『ペーパー・ハウス』ファンに朗報、ベルリンが主役のスピン・オフの制作が決定!

出典:https://depor.com/

12月3日(金)にいよいよフィナーレを迎える『ペーパー・ハウス』。強盗団の物語はこれで終了ですが、なんとベルリンが主役のスピン・オフの制作が決定しました!現在分かっている情報を報告します。(ドラマのネタバレを含みますので、まだ全シーズン視聴されていない方はご注意を。)


ベルリンが主役のスピン・オフが決定!

世界中を熱狂させたアドレナリン炸裂のドラマは遂に終わりを迎えることになりますが、『ペーパー・ハウス』ロスが続出すると予測されるなかファンに朗報が届きました!

ベルリンを主役にしたスピン・オフの制作が決定し、タイトルは『ベルリン』になる予定。先日マドリードで開催されたNetflix主催のグローバル・ファン・イベントで、主要キャストが集結。

5,000人以上のファンが集まり質疑応答が行われ、その場で『ベルリン』のスピン・オフの制作が発表されました。『ペーパー・ハウス』でベルリンを演じたペドロ・アロンソが、続役で出演します。

ベルリンはシーズン2で亡くなっているので、造幣局での強盗前の話になるはず。ベルリンの弟の教授の出演やその他のキャストなど、詳しいことは現時点では発表されていません。

『ペーパー・ハウス』のなかでもダントツ人気を誇るベルリンが主役で戻って来るのは、ファンにとってはうれしい限りですね。配信は2023年の予定で、今から待ちきれません!

 



韓国版リメイクも!


Netflixは『ペーパー・ハウス』の韓国版リメイクが制作されることも発表しています。韓国版では世界的大ヒットになったNetflixドラマ『イカゲーム』で、チョ・サンウ役を演じたパク・ヘスがベルリン役で出演することが決定!

韓国版の監督はテレビ・ドラマ『客-ザ・ゲスト-』や『ボイス〜112 の奇跡〜』などを手がけた、キム・ホンソン氏が務めます。

『愛しのホロ』や『サイコパスダイアリー』などで知られる、リュ・ヨンジェとそのチームが12話分の脚本を担当すると発表しています。まだまだ『ペーパー・ハウス』旋風は収まりそうにありませんね!

参照記事:
Money Heist: Berlin gets a spin-off, here’s when it will release
Bella Ciao! ‘Money Heist’ Fan Favorite ‘Berlin’ Is Getting His Own Spinoff Series at Netflix