『Lの世界 ジェネレーションQ』シーズン2 第2話:ダニとソフィの関係はどうなる?

出典:https://www.amazon.com/

レズビアンの世界を描いたLGBTドラマ『Lの世界』から10年、ロサンゼルスを舞台に新たにガールズ達の物語が始まります!さまざまな世代のLGBTの生き方を描いてとっても新鮮♪シーズン2はhuluにて毎週金曜日に週一配信され、毎週各話のあらすじや見どころをネタバレなしでレビュー!(シーズン2第2話のネタバレはありませんが、これまでのエピソードのネタバレを多少含むのでまだ視聴されていない方はご注意を。)


『Lの世界 ジェネレーションQ』これまでのあらすじ

ベット・ポーターはロサンゼルス市長選に出馬するため選挙活動に忙しく、アリス・ピエゼッキーは自身のトーク番組「アリス」の司会者として成功していた。

シェーン・マッカチョンはニューヨークとパリのサロンを売却し、新生活をスタートさせるためロサンゼルスに戻ってくる。

アリスのアシスタントのソフィとフィンリーは親友で、ソフィの恋人ダニはベットの市長選の広報担当になる。アリスは恋人のナットの元妻ジジとの関係がうまくいくように努力するも、三人で付き合うスラップルの関係になってしまうことに…。

ベットはあるスキャンダルが持ち上がり、市長選を続けるかどうか選択を迫られることになる。ソフィとダニはハワイで挙式することになるが、ソフィはフィンリーと浮気してしまう。

ソフィはハワイ行きの飛行機に乗るダニと、故郷に帰るため空港にいるフィンリーのどちらを追いかけるのか…?


『Lの世界 ジェネレーションQ』シーズン2 第2話あらすじ

ダニとソフィの結婚式にフィンリーが現れ、ソフィがフィンリーと浮気したことがばれてしまう。激怒したダニはソフィとの連絡を絶ち、同じ仕事場のソフィとフィンリーは仕事がやりずらくなる。

シェーンは自分のバーで賭けポーカーをすることになりテスに協力を頼み、初めてのポーカーナイトに友達が集まる。

ベットは新進アーティストのキスメットとギャラリー契約を結ぼうとするが、上司のサガリアンのやり方が気に入らない。

ソフィはアリスに新しい仕事を任されることになり、仕事に打ち込むことでダニのことを考えないようにしようとする。

シーズン2 第1話のレビューはこちら ↓

『Lの世界 ジェネレーションQ』を無料視聴できる動画配信サービスは?

現在『Lの世界 ジェネレーションQ』を無料お試しで視聴できる動画配信サービスは、huluのみになっています。シーズン2は毎週金曜日に週一配信されます。

huluは2週間の無料お試し期間があり、加入すると『Lの世界 ジェネレーションQ』を無料で視聴可能です。

前編『Lの世界』も全6シーズンがhuluにて視聴でき、『Lの世界』『Lの世界 ジェネレーションQ』の両方を視聴したい方はhuluがおすすめです。(※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。)

hulu:2週間の無料お試し期間あり

・2週間の無料お試し期間
・10万本の作品が見放題
・FOXチャンネル・リアルタイム配信
月額料金を支払えば定額見放題で、2週間の無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

2週間無料お試しでhuluを体験する >>

 

『Lの世界 ジェネレーションQ』シーズン2 第2話の見どころ

フィンリーとソフィの今後

第1話で結婚式の誓いの言葉まであと一歩、というところでフィンリーが登場し式場は修羅場と化してしまいました。

このシーンはダスティン・ホフマンの『卒業』を彷彿させて、アリスも『卒業』について言及していましたよね。

『卒業』は主人公が別の男性と結婚する女性を結婚式場まで追いかけ、女性を奪って逃げるラストシーンがあまりにも有名。

果たしてフィンリーは、『卒業』のようにソフィをダニから奪うことができるのでしょうか?

ダニとソフィは復縁する?

結婚式でソフィの浮気を招待客の前で暴露されてしまったダニの怒りは、そう簡単に収まるわけがありません。

裏切られただけでも屈辱なのに、結婚式で浮気を暴露され恥をかかされたことでダニのプライドはズタズタに。

ソフィのことで悩むダニにすごくいいアドバイスをするのがマイカで、辛い時にアドバイスをくれる友達は大切です。

マイカはシーズン2でかなりスリムになり、イケメン度がアップ!実は夫がいたホセとマイカの関係もどうなるのか気になるところです。

2週間無料お試しで『Lの世界 ジェネレーションQ』を視聴する >>

ベットの仕事

アートギャラリーで仕事を始めたベットですが、早速上司のサガリアンのやり方が気に入らず文句たらたら。

ベットは向上心が高くギャラリーの面接でも高額の給料をふっかけるなど、自分の能力に自信満々です。

ベットはいい人だけれど、コントロールフリークなところがあるのが玉にきず。プライベートでもポーカーゲーム中にソフィに浮気のことでダメ出しして、遠慮のないはっきりとした物言いが場を凍り付かせることも。

その時シェーンに『Lの世界』時代のことをほじくり返されて慌てていました。こういうとき昔からの友達は何でも知っているので、隠し事ができないのがおもしろいところ。

シェーンの仕事

シェーンはロサンゼルスに戻ってからはバー『DAINA』をオープンしビジネスは順調、と思いきや意外な懐事情が第2話で明かされます。

自分のお店で賭けポーカーを始めますが、これって許可とか必要ないの?とクエスチョンマーク。

今まで危ない橋を渡ってきたシェーンだけに、また危ないことに手を出さないか少し心配になってしまいました。

ポリアモリーとは?

第2話で登場する「ポリアモリー」という言葉。初めて聞く言葉だったのでどういう意味なんだろう?と調べてみると、合意の上で複数のパートナーと関係を築く恋愛スタイルのことなのだとか。

複数のパートナーとの間で親密な関係を持ったり、持ちたいと願ったりすることを意味するそうです。

誰がいつ「ポリアモリー」について言及したかは、第2話をチェックして確かめてください♪

 

『Lの世界 ジェネレーションQ』のネット上での評判は?

『Lの世界 ジェネレーションQ』シーズン2 第2話を視聴した感想

フィンリー、ソフィ、ダニの三角関係が、どうなるのか一番気になります。ベットとシェーンは仕事絡みで、これからひと悶着ありそうな予感…。

シーズン2になってから元祖『Lの世界』と『ジェネレーションQ』のメンバーがいい具合に絡んできて、ますますおもしろい展開になりそうです♪

2週間無料お試しで『Lの世界 ジェネレーションQ』を視聴する >>

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ