケンダルとの違いが顕著に現れます。

しかもシーズン1の最終話でまたとんでもない事件を起こして、身から出た錆とは言え本当に持ってない男を極めてしまいます。もうあまりの最凶さに、最後は笑えてくる始末。

ローマン・ロイ(キーラン・カルキン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ローマンの弟でウェイスター・ロイコの映画部門の担当でしたが、ローガンが倒れた後はウェイスター・ロイコのCOOとして働きます。

ケンダルとローガンは互いに対するライバル心が強いものの、ローガンに勝つためには二人が結託するしかない。それでも後継者を巡って、裏切ったり協力したりの繰り返し。

言動や行動全て下品で、とにかく無責任でかなりムカつくタイプです。シーズン1最終話の種子島の衛星打ち上げでの、ローマンの対応がもう信じられない~!

シヴォーン・ロイ(サラ・スヌーク)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ロイ家の紅一点で政治コンサルタントとして働き、後継者争いには参戦しないもののただの傍観者に甘んじる様子はありません。

一人娘なのでローガンに可愛がられていますが父親に対する反発心を抱え、ローガンと敵対する政治家ギル・イーヴィスを支援します。ロイコ社社員のトムと恋人関係にあり婚約するも、他の男性と関係を持ちトムへの愛情はかなり微妙です。

31日間無料お試しで『メディア王 華麗なる一族』を視聴する >>

コナー・ロイ(アラン・クック)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ロイ家の長男で、ケンダル、ローマン、シヴォーンとは異母兄弟。後継者争いには参戦せず、ニューメキシコで農場を経営しています。

後継争いには一線を引いているかのように見えて、何を考えているのか一番分からない人。欲が無さそうなコナーが、シーズン1最終話で爆弾発言!あまりにも突拍子過ぎて笑った!やっぱりお前もロイ家の血を引いてるのね~。

余談ですがコナー演じるアラン・クックは、昔筆者がロサンゼルスに住んでいた時働いていた寿司屋の常連さんだったんですよ(笑)。久しぶりだな~、という気持ちで観ていました。

トム・ウィムズガンズ(マシュー・マクファディン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

本作の登場人物で一番嫌いだったのがコイツ!シヴの婚約者でウェイスター・ロイコの社員で、ロイ家に取り入ろうと必死の形相なのが見ていてとっても痛い。

自己肯定感が低く自分より格下のグレッグをいびりまくる、かなりムカつくキャラ設定です。ロイ家の一員になろうと必死なんですがシヴに対する愛は本物で、そこが意外に良かったんですよね。シーズン1後半はトムの見方が少しずつ変わって来たので、シーズン2のキャラ立ちに期待したいです。

グレッグ・ハーシュ(ニコラス・ブラウン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ケンダルに次いでツッコミどころ満載なのが、ロイ家の親戚にあたるグレッグ。ローガンの兄ユーアンの孫で、一応ロイ家に属しながらもタクシー代もない超貧乏な青年です。

見ていて可哀想なくらいどん臭くて、最初の方は見ていてイラ!っとするうざいキャラ。トムの口利きでロイコ社で働くようになりますが、痛いキャラのトムとどん臭いグレッグのペアがもうとにかくウザ過ぎます。

グレッグも次第にいいところがあるのが分かったりして、シーズン1後半ではかなりウザさが半減。シーズン2はトム&グレッグのペアが、どうなっていくのかも楽しみです。

マーシャ・ロイ(マハイアム・アッバス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession.hbo)がシェアした投稿

ロイ家で一番できるのが息子や娘たちではなく、妻のマーシャなんですよね。あまりに息子達がボンクラ揃いなもので、ローガンがマーシャに議決権を譲りたいと思うのも何だかわかります。

マーシャはレバノン出身で過去がかなり不透明…、彼女の過去がこれからストーリーに絡んでくるのかも?と期待しています。

『メディア王 華麗なる一族』のネット上での評判は?

『メディア王 華麗なる一族』まとめ

こんなにツッコミどころ満載のキャラが登場するドラマも珍しい、というくらいキャラ設定がおもしろかったです。もちろん骨肉の後継者争いのストーリーも見ごたえたっぷりで、超大金持ちの生活を垣間見れるのも平民にとっては興味深いです。

長男のコナーが「俺たちから名声を取ったらただの金持ちになる!」と言うんですが、筆者は名声はいらないからただの金持ちになりたい!って思ってしまいました。権力握ってる金持ちの気持ちは全然分からん(笑)。シーズン2がどうなるのか見進めたいと思います。

31日間無料お試しで『メディア王 華麗なる一族』を視聴する >>

 

\応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

テキストのコピーはできません。