【スニーキー・ピート】天才詐欺師を描いた、最高におもしろいクライムドラマ!

出典元:https://tvseriesfinale.com

スニーキー・ピートはAmazonプライムで配信中の、Amazonオリジナルドラマ。ある詐欺師がマーフィー家の一員になりすまし、一家のもめ事を解決しながら自らの復讐も果たしていくクライムドラマ。最高におもしろいドラマなので、ぜひこの魅力を多くの人に知ってもらいたい!あらすじ・見どころ・キャストなどを紹介します!

絶対に観て欲しい超おすすめドラマ!

Sneaky Pete Season 1 – Official Trailer [HD] | Prime Video

詐欺師と言えば『オーシャンズ11』のような、華麗でおしゃれな詐欺師を想像しがち。『スニーキー・ピート』はそういったイメージとはかけ離れた、結構人間臭いドラマ。批評サイトRottentomatoesで、100%という高評価をゲットしたのも頷けるおもしろさ!

登場人物がとにかく愛嬌があって、コメディじゃないのに何だか笑える。愛すべきキャストたちの織りなす、最高におもしろいクライムドラマ。詐欺師たちのコン・ゲームを思いっきり堪能できる、骨太なドラマです。

『スニーキー・ピート』のあらすじ

シーズン1

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sneaky Pete (@sneakypetetv)

詐欺師のマリウス・ジョシポヴィックは、刑期を終えて刑務所から出所します。借金の取り立てから逃れるため、刑務所で同房だったピート・マーフィーになりすますことに。

彼の家族に会いに行き、みごと信用させてマーフィー家に滞在。マーフィー家は保釈金立替業を営んでいて、マリウスが滞在したことで彼のもめ事の巻き添えを食うことになり、マリウスも一家の抱える問題に巻き込まれることに。カジノ経営者のヴィンスへの復讐と共に、マーフィー家を救うためのマリウスの計画が進んでいきます。

シーズン2

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sneaky Pete (@sneakypetetv)

行方をくらましていたピートの母親マギーがギャングのルカから大金を盗んだ事件で、マリウスは本物のピートと勘違いされて事件に巻き込まれてしまうことに。

1100万ドルを奪うために刑務所にいる本物のピートの協力が必要になり、マリウスが手を回して出所させることに成功します。マリウスはマギーが隠した1100万ドルを奪うため仲間を集めて計画を立て、1100万ドル強奪の計画はうまく行ったように見えたが…。

シーズン3

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sneaky Pete (@sneakypetetv)

ジュリアは保釈金立替の保釈人を逃がした罪で逮捕され、窮地に立たされることに。マリウスは元恋人で詐欺師仲間のリジーに、ワインに絡む詐欺に誘われる。

同時にマリウスが昔富豪に仕掛けた絵画詐欺の話も持ち掛けられ、マリウスはワイン詐欺と絵画詐欺の二つを同時進行させることに。マーフィー家の孫テイラー、ジュリア、カーリーの母ライラが生きているらしいことを突きとめた一家は、母親を探しにカリフォルニアに行きます。

ライラの昔なじみのチャック絡みの事件に巻き込まれて、ジュリアが誘拐されてピンチに陥るマーフィー家。マリウスはワイン・絵画・チャックをだましてジュリアを救出する、3つの詐欺を一気に仕掛ける大掛かりな計画を実行します。

『スニーキー・ピート』の主な登場人物

ピート・マーフィー(ジョヴァンニ・リビシ)

刑務所からの出所したばかりの詐欺師。借金の追手から逃れるため、刑務所で同房だったピート・マーフィーになりすまします。マーフィー家に滞在するうちに家族に愛着を持ち始め、マリウスとピートが抱える問題を一気に背負うことになります。

(画像出典元:https://www.rottentomatoes.com)

オットー・バーンハート(ピーター・ゲレッティ)

ピートの祖父で保釈金立替事務所を経営し、20年会っていなかった孫息子のピートを歓迎します。穏やかな性格でいつも家族を守る優しい性格ながら、過去に妻のオードリーを裏切って浮気していた過去があることが判明。

(画像出典元:https://www4.fusionmovies)

オードリー・バーンハート(マーゴ・マーティンデイル)

ピートの祖母で、オットーと一緒に保釈金立替事務所を切り盛りしている勝ち気な女性。娘を事故で亡くしそのことが心の傷になっていて、もう一人の娘マギーも行方不明で家族の悩みを抱えています。マリウスのことを怪しいと疑いながらも、マーフィー家の危機を救うマリウスを次第に信頼するように。

(画像出典元:https://www.charactour.com)

 

ジュリア・ボウマン(マリン・アイアランド)

ピートの従姉で保釈金立替事務所を手伝う、2人の子供がいるシングルマザー。少しはすっぱな感じがするも、根はやさしくマーフィー家で唯一マリウスの正体を知っている人物。

(画像出典元:https://www.charactour.com)

テイラー・ボウマン(シェーン・マクレイ)

ピートの従兄で警察官ながら、喧嘩っ早くたびたび問題を起こしている問題児。保釈金立替事務所の商売敵の妻と不倫関係にあり、問題行動が重なって警官をクビになる寸前。

(画像出典元:https://www.charactour.com)

カーリー・ボウマン(リーベ・バラール)

ピートの従妹で高校生。勘がよくマリウスの正体を真っ先に疑うも、次第に信頼を寄せて深い絆で結ばれていくことに。幼い時に事故で亡くなった母親のことを強く思い、母親が生きている可能性を信じてカリフォルニアまで探しに行きます。

(画像出典元:https://www.charactour.com)

ピート・マーフィー(イーサン・エンブリー)

マリウスと刑務所の同房だったことから、思わぬことに巻き込まれていきます。マーフィー家と再会しても自分が本物のピートだということはひたすら隠し、清く身を引く温厚な人柄。ドジだけれどどこか憎めない愛嬌のある人物。

(画像出典元:https://www.charactour.com)

マギー・マーフィー(ジェーン・アダムス)

ピートの母親で霊能力のパワーを持つ。ピートが刑務所に入ることになった事件のきっかけを作り、長い間行方をくらましていました。1100万ドルの隠し場所を知る唯一の人物で、マリウスとコン・ゲームを繰り広げます。

画像出典元:https://www.nowrunning.com)

『スニーキー・ピート』を無料視聴できる動画配信サービスは?

『スニーキー・ピート』はAmazonオリジナル・ドラマのため、視聴できるのはAmazonプライム・ビデオのみになっています。Amazonプライム・ビデオは30日間の無料お試し期間があり、その間にスニーキー・ピート』を全シーズン視聴できます!

30日間無料お試しで『スニーキー・ピート』を視聴する >>

Amazonプライム:月額料金500円と低価格!

・30日間の無料お試し期間
・月額料金500円と低価格
・送料無料やお急ぎ便の利用が可能

月額たった500円とワンコインで動画配信サービスを利用でき、クオリティの高いAmazonオリジナル・ドラマが豊富!送料無料やお急ぎ便の利用が可能が可能で、Amazonでよく買い物をする方にもおすすめ。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。

 

『スニーキー・ピート』の見どころ

ピートになりすますマリウス

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sneaky Pete (@sneakypetetv)

ピートになりすまして、マーフィー家に上手いこと入り込むマリウス。同房のピートに家族の話を散々聞かされて、ある程度の情報は頭に入っています。

20年会っていなかったという設定ながら、いくら何でも他人になりすまして会ったこともない家族のところに滞在するのって結構無理があるかも、と最初は思ってしまいますが…。

普通の人ならあっけなくボロがでそうなところを、マリウスはみんなの様子をよく観察して上手く口裏を合わせてやり過ごしていきます。天才詐欺師だからこそできる話術と巧みな観察力で、上手く家族に入り込む技がスゴイ!

スリリングなコン・ゲーム

出典元:https://www.tvtoday

何と言っても見どころはマリウスの詐欺の手口!シーズン1~3にかけてシーズンの最終話で、大きなコン・ゲームを仕掛けるのですがこれがもう最高!

一体誰が味方で敵なのか、見ているこっちがすっかり騙されてしまうので必見ですよ~。うわっ!この人も味方だったの!?と、驚きのどんでん返しが待っています。

先の読めない展開が超スリリングで、付線もきれいに回収してラストまで持って行ってくれるのでほんとにスゴイです、このドラマ!特にシーズン3は3つの詐欺を同時進行してマリウスは大忙し、どうなるのかハラハラどきどきのしっぱなしです。

 

マーフィー家との深まる絆

出典元:https://www.indiewire.com

マリウスは最初借金の追手から逃れるためにマーフィー家を利用し、保釈金立替事務所の金庫にある現金を狙っていました。ただ騙すだけだったはずなのに、マーフィー家にすっかり愛着が湧いて家族の抱える問題の解決を手伝うことに。

マリウスはひどい家庭環境で育ったため、温かい家庭を知りません。温かく迎えてくれた一家に次第に心を許して、疑似家族ながら本当の愛情を持ち始めます。本物のピートを含め、マーフィー家のみんながとっていいんですよね。

ドジで間抜けで全然褒められたような人たちじゃないのに、愛嬌があってチャーミング。コン・ゲームがテーマのクライム・ドラマながら、しっかりと人間関係を描いたヒューマンドラマとしても楽しめます。

ジョバンニ・リビジの魅力

出典元:https://www.tubefilter.com

主役のマリウスを演じるのはジョバンニ・リビジ。子役から活躍している長いキャリアの持ち主で、たくさんのドラマや映画に出演している名バイプレーヤー。

ハンサムではないけれど、一度見たら忘れない個性的な顔立ちが特徴ですよね。日本では人気ドラマ『フレンズ』のフィービーの弟役、と言ったら分かる人が多いかも。

筆者がジョバンニ・リビジに注目したのは、1996年のリチャード・リンクレイター監督の映画『サバービア』。当時はなんかすごい個性的な俳優だなと記憶に残って、その後スピルバーグ監督の『プライベートライアン』で演じた衛生兵の役がものすごく印象的で、それ以来お気に入りの俳優です。

人間臭い天才詐欺師をみごとに演じて、まさにハマリ役!筆者の知る限りでは、『スニーキー・ピート』が彼の初主演作になるのかな??

ブライアン・クランストンが製作

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sneaky Pete (@sneakypetetv)

『ブレイキング・バッド』のウォルター・ホワイト役で知られるブライアン・クランストンが、このドラマの企画を持ちこみクリエイターも務めています。シーズン1でマリウスが借金を負っている、カジノ経営者のヴィンス役で出演。

見た目がすごく普通のおじさんなのに、この人はほんとに悪いヤツの演技が上手い!『スニーキー・ピート』でも、マリウスを手こずらせる悪役を貫禄たっぷりに演じています。

『スニーキー・ピート』まとめ

出典元:https://www.amazon.com

天才詐欺師を描いた華麗なるドラマ、ではないのが本作のおもしろいところ。詐欺の手口は一流だけど、結構ドジもやる人間臭いところがいいんですよね。ラストシーンもすっごく良くて、とてもいい余韻が残る終わり方。

コン・ゲームのおもしろさを思いっきり堪能できて、スリリングで先の読めないどんでん返しが最高!女性はもちろん男性ウケすること間違いなしで、おもしろいクライムドラマを観たい人にぜひオススメです!

30日間無料お試しで『スニーキー・ピート』を視聴する >>

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ