『シリコンバレー』シーズン3 大ピンチのパイド・パイパーが、さらにスゴイ展開に!

出典元:https://nettv4u.com/

シリコンバレーを舞台に、企業を目指す若者たちの奮闘戦を描いたHBO制作のコメディ・ドラマ。シーズン3も笑える小ネタ満載で、イッキ見でした!シーズン3のあらすじや見どころなどを、ネタバレなしでレビューします♪(シーズン3のネタバレはありませんが、シーズン1~2のネタバレを含むためまだ視聴されていない方はご注意を。)



『シリコンバレー』シーズン3を観た感想

パイド・パイパーの面々、もう最高~、おもしろ過ぎるよ君たち!いじられキャラのディネシュ、真顔でツッコミとジョークを連発するギルフォイル、気配り屋のジャレッド、頼りないけど意外にしつこいリチャード、日本びいきでカリスマ性のあるアーリックと、それぞれの個性が際立ってほんと好き♪

起業してもあちこちから邪魔が入って、可哀想なくらい思うように会社が軌道に乗らない…、でもだからおもしろい(笑)。

みんなの絆や結束の強さもすごく良くて、一見熱いドラマに見えないのに実は根っこはとっても熱い!トラブルが起これば起こるほど、みんながアイディアを出し合ってピンチを脱していく過程がたまりません♪シーズン3もイッキ見してしまうおもしろさで、この何とも文章にしがたい独特の感覚が最高!

『シリコンバレー』シーズン3あらすじ

シーズン2ではフーリー社とパイド・パイパーの所有権を巡って裁判沙汰になり、リチャードがCEOから降ろされてしまいます。

パイド・パイパーの新しいCEOにジャック・パーカーが就任し、リチャードは技術責任者CTOを務めることに。

ビッグヘッドはフーリー社を解雇されるが、退職金に2000万ドルを受け取ります。ビッグヘッドは2000万ドルを元手にインキュベーターになり、アーリックと組んで二人の会社「バックマニティ社」を設立。

エンジニアのリチャードと利益のことだけ考えるジャックとはビジョンが異なり、二人の意見が対立します。リチャード達はパイド・パイパーのプラットフォームを完成させたものの、ユーザー向けの仕様ではないためいい結果が出せないまま。

パイド・パイパーに出資しているラビーガ社が、パイド・パイパーから手を引き売りに出されることになります。再びピンチに落ち入るパイド・パイパーの面々ですが、意外なオチがつくことに…。

『シリコンバレー』シーズン2のレビューはこちら ↓



『シリコンバレー』無料視聴できる動画配信サービスは?

現在『シリコン・バレー』を見放題視聴できる動画配信サービスは、U-NEXTのみになっています。U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、加入すると『シリコン・バレー』を無料で視聴可能です。
シーズン3は全10話と短いので、全話をお試し期間中に視聴することができます。さらに無料お試しに申し込むと600ポイントが付与され、見放題作品以外の映画をレンタルできるのが魅力。
(※本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

U-NEXT:31日間の無料お試し期間あり

31日間の無料お試し期間
・21万本の作品が見放題
HBOの作品が見放題で視聴可能
・無料お試し期間に600円分のポイントが付与される

月額料金2,186円で毎月1,200ポイントが付与され、見放題対象以外のレンタル料金に利用できるのが魅力。なんとっていもクオリティの高いHBOの作品が観られるのは、国内でU-NEXTのみ!

31日間の無料お試し期間中に600円分のポイントが付与され、レンタルに使用可能。お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。31日間の無料お試し期間中に、たくさんドラマや映画を無料視聴できますよ。

31日間無料お試しでU-NEXTを体験する >>

 

『シリコンバレー』シーズン3の見どころ

ギャレットの存在感が抜群!


パイド・パイパーのメンバーも最高なんですが、フーリー社のCEOギャレットもとってもいい!リチャード達をライバル視して、パイド・パイパーを蹴落とすためなら手段を選ばない本作の悪役。

シーズンを追うごとに、ギャレットの存在感が大きくなっていきます。悪役ですか根っからの悪人というわけではなく、何だか憎めない人柄が魅力です。

動物の例え話が好きで、本当にその動物をミーティングに連れてきてしまうところが笑える!シリーズ3ではその動物ネタで、足元を救われそうになるツメの甘さがギャレットらしい。


ビッグヘッドの運命

リチャードの親友ビッグヘッドもいい味出しています!フーリー社のギャレットに目を付けられて本人の意思とは関係なく、大出世したり窓際族に追いやられたりと翻弄されることに。

向上心なし&やる気ゼロなので、全く気にしていないところが何だか可愛い。シーズン3ではアーリックとバックマニティ社を設立するも、ビッグヘッドらしい間抜けな展開でアーリックが窮地に陥ることに。最後にものすごいオチがついて、さすが『シリコンバレー』!という展開に拍手♪

31日間無料お試しで『シリコンバレー』を視聴する >>

モニカはいつも味方

企業がしのぎを削るシリコンバレーでは、裏切りや騙し合いは当たり前。他社のアイディアやコードを盗んだりは日常茶飯事で、出し抜かれてばかりのリチャードは人間不信気味。

パイド・パイパーに出資しているラビーガ社のモニカは、いつもパイド・パイパーを助けてくれる強い味方。

美人でとってもいい人なので、パイド・パイパーの誰かと恋仲に…、なんていう展開になりそうな気もしますが、今のところそういう兆候は一切なし。恋愛ネタがほぼないのも本作の特徴で、これからモニカと誰かがくっついたりするのかしら?

ディネシュのビデオチャット

自称パキスタンのデンゼルと名乗っているディネシュですが、自分が手がけたビデオチャット・アプリの画質が良すぎてせっかくの機会を台無しにしてしまいます。いつもみんなにいじられっぱなしディネシュですが、このビデオチャットが意外な結果を生んでシーズン4で新たな展開を見せそうです。

『シリコンバレー』のネット上での評判は?

『シリコンバレー』シーズン3まとめ

このドラマはぜひたくさんの人に観て欲しい!どちらかというと男性ウケするドラマですが、女性も絶対楽しめるはず。とにかく笑えるコメディだけれど、起業という骨太な軸がしっかりあるので見応えたっぷり。パイド・パイパーがシリコンバレーでどう生き抜いていくのか、最後まで見届けたいと思います♪

31日間無料お試しで『シリコンバレー』を視聴する >>

 

テキストのコピーはできません。