『ブリジャートン家』シーズン2で分かっている情報をご紹介♪

出典:https://news.fr-24.com/

『ブリジャートン家』は2020年にNetflixのオリジナルシリーズ史上、視聴世帯数最多となる大ヒットを記録したドラマ。2021年1月にシーズン2の制作が発表され、楽しみに待っているファンが大勢いることと思います。シーズン2について現在分かっている情報を紹介します♪


シーズン2の配信はいつ頃?

2021年春から撮影が開始され、シーズン2の配信日はまだ発表されていませんが、予告編では2022年に配信と告知されています。

新型コロナウィルスのパンデミックの影響の中、どのドラマも撮影が長引いている状況で『ブリジャートン家』の撮影も大きな影響を受けているようです。また詳しい配信日が発表されたら報告したいと思います。

シーズン2のストーリーは?

シーズン1でダフネとサイモンの物語は終了し、主人公はジョナサン・ベイリー演じるダフネの兄アンソニーになる予定です。

原作の小説ブリジャートン・シリーズの2作目『不機嫌な子爵のみる夢は』がベースになり、物語はアンソニーのお嫁探しに焦点が当てられアンソニーの恋の駆け引きが描かれる模様。


シーズン1ではオペラ歌手のシエナとの叶わない恋に悩み、母親のバイオレットに結婚相手を探すようにと諭されていました。シーズン2ではアンソニーが生涯の伴侶を見つけることができるのかが、見どころになりそうです。

サイモン役のレゲ=ジャン・ペイジも素敵なんですが、筆者はアンソニー役のジョナサン・ベイリーがイチオシ♡インスタグラムの写真もすごくカッコよくて、超いい男~♪


シーズン2のキャスト

アンソニーと恋の駆け引きを繰り広げるケイト・シャルマ役に、シモーヌ・アシュリーが出演。ジュリー・アンドリュースがレディ・ホイッスルダウンの声を続役で担当し、ペネロペ、エロイーズ、ダンベリー夫人などその他のメインキャストも続役で出演予定です。

ケイト・シャーマの妹役エドウィーナ・シャルマにチャリスラ・チャンドランの出演が決定し、『魔術師 MERLIN』のルパート・ヤングもキャスティングされています。

ダフネ役のフィービー・ディネヴァーは、シーズン2でもサポート・アクトとして登場予定。残念ながらサイモン役のレゲ=ジャン・ペイジは出演しないとのことで、ファンはがっかり。

本作を観てファンになった方も大勢いると思うので、できれば出演してほしいですよね。制作者側はサプライズ出演の可能性は大いにあると語っているので、期待しましょう。シーズン2も多様性のあるキャスティングで楽しませてくれそうですね♪

 

新キャスト、シモーヌ・アシュリーについて

アンソニーの恋の駆け引きの相手を演じるのはシモーヌ・アシュリー。インド系の両親の元イギリスで生まれ育った26歳。シモーヌはNetflixのドラマ『セックス・エデュケーション』オリヴィア役や、『ブロード・チャーチ』、ミニシリーズ『Because the Night』などに出演しています。

モデル並みのスタイルと美貌の持ち主で、『ブリジャートン家』の出演を機に一気に知名度が上がりそうですよね♪

撮影が一時中断

『ブリジャートン家』のシーズン2の制作は、新型コロナウィルスのパンデミックの影響を受けることになりました。撮影現場のスタッフに陽性者が出たため、撮影が中断。

一時中断され再開したものの、新たに別のスタッフに陽性反応が出たため再び中断されることに。8月3日の時点で撮影が再開されましたが、撮影中断によって撮影が大幅に遅れることはないと制作側は語っています。

『ブリジャートン家』のスピンオフ・ドラマの企画

Netflixは5月14日に『ブリジャートン家』のスピンオフドラマの企画を発表し、ゴルダ・ロシューベル演じるシャーロット王女を中心としたリミテッド・シリーズを企画中。

タイトルなどは未定ながら、シャーロット王妃の若き頃を中心にジョージ3世との関係やどうやって英国を支配するまでに至ったかに焦点が当てられる予定。

ダフネの母親のバイオレット・ブリジャートンとその夫、サイモンの亡くなった母の友人レディ・ダンベリーの出演も予定されいるのだとか。こちらも楽しみですね♪

何シーズンまで制作される?

本作はジュリア・クインによるロマンス小説『ブリジャートン シリーズ』が原作になっていて、各冊ごとにブリジャートン家の子供が順番にメインになっています。

一作目はダフネ、二作目はアンソニーが主役なので、原作に沿ってドラマが制作される模様。シリーズは全8冊あるので、もしかしたらシーズン8まで制作される可能性もあるかもしれませんね♪

参考記事:Bridgerton season 2: release date rumours, cast, trailer and latest news

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ