『イカゲーム』シーズン2&3について、Netflixと交渉中であることをクリエイターが語る!

出典:https://www.cheatsheet.com/

2021年に世界中を熱狂させた韓国発Netflixドラマ『イカゲーム』。製作者のファン・ドンヒョク氏は、シーズン2&3についてNetflixと交渉中であることを語っています。現在分かっている情報をチェック!


『イカゲーム』ってどんなドラマ?

あらすじは借金まみれの中年男のギフンの前に男性が現れ、謎のゲームに誘われる。生活苦から抜け出すたすためギフンは参加を決意するが、ゲームは優勝すれば456億ウォン(約45億円)が手に入るサバイバルゲームで、勝てば大金が手に入るが負ければ死を意味するデスゲームだった。

子供の頃に遊んだゲームがデスゲームへと豹変するサバイバルスリラーで、Netflixが配信されている国のうち90ヶ国で1位を獲得するなど世界中で大ヒットを記録。

辛口映画批評サイトのRotten Tomatoesで新鮮度100%を記録し、アクセスが集中し過ぎてサーバーがダウンしたり、ドラマ内に登場する電話番号にいたずら電話が集中するなど社会現象になるほどの人気を得ました。


シーズン2&3についてNetflixと交渉中

『イカゲーム』シーズン1のフィナーレがクリフハンガーで終了したことから、シーズン2への更新が待たれている状態です。

製作者のファン氏は『イカゲーム』が完成するまでに10年以上の月日を要したことから、視聴者の期待に応えるためには慎重に製作を進める必要があると語っています。

『イカゲーム』のシーズン2はいつかは実現するだろうと述べており、Netflixと次シーズンの議論中でシーズン3への可能性も含まれておりもうすぐ結論が出る予定だと語っています。

世界中で大ヒットした話題作をNetflixが放っておくわけがなく、Netflixが次シーズンのために手を差し伸べるのは驚くべきことではありません。

『イカゲーム』はNetflixを席巻しただけでなく今年最大のヒット作であり、コスチューム、FUNKO「POP!」、テーマカフェなど数々のカルチャー・トレンドや商品を刺激した作品です。

イ・ジョンジェ、パク・ヘス、ウィ・ハジュン、チョン・ホヨン、オ・ヨンス、ホ・ソンテ、カン・セビョクなど多くの出演者を一躍スターダムに押し上げました。

だからといって経済的な成功や商品化の機会があるという理由だけで、ストーリーを継続する理由にはならないとファン氏は語っています。

『イカゲーム』はファン氏の身近な人達をモデルにキャラクターを作り上げ、情熱の全てが詰まっている作品で視聴者の元に届くまで長い時間を要しました。

このサバイバル・スリラーを何シーズンも続けると、最初の9話の魅力が失われてしまうのではないかと心配になると本音を吐露しています。

NetflixのグローバルTV部門のチーフ、ベラ・バジャリア氏は正式な更新について見通しは「明るい」ものの、ファン氏のスケジュールと関心次第だと語っています。

Netflixはシーズンが終わると次シーズンへ更新するかキャンセルするか、比較的早く発表します。

これだけの大ヒット作ながらシーズン1の配信から3か月経過してもまだシーズン2への更新が発表されていないのは、ファン氏の作品に対する愛情とこだわりゆえであると言えるでしょう。

2021年最大のヒットになった『イカゲーム』は、Netflixにとって何シーズンも製作したいドル箱ドラマのはず。Netflix側とファン氏の意見が一致して、いい形でシーズン2が実現することを期待しましょう。

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

参照記事:
Squid Game Seasons 2 & 3 Are Being Discussed At Netflix, Says Creator
Squid Game Boss: A Decision on Seasons 2 and 3 Is Expected ‘Soon’