『ホイール・オブ・タイム』第4話 5人目の竜王の再来はロゲインなのか?それとも…⁉

出典:https://technosports.co.in/

Amazonのオリジナル・ドラマ『ホイール・オブ・タイム』は、世界中で大ヒット中の壮大なスケールで描く冒険ファンタジー。第4話の見どころをネタバレなしでご紹介。ファンタジー好きの海外ドラマファンは、要チェックのドラマですよ♪(第4話のネタバレはありませんが、これまでのエピソードのネタバレを多少含むのでご注意を。)


『ホイール・オブ・タイム』あらすじ

異能者と呼ばれる特別な能力を持つモイレインと護衛士ラン・マンドラゴランが、エモンズフィールド村にやって来る。

モイレインは竜王の再来を探して村に辿り着き、モイレインが村にいる間に闇王の手下のミルドラルとトロロークと呼ばれる化け物が村を襲い多数の死傷者を出してしまう。

モイレインは村の若者、ランド、マット、ぺリン、エグウェーンのうちの一人が竜王の再来と信じ共に旅をすることになる。

モイレインは村が襲撃された際に負傷し意識を失うが村の賢女ナイニーヴに助けられ、再びトロロークに襲われたランド達は二手に分かれて逃げる羽目になり白い塔へと向かうことに。

自分達が竜王の再来かもしれないという事実に半信半疑の4人だが、後戻りできなくなり旅を続けることになる。


『ホイール・オブ・タイム』第4話あらすじ

竜王の再来と呼ばれるロゲインはギールダンの半分を抑圧し白い塔に進撃した絶対力を持つ人物だが、異能者のリアンドリンに捕らえられていた。

モイレイン達はリアンドリンと合流し、モイレインはトロロークに襲われケガを負って弱っていたが異能者に治療してもらい回復していく。

ロゲインの持つ絶対力は強く、リアンドリンやモイレインなど異能者が数人かかりで力を抑え込む必要があった。

ぺリンとエグウィーンは遊牧民トゥアサ=アン族と旅を共にし、ぺリンとマットは途中で出会った吟遊詩人と一緒に行動していた。

モイレイン達のいるキャンプをロゲインの兵達が襲撃するが、その時思いもよらない事態が起こりモイレインやラン達を驚愕させることになる…。

第1~3話のキャスト&レビューはこちら ↓

『ホイール・オブ・タイム』を無料視聴できる動画配信サービスは?

現在『ホイール・オブ・タイム』を配信しているのは、Amazonプライム・ビデオのみになっています。第1話~3話まで一括配信され、第4話からは毎週金曜日に週一配信されます。Amazonプライム・ビデオは30日間の無料お試し期間があり、『ホイール・オブ・タイム』を無料で視聴することができます。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。無料お試し期間中に、たくさんのドラマや映画を視聴できますよ♪

Amazonプライム:月額料金500円と低価格!

・30日間の無料お試し期間
・月額料金500円と低価格
・Amazonオリジナル・ドラマが豊富
・送料無料やお急ぎ便の利用が可能

月額たった500円とワンコインで動画配信サービスを利用でき、クオリティの高いAmazonオリジナル・ドラマが豊富!送料無料やお急ぎ便の利用が可能が可能で、Amazonでよく買い物をする方にもおすすめ。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。

30日間無料お試しでAmazonプライム・ビデオを体験する >>

 

『ホイール・オブ・タイム』第4話の見どころ

異能者の種類

出典:https://lrmonline.com/

第4話ではタイプの異なる異能者達について語られます。異能者は赤アジャ、緑アジャ、青アジャの三種類があり、ドラマ内の説明では赤アジャは絶対力を使用する者から世界を守る者、緑アジャは闘いのアジャで最後の戦いで闇王から世界を救うために鍛えられている者、青アジャは偉そうに振舞う密偵となっています。

順序的には青アジャが一番上のようで、モイレインは青アジャに属します。一番力があるためか、モイレインは赤アジャのリアンドリンからはよく思われていない様子。

絶対力VS異能者

ロゲインは竜王の再来と言われる絶対力を持つ人物で、異能者が数人かかっても力を抑え込むのが大変なほどの力を持っているのが特徴。

第4話はロゲインの絶対力VS異能者達の対決が、大きな見どころのひとつになっています。この時ばかりは赤アジャ、緑アジャ、青アジャがひとつになって、絶対力に対抗するところが見応えたっぷり。

吟遊詩人とトゥアサ=アン族

前回では竜王の再来とされる4人が途中で離れ離れになり、二手に分かれてしまいました。ランドとマットが共に旅をすることになった吟遊詩人は、どうやらただの風来坊ではない様子。

ぺリンとエグウィーンが出会う遊牧民トゥアサ=アン族も、何か不思議な力を持っているようです。吟遊詩人とトゥアサ=アン族の正体も気になるところ。

5人目の竜王の再来候補は?

第4話のハイライトが、5人目の竜王の再来候補は誰なのか?という点です。竜王の再来候補は5人いることになっていますが、ランド、マット、ぺリン、エグウィーンの合わせて4人しかまだ判明していませんでした。

5人目はロゲインなのか?それとも新たに候補が登場するのか?ここが最大の見どころになっているのでお見逃しなく!

『ホイール・オブ・タイム』のネット上での評判は?

『ホイール・オブ・タイム』第4話を観た感想

第1~3話は登場人物や話の流れを掴んでいくという感じでしたが、第4話から見どころが増えておもしろくなってきました!

『ゲーム・オブ・スローンズ』に比べると毒気が少ない気もするけれど、その分とっつきやすくて物語に入りこみやすい印象。メインキャスト以外のキャラクターも気になる人物が多くて、これからの展開が楽しみです♪

30日間無料お試しで『ホイール オブ タイム』を視聴する >>

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ