『キリング・イヴ』シーズン4のティーザー映像と画像が解禁、最終シーズンはどうなる?新情報を更新!

出典:https://droidjournal.com/

ついにシーズン4でフィナーレを迎える『キリング・イヴ』。全米ではシーズン4の放送が2月27日に決定し、ティーザー映像や画像も公開されました。シーズン4についのて新情報をチェックしましょう!


『キリング・イヴ』はどんなドラマ?

『キリング・イヴ』はイギリス製作のテレビドラマで、2018年からアメリカ合衆国のBBCアメリカで放映されています。

サイコパスの暗殺者ヴィネラルとMI6の捜査官イヴの奇妙な関係を描いたサイコ・スリラー。追う者と追われる者の女二人の間に生まれる不思議な感情がもつれあい、複雑な関係へを発展していくスリリングなストーリーになっています。

イヴとヴィネラルの関係はもちろん、二人を取り巻く人間模様やヴィネラルの背後にいる組織トゥエルヴの謎など見どころたっぷり。奇想天外かつ予測不可能な展開から目が離せない、傑作サイコ・スリラーです。

『キリング・イヴ』シーズン4の映像

ティーザー映像に映っているのが、シーズン1でヴィネラルが着ていたピンク色のドレスやドラマに登場したぬいぐるみ。

ヴィネラルのハンドラー・コンスタンティンがヴィネラルに仕事を依頼するときは、いつも暗殺が行われる街のポストカードが渡されますが各国のポストカードも登場。

ティーザー映像はドレス、ぬいぐるみ、ポストカードが燃えていて、何か恐ろしい出来事が起こることを予感させます。


シーズン4の画像とその後の展開

出典:https://screenrant.com/

出典:https://collider.com/

(前シーズンのネタバレを含むのでご注意を。)
米サイトColliderとScreenrantで公開されたシーズン4の最新画像では、教会で司祭のような赤い服をまとったヴィネラルや、聖水らしき水の前で白い服に十字架のネックレスをつけてたたずむヴィネラルの姿を見ることができます。

金髪のウィッグにサングラスをかけたイヴやプールの前で放心状態のキャロリンなど、意味深な画像がたくさん登場して展開が気になるばかり。

出典:https://collider.com/

出典:https://collider.com/

シーズン4ではキャロリンの息子のケニーの死の真相や、暗殺組織トゥエルヴの謎も明かされると思われます。シーズン3ではキャロリンはケニーの死に責任を感じ、ヴィネラルとイヴの関係は切っても切れない関係にまで深まっていきました。

コンスタンティンも言っていることが嘘なのか本当なのか判別しづらく、本当の姿は謎のまま。シーズン4での画像ではやたらと宗教のモチーフが登場しているので、離れられないヴィネラルとイヴの二人が別れるには一人が死ぬしかないのか?二人の行き着く先は破滅しかないのか…。

いろいろと憶測が飛んで、シーズン4が待ちきれません!日本での配信予定が決まり次第、報告したいと思います。

シーズン4の脚本家は?

今までのシーズンはフィービー・ウォーラー=ブリッジ、エメラルド・フェネル、スザンヌ・ヒースコートが中心になって脚本を担当していました。

シーズン4では『セックス・エデュケーション』『Secret Diary of a Call Girl』の脚本で知られるローラ・ニールが担当し、エグゼクティブ・プロデューサーにも名を連ねています。

2020年5月にシーズン3の最終話が放送された直後にシーズン4への更新が発表されましたが、新型コロナウィルスのパンデミックが撮影に大きく影響。

本作はヨーロッパ各地で撮影されるためパンデミックで渡航禁止になったことで、撮影が大幅に延期されました。2021年6月に撮影が再開され、遂に2022年2月27日の全米放送が決定。シーズン4も前シーズン同様、全8話構成です。

参照記事:
‘Killing Eve’ Season 4 Trailer and Images Show an Angelic Jodie Comer and Sandra Oh in Disguise
Killing Eve Season 4 Trailer Teases A Fiery Fate For Eve & Villanelle