【CIA分析官ジャック・ライアン シーズン2】南米を舞台にライアンが大活躍!

出典元:https://tv.apple.com

Amazonプライム・ビデオの人気シリーズとなっている『CIA分析官ジャック・ライアン』。派手なアクションと、ハラハラどきどきの展開は今シーズンも健在。シーズン2を観た感想や見どころを紹介します!



【CIA分析官ジャック・ライアン】シーズン2の感想

11月1日公開!『ジャック・ライアン』シーズン2

正直に言うと、シーズン1が面白すぎたかな~という印象です。シーズン1はテロがテーマでしたが、シーズン2は南米ベネズエラ政府の秘密と陰謀を暴くという内容。

ドラマ前半がちょっと説明っぽくなっている感じで、話もややこしいので途中で混乱してしまいました。後半は話がすっきりとまとまってきてかなりおもしろい展開になってきましたが、全体的に見るとやっぱりシーズン1の魅力には負けたかなと思います。

それでも迫力のアクションは健在で、見ごたえたっぷりのドラマという点では満足でした!シーズン2ではライアン役のジョン・クラシンスキーは、髭面で渋さが増していましたね♡

【CIA分析官ジャック・ライアン】シーズン2のあらすじ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jack Ryan (@jackryanamazon)

ライアンと上院議員のモレノはベネズエラが違法に武器を入手している件を追って、ベネズエラへと赴きます。ロシア支局に勤めているグリーアは、不審な衛星を調査するうちにベネズエラが関与していることに気付きベネズエラに転勤を願い出ます。

ライアンとモレノはカラカスで何者かに襲撃され、グリーアはライアンとカラカスで再会する。ライアンとグリーアは、ライアンたちを襲撃した件にベネズエラ大統領のレイエスが関与している睨みます。

ベネズエラは大統領選の真っただ中で、政情はかなり不安定な状況。密輸武器を調べるためコンテナに潜入したライアンは採掘機械や爆薬を発見し、そこからベネズエラ政府と鉱石採掘の関係を突き止め巨大な陰謀に巻き込まれていきます。


【CIA分析官ジャック・ライアン】を無料視聴できる動画配信サービスは?

『CIA分析官ジャック・ライアン』はAmazonプライムのオリジナル・ドラマのため、Amazonプライム・ビデオでのみ視聴できます。Amazonプライム・ビデオは30日間の無料お試し期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。『CIA分析官ジャック・ライアン』のシーズン1と2は計16話なので、無料お試し期間中に全話視聴可能です。

30日間無料お試しで『CIA分析官ジャック・ライアン』を視聴する >>

Amazonプライム:月額料金500円と低価格!

・30日間の無料お試し期間
・月額料金500円と低価格
・送料無料やお急ぎ便の利用が可能

月額たった500円とワンコインで動画配信サービスを利用でき、クオリティの高いAmazonオリジナル・ドラマが豊富!送料無料やお急ぎ便の利用が可能が可能で、Amazonでよく買い物をする方にもおすすめ。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。30日間の無料お試し期間中に、たくさんドラマや映画を無料視聴できますよ。

 

【CIA分析官ジャック・ライアン】の見どころ

南米ベネズエラが舞台

出典元:https://www.vodafone.de

シーズン2は南米ベネズエラが舞台。ロンドンも少し出てきますが、舞台はほとんどベネズエラのカラカスとジャングルです。ベネズエラは世界一の石油埋蔵量を誇る、資源の豊富な国。

本来ならその資源の豊富さで潤っているはずなのに、レイエス大統領の独裁政権で国民の生活は困窮しているという設定です。ベネズエラの大統領選についても描かれ、政情不安定な南米の様子が克明に描かれています。

ベネズエラが舞台だけにスペイン語がドラマ内の多くを占めていて、アメリカ人俳優たちもがんばってスペイン語を話してますよ~。

ノーベンバー役のマイケル・ケリー

出典元:https://www.bustle.com

シーズン2の登場人物でとってもよかったのが、CIAベネズエラ支局長マックス・ノーベンバーを演じるマイケル・ケリー。

この人『ハウス・オブ・カード』でケヴィン・スペイシーの側近を演じていて、かなり悪いことに手を染める役柄でした。その印象が強いので今回も何かよからぬことに関与しているのでは?と思ったものの、ライアンをしっかりサポートするとってもいい人。

ライアンより全然活躍していて、おいしいシーンを全部持っていっちゃってます。しかもスペイン語が上手い~!イケメンじゃないけど、熟年オヤジの魅力が出ていてよかったです。


マックス役のトム・ヴラシア

出典元:https://enibas22.tumblr.com

謎の暗殺者マックスを演じるトム・ヴラシアも良かった~。『ゲーム・オブ・スローンズ』のジャクェン・フ=ガー役で知られていますよね。出演シーンは結構多いのにセリフが少ないミステリアスな役どころで、彼のイメージにぴったり♡何だかシーズン2はライアンの魅力半減で、脇役俳優達がすごく光っていた印象です。

 

CIAの特別活動チームたち

出典元:https://www.geekgirlauthority.com

ベネズエラのジャングルにある軍事基地を調査するために送り込まれる、CIAの特別活動チームの活躍も見どころ。シーズン2のアクション・シーンの見せ場は、ほとんどこの特別チームによるところが大きかったです。

極秘任務を遂行する先鋭たちの活躍がかっこよくて、命を顧みずに仲間を助けに行く姿が男気たっぷり!ほんと今回はライアンはすっかり、脇役たちにおいしいシーンを持っていかれたような気がしてなりません。

【CIA分析官ジャック・ライアン】のネットでの評判は?

【CIA分析官ジャック・ライアン】の気になった点

キャシーはどこいった?

出典元:https://www.screenrealm.com

シーズン1でジャックは、元上司の娘でウイルス研究者のキャシーと恋仲になります。シーズン1ではこの恋愛エピソード、絶対要らない!と思ったのですが、シーズン2ではキャシーは全く出てこず話にも上らないという展開。

要らない恋愛エピソードと思っていたのに、シーズン2でキャシーが出てこないと逆に気になりました。その代わり、ノオミ・ラパス演じるハリエットが今回ジャックのお相手なのですが、なんかちょっとオバちゃん過ぎやしないかい?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jack Ryan (@jackryanamazon)

ジェームズ・ボンドみたいにシーズンごとにお相手が変わる設定なのかしら?それはそれで、ライアンのプレイ・ボーイ度が低すぎてしっくりこない感じ。

二人のエピソードもすごい中途半端で、ジャック・ライアンシリーズに恋愛エピソードは入れないほうがいいのでは?お色気なしで終始男臭いドラマで通した方が絶対いいと思うんですが…。

グリーアは大丈夫?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jack Ryan (@jackryanamazon)

シーズン2で心臓発作を起こして、心臓が悪いことが判明したグリーア。それなのに走るシーンや逃げ回るシーンがすごく多くて、案の定心臓を抱えて倒れ込むシーンが続出。

心臓悪いならこんなに走らせないで~!と見ていてすごく心配になりました。しかも拷問までされて、また心臓発作起こすって!

アクション・シーン

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jack Ryan (@jackryanamazon)

分析官なのに全くデスクワークしない割には、今回ライアンのアクション・シーンの見せ場が少なかった?という印象。

ライアンの代わりに、ジャングルで任務を遂行するCIAの特別活動チームのアクションがすごかった!最終話の大統領官邸のアクションが一番の見せ場で、ここもライアンよりノーベンバーの方が断然カッコよかった印象です。

ライアンのアクションでよかったのは、ロンドンの屋根の上を伝ってマックスを追いかけるシーン。ロンドンならではの住宅が密集した屋根の上を、走り回るシーンが迫力ありました。

【CIA分析官ジャック・ライアン】シーズン3は?

出典元:https://thetvjunkies.com

シーズン3の製作が決定し、現在撮影中。現段階ではシーズン3の配信日程などは明らかになっていない様子。海外の情報サイトによると、シーズン3の新キャストでドラマ『ブラインド・スポット』のマリアンヌ・ジャン=バプティストが支局長のエリザベス・ライト役で出演するそう。シーズン2もおもしろかったけど、シーズン1に比べるとちょっと残念だったのでシーズン3に期待したいです!

30日間無料お試しで『CIA分析官ジャック・ライアン』を視聴する >>

 

\応援クリックよろしくお願いします!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

テキストのコピーはできません。