『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』アメリカで大人気のブラック・コメディが日本に上陸!

出典:https://www.rottentomatoes.com/

HBO制作の風刺が効いたブラック・コメディ、『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』。アメリカでは大人気を誇り、辛口批評サイト「ロッテン・トマト」でも高評価を受けた人気作。本作の見どころなどを、ネタバレなしでサクッとレビューします♪


『ホワイト・ロータス』を観た感想

『ホワイト・ロータス』はアメリカで大人気を博したドラマで、リミテッド・シリーズだったはずがあまりの人気ぶりにシーズン2の制作が決定したと聞いて期待していたのですが…。これっておもしろいの?というのが正直な感想。

このドラマはアメリカ人だから理解できるおもしろさなのかも?と思います。内容的には裕福な白人を痛烈に批判したブラック・コメディで、移民国家だからこそ抱える人種問題や格差社会が根っこにあるので、日本人には感覚的に少し理解しにくいのかもしれません。

ただ第一話で登場したあるものがすごく気になって、それだけのために最後まで視聴しました(笑)。筆者はハマれなかったのですが、風刺の効いたブラック・コメディが好きな方は気に入るかも?

『ホワイト・ロータス』あらすじ

ハワイにあるリゾート・ホテル「ホワイト・ロータス」の支配人アーモンドと従業員は、宿泊客のモスバッカー家、新婚夫婦のシェーンとレイチェル、母親を亡くした独身女性タニアを出迎えます。

モスバッカー家は成功したビジネス・ウーマンのニコルと夫のマーク、息子のクインと娘のオリビアの4人家族に、オリビアの友人のパウラも同行。

タニアは母を亡くし、遺灰をハワイの海に撒くために島を訪れました。シェーンとレイチェル夫妻は新婚で、予約した部屋と違うためマークがゴネ始めます。

宿泊客の要望のため奔走するアーモンドですが、次第に苛立ちを隠せなくなっていきある事件が起きてしまう…。


『ホワイト・ロータス』を無料視聴できる動画配信サービスは?

現在『ホワイト・ロータス』を見放題視聴できる動画配信サービスは、U-NEXTのみになっています。U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、加入すると『ホワイト・ロータス』を無料で視聴可能です。『ホワイト・ロータス』は全6話と短いので、お試し期間中に全話視聴できます。無料お試しに申し込むと600ポイントが付与され、見放題作品以外の映画をレンタルできるのが魅力。
(※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

U-NEXT:31日間の無料お試し期間あり

31日間の無料お試し期間
・21万本の作品が見放題
HBOの作品が見放題で視聴可能
・無料お試し期間に600円分のポイントが付与される

月額料金2,186円で毎月1,200ポイントが付与され、見放題対象以外のレンタル料金に利用できるのが魅力。なんとっていもクオリティの高いHBOの作品が観られるのは、国内でU-NEXTのみ!

31日間の無料お試し期間中に600円分のポイントが付与され、レンタルに使用可能。お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。31日間の無料お試し期間中に、たくさんドラマや映画を無料視聴できますよ。

31日間無料お試しでU-NEXTを体験する >>

 

『ホワイト・ロータス』キャスト

アーモンド(マーレイ・バートレット)

リゾート・ホテル「ホワイト・ロータス」の支配人。要望のうるさい宿泊客に振り回され、5年禁酒していたお酒を再び飲み始めてしまう。特に新婚夫婦のシェーンとは折り合いが悪く、二人の間に確執が生じることに。

ニコル・モスバッカー(コニー・ブリットン)

ビジネスで大成功を収め、夫のマークとは結婚歴22年。ハワイで休暇中もビジネス・ミーティングや電話対応に忙しく、子供達にあまりかまう時間がありません。

マーク・モスバッカー(スティーヴ・ザーン)

ニコルの夫で引きこもりがちな息子のクインを、休暇中に外に連れ出そうとスキューバダイビングのレッスンに誘います。

タニア・マクワッド(ジェニファー・クーリッジ)

確執のあった母親を亡くし、遺灰を海に撒くために「ホワイト・ロータス」を訪れた独身女性。精神的に不安定で、スパで施術を受けたオリビアの才能にほれ込みます。

シェーン・パットン(ジェイク・レイシー)

裕福な家で育ったお坊ちゃまで、レイチェルと結婚して新婚旅行中。予約した部屋と違うことでゴネて、レイチェルと支配人のアーモンドを困惑させます。

 

レイチェル・パットン(アレクサンドラ・ダダリオ)

ジャーナリストの仕事をしていたが、結婚準備のため休職中。自分は貧しい育ちのため、裕福なシェーンとの違いを新婚旅行中に感じ始めます。

ベリンダ(ナターシャ・ロスウェル)

エステの従業員で、宿泊客に親身に寄り添う仕事熱心な人。タニアに気に入られ、一緒に食事をする仲になります。

クイン(フレッド・ヘッキンジャー)

ニコルとマークの息子で姉のオリビアに邪魔者扱いされ、ハワイに来たのに閉じこもってゲームばかりしています。父親のマークに連れ出されて、次第にハワイを満喫していくように。

オリビア(シドニー・スウィーニー)

ニコルとマークの娘で、旅行に友人のパウラを同伴。かなりビッチな性格で、パウラもオリビアに振り回されています。

パウラ(ブリタニー・オグレイディ)

オリビアの友人ながら彼女のことを信用しておらず、白人裕福層に対してシニカルな目を向けています。パウラの浅はかな行動で、とんでもない騒動が起きることに。

31日間無料お試しで『ホワイト・ロータス』を視聴する >>

『ホワイト・ロータス』見どころ

イラっとするキャラが総出演

 

この投稿をInstagramで見る

 

The White Lotus(@thewhitelotus)がシェアした投稿

充分豪華で素敵な部屋なのに予約した部屋と違うとゴネるシェーン、エステシャンのオリビアを振り回すタニア、友人に不誠実で弟に冷たいオリビアなど、登場する裕福な白人はみなクズばかり。

登場するキャラがみんな身勝手で全然共感できない人ばかりで、視聴者が嫌いになるキャラ設定は白人裕福層を茶化して風刺するのが狙いなのでしょう。

これを観た実際の白人裕福層ってどう思ったのかしら?と、そっちの方がすごく気になります(笑)。裕福ではない白人の支配人・アーモンドも強烈で、結構胸クソ悪くなる系のキャラがスゴイ。唯一いい人なベリンダの存在だけが、このドラマの救いです。

人種差別と格差社会

 

この投稿をInstagramで見る

 

The White Lotus(@thewhitelotus)がシェアした投稿

ドラマ内で結構な人種差別ネタが登場し、ハワイが舞台なのが納得できる説明がドラマで説明されています。ドラマ全編で宿泊客と従業員の生活格差が描かれ、アメリカの根強い格差社会を感じるはず。

オリビアの友人パウラは自分が有色人種のため裕福な白人を批判していますが、言っていることとやっていることがちぐはぐで薄ぺっらさを感じました。

貧しかったレイチェルが、お金持ちのシェーンと結婚して抱く悩みも何だかな~。レイチェルに対するベリンダのとどめの一言に拍手!

ブラック・コメディ&ちょっとしたミステリー

ドラマの軸が人種差別や格差社会を描いているだけに、ブラック・コメディ仕立てになっているので笑えるシーンもたくさん登場。

第1話で「ホワイト・ロータス」で起こるであろう事件が示唆され、最後でその謎が明かされる仕組みなので気になった人は最後まで視聴してしまうはず。

シーズン2の制作は?

既にシーズン2の制作が発表されています。リミテッド・シリーズの予定だったのが高評価のため、シーズン2へ更新が決定。

シーズン1でえ、これってどうなの?という気になる疑問点があったし、登場人物のその後も気になります。いまいちハマれなかったと感想をつぶやいている筆者ですが、やっぱり気になるのでシーズン2が配信されたら観てしまうかも⁉

『ホワイト・ロータス』まとめ

すごいおもしろかった!と言えるドラマではなかったけれど、少し変わった風刺ドラマとしてはそれなりに見応えあったかなという印象です。全6話と短いのでHBOドラマのファンの方や、時間のある方はチェックしてみてください♪

31日間無料お試しで『ホワイト・ロータス』を視聴する >>

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ