2021年度、第73回エミー賞結果発表!栄光を手にしたのは誰?

出典元:https://celebritynews.com/

9月20日に第73回エミー賞が開催されました!今年は全体的に多様性が反映されたノミネーションが注目を集めました。早速受賞結果を見ていきましょう♪


ドラマシリーズ部門

作品賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿

『ザ・クラウン』(Netflix)受賞!
『ザ・ボーイズ』(Amazonプライム・ビデオ)
『ブリジャートン家』(Netflix)
『マンダロリアン』(Disney+)
『THIS IS US 36歳、これから」(NBC)
『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』(Hulu)
『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』(HBO)
『POSE』(FX)

主演男優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿

ジョシュ・オコナー『ザ・クラウン』受賞!
スターリング・K・ブラウン 『THIS IS US 36歳、これから』
レジェ=ジーン・ペイジ『ブリジャートン家』
ビリー・ポーター『POSE』
ジョナサン・メジャース『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』
マシュー・リス『ペリー・メイスン』


主演女優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿

オリビア・コールマン『ザ・クラウン』受賞!
エマ・コリン『ザ・クラウン』
エリザベス・モス『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』
MJ・ロドリゲス『POSE』
ウゾ・アドゥバ『イン・トリートメント』
ジャーニー・スモレット=ベル『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』

助演男優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿


トビアス・メンジーズ『ザ・クラウン』受賞!
ジャンカルロ・エスポジート『マンダロリアン』
マックス・ミンゲラ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
クリス・サリヴァン『THIS IS US』
O・T・ファグベンル『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
ジョン・リスゴー『ペリー・メイスン』
ブラッドリー・ウィットフォード『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』
マイケル・ケネス・ウィリアムズ『ラヴクラフト・カントリー 恐怖の旅路』

助演女優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿


ジリアン・アンダーソン『ザ・クラウン』受賞!
ヘレナ・ボナム・カーター『ザ・クラウン』
アン・ダウド『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』
アーンジャニュー・エリス『ラヴクラフト・カントリー  恐怖の旅路』
エメラルド・フェネル『ザ・クラウン』
マデリーン・ブルーワー『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』
イヴォンヌ・ストラホフスキー『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』
サミラ・ワイリー『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語』

監督賞

ジェシカ・ホッブス『ザ・クラウン』受賞!
ジュリー・アン・ロビンソン『ブリジャートン家』
リズ・ガーバス『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
ジョン・ファヴロー『マンダロリアン』
ベンジャミン・カロン『ザ・クラウン』

コメディシリーズ部門

作品賞

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』(Apple TV+)受賞!
『コブラ会』(Netflix)
『エミリー、パリへ行く』(Netflix)
『フライト・アテンダント』(HBO Max)
『Hacks』(HBO Max)
『ブラッキッシュ』(ABC)
『コミンスキー・メソッド』(Netflix)
『Pen15』(Hulu)

男優賞

ジェイソン・サダイキス『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』受賞!
マイケル・ダグラス『コミンスキー・メソッド』
アンソニー・アンダーソン『ブラッキッシュ』
ウィリアム・H・メイシー『シェイムレス5 俺たちに恥はない』
キーナン・トンプソン『Kenan』

女優賞

ジーン・スマート『Hacks』受賞!
ケイリー・クオコ『フライト・アテンダント』
トレイシー・エリス・ロス『ブラッキッシュ』
エイディー・ブライアント『Shrill』
アリソン・ジャネイ『Mom』

助演男優賞

ブレット・ゴールドスタイン『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』受賞!
ブレンダン・ハント『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
ニック・モハメッド『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
ジェレミー・スウィフト『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
キーナン・トンプソン『サタデー・ナイト・ライブ』
カール・クレモンズ=ホプキンス『Hacks』
ポール・ライザー『コミンスキー・メソッド』
ボウエン・ヤン『サタデー・ナイト・ライブ』

助演女優賞

ハンナ・ワディンガム『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』受賞!
エイディ・ブライアント『サタデー・ナイト・ライブ』
ジュノー・テンプル『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
ロージー・ペレス『フライト・アテンダント』
セシリー・ストロング『サタデー・ナイト・ライブ』
ハンナ・エインビンデル『Hacks』
ケイト・マッキノン『サタデー・ナイト・ライブ』

監督賞

ルチア・アニエッロ『Hacks』受賞!
ザック・ブラフ『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
M・J・デラニー『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
スザンナ・フォーゲル『フライト・アテンダント』
ジェームズ・バロウズ『B Positive』
ジェームズ・ウィドーズ『Mom』
デクラン・ローニー『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』

リミテッドシリーズ部門

作品賞

『クイーンズ・ギャンビット』(Netflix)受賞!
『ワンダヴィジョン』」(Disney+)
『メア・オブ・イーストタウン ある殺人事件の真実』(HBO)
『I May Destroy You』(HBO)
『地下鉄道 自由への旅路』(Amazonプライム・ビデオ)

 

主演男優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

HALSTON(@halston)がシェアした投稿


ユアン・マクレガー『HALSTON/ホルストン』受賞!
ポール・ベタニー『ワンダヴィジョン』
ヒュー・グラント『フレイザー家の秘密』
リン=マヌエル・ミランダ『ハミルトン』
レスリー・オドム・Jr『ハミルトン』

 

主演女優賞


ケイト・ウィンスレット『メア・オブ・イーストタウン ある殺人事件の真実』受賞!
エリザベス・オルセン『ワンダヴィジョン』
アニヤ・テイラー=ジョイ『クイーンズ・ギャンビット』
ミカエラ・コール『I May Destroy You』
シンシア・エリボ『ジーニアス アレサ』

 

助演男優賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evan Peters(@evanpetes)がシェアした投稿

エヴァン・ピーターズ『メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実』受賞!
トーマス・ブロディ=サングスター『クイーンズ・ギャンビット』
ジョナサン・グロフ『ハミルトン』
アンソニー・ラモス『ハミルトン』
ダヴィード・ディグス『ハミルトン』
パーパ・エッシードゥ『I May Destroy You』

助演女優賞

ジュリアンヌ・ニコルソン『メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実』受賞!
ジーン・スマート『メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実』
フィリッパ・スー『ハミルトン』
レネー・エリス・ゴールズベリー『ハミルトン』
キャスリン・ハーン『ワンダヴィジョン』
モーゼス・イングラム『クイーンズ・ギャンビット』

監督賞

スコット・フランク『クイーンズ・ギャンビット』受賞!
クレイグ・ゾベル『メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実』
バリー・ジェンキンズ『地下鉄道 ~自由への旅路~』
サム・ミラー&ミカエラ・コール『I May Destroy You』
サム・ミラー『I May Destroy You』
トーマス・ケイル『ハミルトン』

『ザ・クラウン』がドラマ部門を制覇!

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Crown(@thecrownnetflix)がシェアした投稿


ノミネート数24と最多だった『ザ・クラウン』が、ドラマ部門の作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞と主要5部門を総なめという結果になりました!

コメディ部門では『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』が作品賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞を受賞!

リミテッドシリーズでは主演男優賞にユアン・マクレガー、主演女優賞にケイト・ウィンスレットと映画界出身のベテラン俳優が受賞しました。

個人的に主演女優賞は『クイーンズ・ギャンビット』のアニヤ・テイラー=ジョイ推しだったのですが、まだまだ若いのでこれからの活躍に期待したいです♪

確かにケイト・ウィンスレットの『メア・オブ・イーストタウン』の演技は素晴らしかったですものね。リミテッドシリーズの作品賞では『メア・オブ・イーストタウン』を抑えて、『クイーンズ・ギャンビット』が受賞しました!受賞されたみなさん、おめでとうございます♪

2021年の司会者は?

今年のエミー賞のホストを務めたのはセドリック・ジ・エンターテイナー。日本ではあまりなじみがないですが、俳優、スタンダップ・コメディアン、司会者として知られています。

ホストが黒人なのをはじめ男優賞と女優賞あわせたノミネーションのうち、約半数が非白人系がノミネートされました。多様性が求められる現代のドラマを反映するような、ノミネーション結果が興味深かったです。

HBO/HBO Maxが最多ノミネーション!

ノミネーション数を見るとHBO/HBO Maxが130、Netflixが129、Disney+が71、NBCが46、Apple TV/Apple TV+が35と、明らかにABCやFOXなど地上波のテレビ局より動画配信サービスによるプラットフォームの方がノミネーション数が多い結果になっています。

ドラマは地上波テレビではなくストリーミング・サービスで見るもの、という感覚が定着してきているように感じますね。その分ストリーミング・サービスのドラマの質が格段に上がって、エミー賞の受賞結果につながっているように思います。

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

テキストのコピーはできません。