『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』謎が謎を呼ぶスリリングなサスペンス・ドラマ!見どころをチェック

出典元:https://nadsreviews.com/

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』は、ケイト・ベッキンセイル主演のイギリス制作ドラマ。夫を飛行機事故で亡くした未亡人が、事件の謎を調べるため単身アフリカのコンゴに渡るサスペンス・ドラマです。ハラハラドキドキの展開がすごい、本作の見どころをネタバレなしで紹介します♪




『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』を観た感想

すごくシリアスで重いドラマだったんですが、見ごたえありました!サスペンスとしてはもちろんケイト・ベッキンセイル演じるジョージアの過去や抱えている傷が次第に明らかになっていき、ヒューマン・ドラマとしても楽しめました。

謎が謎を呼ぶ二転三転するストーリーも見事で、予測不可能な展開から目が離せません!前知識ゼロで観たのですが、予想以上におもしろかったです。

『CIA分析官ジャック・ライアン』など、スリリングな展開のドラマが好きな方はきっと楽しめるのではないでしょうか。

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』のあらすじ

The Widow – Official Trailer | Prime Video

ジョージアは3年前にアフリカのコンゴで起きた航空機事故で夫のウィルを亡くして以来、ウェールズの片田舎で暮らしています。

ある日ニュース映像で夫のウィルによく似ている人物を見かけ、夫が本当に亡くなったのか疑問に思い始めます。単身コンゴに渡ったジョージアは航空事故の遺族のエマニュエルや、ウィルの同僚でNGOを経営するジュディスの助けを借りながら調査を開始。

一方オランダのアムステルダムで盲目の男性アリエルが、病院で盲目の女性ベアトリクスと出会い自分が失明した理由を語っていく…。盲目のアリエル、航空機事故の真相、ウィルの生存の謎といった、一見関係のないように見える話が次第につながっていきます。


『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』を無料視聴できる動画配信サービスは?

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』は、Amazonプライム・ビデオでのみ視聴できます。Amazonプライム・ビデオは30日間の無料お試し期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』の全8話なので、無料お試し期間中に全話視聴可能です。

Amazonプライム:月額料金500円と低価格!

・30日間の無料お試し期間
・月額料金500円と低価格
・Amazonオリジナル・ドラマが豊富
・送料無料やお急ぎ便の利用が可能

月額たった500円とワンコインで動画配信サービスを利用でき、クオリティの高いAmazonオリジナル・ドラマが豊富!送料無料やお急ぎ便の利用が可能が可能で、Amazonでよく買い物をする方にもおすすめ。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。

30日間無料お試しでAmazonプライム・ビデオを体験する

 

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』の見どころ

夫を探すため単身コンゴへ

出典元:https://www.hellomagazine.com/

本作の舞台のほとんどがアフリカのコンゴ。ジョージアが夫のウィルが生きているかもしれないと思い、コンゴへ単身で渡ります。筆者的には最初ちょっとこの点がイマイチ共感できなかったんですよね。

我が子を探すためならコンゴに一人で探しに行くのは納得できるのですが、政情不安定で危険な国に夫を探しに行くかしら?筆者は夫を探すために一人でコンゴに行く勇気はないと思う…、(すまん、旦那よ)。

が、その後ジョージアの過去が次第に明かされていくと、なるほど!と納得。こういう事情なら夫が生きているかもという可能性にすがる気持ちもわかるし、単身コンゴに行く図太い神経がある設定になっているのでしっくりきました。

この辺りの説得力の持たせ方もすごく良かったです。サスペンス・スリラーという意外に、コンゴの社会情勢や国が抱える問題も浮き彫りになっていて勉強になりました。

航空機事故の謎

出典元:https://www.radiotimes.com/

事の発端は3年前に起きた航空機事故で、ジョージアの夫ウィルが仕事でコンゴに行った際その飛行機に乗っていました。

死んだものと思っていた夫によく似た人物がニュース映像に映っていて、もしかして生きているのでは?と考え始めます。この航空機事故の謎が物語の軸になっていて、思ってもいなかった展開になっていきます。

 

薄幸の女性ジョージア

出典元:https://meaww.com/

主役のジョージアを演じるのがケイト・ベッキンセイルで、ずっと映画で活躍してきた彼女にとって本作が初のドラマ出演です。

夫を航空機事故で亡くしたというだけでも悲劇なのに、彼女の過去がもっと可哀想で同情してしまいます。さらにそれだけではなくコンゴに渡ってからも壮絶な試練が待ち受けていて、どんだけ薄幸なの!と本当に可哀想すぎる…。果たしてジョージアが迎えるラストはどうなるのか、すごく気になって見届けたくなりますよ。


夫ウィルの謎

出典元:https://www.smh.com.au/

ジョージアは夫ウィル(マシュー・グラヴェル)を、3年前に航空機事故で亡くしています。夫の生存の可能性を調べるため危険を顧みず単身コンゴへ渡るのですが、ウィルは生きているのか死んでいるのか?ウィルに関する謎がとても多く、ここもドラマの大きなポイントになっていますよ。

30日間無料お試しで『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』を視聴する

盲目のアイスランド人アリエル

出典元:https://www.express.co.uk/

ジョージアの話と並行として描かれるのが、盲目のアイスランド人アリエルのストーリー。一体物語とどう関係があるの?と、最初全く分からなくてかなり興味をそそられました。

彼が盲目になった理由が、次第に明かされていく過程がとってもスリリング。本作は幾つものストーリーが並行しながら進み、次第にシンクロしていくのが見応えたっぷり。

NGOを経営するジュディス

出典元:https://www.digitalspy.com/

ウィルの仕事のボスで、コンゴでNGOを経営するジュディス(アレックス・キングストン)も物語に大きく関わっていきます。現在の彼女だけでなくイギリスに居た頃の彼女の物語も興味深くて、ストーリーにアクセントを加えています。

アディジャの物語

出典元:https://entertainment-focus.com/

コンゴへ渡ったジョージアと知り合う少女民兵のアディジャの存在は、コンゴという国を象徴しているよう。アディジャの物語がすごく心に響いて、生まれる国でこんなに人生が変わってしまうんだなと考えさせられました。彼女の物語もドラマの大きなキーポイントになっています。

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』のネット上での評判は?

『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』まとめ

ジョージアとウィル、盲目のアリエル、ジュディス、アディジャの物語が交差しながら進む、絶妙なストーリー展開がお見事でした。全8話と短いエピソード数のなかで、散漫にならずバランスよく描き切った素晴らしいドラマ構成に脱帽です。見ごたえのあるサスペンス・スリラーが好きな方におすすめですよ♪

30日間無料お試しで『ザ・ウィドウ 〜真実を求めて〜』を視聴する

 

\応援クリックよろしくお願いします!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

テキストのコピーはできません。