『オザークへようこそ』シーズン4の展開を予告編から予想、新キャスト情報も!

出典:https://www.fanbolt.com/

Netflixドラマ『オザークへようこそ』のシーズン2が、いよいよ1月21日(金)に配信スタート!シーズン3から首を長くして待っていたファンが、大勢いることこと思います。先日公開された予告編からシーズン4の展開を予想すると共に、新キャストの情報もお届けします!


『オザークへようこそ』シーズン4予告編

シーズン4は全14話の予定で2つのパートに分けて配信されることが発表されており、前半のパート1は全7話構成で1月21日(金)に配信されます。

後半のパート2の配信日はまだ決定していませんが、海外サイトでは2022年の中期になるのではと予想しているようです。

『オザークへようこそ』シーズン4の新キャストを紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

OZARK(@ozark)がシェアした投稿

オマール・ナヴァロ役のフェリックス・ソリスと、ジム役のダミアン・ヤングがシーズン4のシリーズ・レギュラーに昇格しています。

元警官で現在はP.I.として働くメル役にアダム・ローゼンバーグ、ナバロの神父役のブルーノ・ビチル、保安官リー・ゲレロ役にCCカスティーヨ、製薬会社のCEOクレア・ショー役にカトリーナ・レンクが新キャストとして出演しています。


『オザークへようこそ』シーズン3のあらすじをおさらい

 

この投稿をInstagramで見る

 

OZARK(@ozark)がシェアした投稿

マーティーとウェンディは船上カジノをオープンさせるが、マーティは資金洗浄に慎重になり意見の違いからマーティとウェンディの関係は悪化していく。

カルテルの弁護士ヘレンはナバロ・カルテルに資金洗浄を急かされ、ウェンディとヘレンのせいでカジノにFBIの監査が入ってしまう。

ウェンディの弟ベンが急に訪ねてきて、ベンとルースはお互いに惹かれ合い付き合うことになる。

双極性障害を患っているベンは精神的に不安定で、ベンのせいでウェンディ達はピンチに陥ることに。事業拡大に消極的なマーティを尻目に、ウェンディはカルテルのボスであるナバロと直接話をするようになり関係を築いていく。

カジノの監査をするミラー捜査官は、マーティに資金洗浄の捜査に協力すれば証人保護プログラムで助けることを提案する。

ナバロの息子の洗礼式でマーティ、ウェンディ、ヘレンがメキシコに招待されるが、到着したとたんヘレンがカルテルに殺害されてしまう。

 

『オザークへようこそ』シーズン4の展開はどうなる?

バード家の誰かが裏切る⁉

 

この投稿をInstagramで見る

 

OZARK(@ozark)がシェアした投稿

予告編では「最大の脅威は常に内部から表れる」というテロップと共に、ルースの資金洗浄を手伝うらしいマーティの息子ジョナの姿がクローズアップされています。

「14歳で資金洗浄するとは…」というマーティの言葉を、ウェンディが「誇りに思わないで」と制するシーンが登場。

バード家は娘のシャーロットと息子のジョナが現金の包装をして壁に隠したりと、家族ぐるみで資金洗浄に加担してきました。

ジョナがどういういきさつで資金洗浄を手伝うことになるかも興味津々で、画面に映るジョナの顔つきが前のあどけなさが消えて何となく悪い顔つきになっているのが気になります。

予告編でジョナが裏切るかもと思わせておいて、全然違う人だったりするかもしれませんが…。それにしてもジョナは成長して男っぽくなりましたね。

ベンは生きている?

シーズン3では双極性障害を患うウェンディの弟ベンの暴走が止まらなくなり、ウェンディを困らせます。

シーズン3でベンは亡くなくなりマーティの葬儀場で焼却されるシーンが登場しますが、実際ベンが殺害されるシーンも遺体も登場していません。

葬儀場で焼かれる遺体はボディバッグに入れられたまま火葬され、ルースも顔を確認していないのでベンの遺体ではない可能性もあります。

ウェンディがベンの死を誘導したかのような描き方でしたが、カルテルをかく乱する作戦で実はマーティとウェンディの計らいでベンはどこか安全な場所にかくまわれているのでは…?

予告編では行方不明のベンを探すチラシが映し出されいているので、ベンの生死の真相もシーズン4のポイントになりそうです。

マーティとウェンディがナバロ・カルテルのトップに⁉

予告編ではカルテルの麻薬王ナバロが、マーティとウェンディのおかげで足を洗えるようなことを話しています。

セレブなパーティーに出席しているバード夫妻を見ると、ヘレンがいなくなった後ナバロの信頼を勝ち取りカルテルのトップになるという設定もあり得るかも⁉

マーティとルースの対立

 

この投稿をInstagramで見る

 

OZARK(@ozark)がシェアした投稿

カルテルの依頼で、ヘロイン生産をすることになったダーリーンの隣にいるのがルース。シーズン3でバード家に裏切られたルースは、バード家と激しく対立していくことになりそうです。

もしかしたらルースがジョナを自分側に取り込んで、ダーリーンとルースのヘロインで稼いだお金をジョナに資金洗浄させるという展開もありかもしれません。

予告編ではマーティとウェンディがダーリーンにナバロの怖さを忠告にしている様子が映っており、マーティがルースに「死ぬなよ」と念を押しています。

共に修羅場を潜り抜けてきただけにマーティとルースの間には妙な絆があるのも確かで、マーティはルースの行く末が心配なようです。

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

参照記事:
Ozark Season 4: Trailer, Release Date, and Everything You Need to Know
Ozark’ Rounds Out Cast For Season 4 Of Netflix Series; Felix Solis & Damian Young Upped To Series Regulars
Ozark Season 4 Trailer Shows The Byrdes Trapped By The Cartel