『Love、ヴィクター』シーズン1 超おすすめ!幅広い世代に観てほしい、とっても素敵な青春ドラマ♪

出典:https://wall.alphacoders.com/

Disneyプラスで配信中の、映画『Love, サイモン 17歳の告白』のスピンオフ・ドラマ。思春期真っただ中に自分のセクシャリティに悩む、ヴィクターの恋と友情を描いたとっても素敵な青春ドラマ♪本作のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでチェック!



『Love、ヴィクター』シーズン1あらすじ

ヴィクターは16歳の高校生で、テキサス州アトランタに引っ越してくる。

クリークウッド高校に転入し新しい生活が始まるが、ヴィクターは自分のセクシャリティがよく分らずに悩んでいた。

学校の教頭からクリークウッドの伝説の人物サイモン・スピアーの話を聞き、SNSのメッセージでサイモンに自分の悩みを相談するようになる。

ヴィクターは学校の人気女子ミアと仲良くなりデートするようになるが、バイト先のゲイの同級生ベンジのことも気になってしまう。次第に新生活に慣れていくなか、ヴィクターの家族の問題が深刻になっていく。

『Love、ヴィクター』シーズン1を視聴した感想

またまた超素敵な青春ドラマに出会ってしまった!と、イッキ見してしまいました。

ヴィクターの高校生活を中心に描かれますが、ヴィクターのセクシャリティ、恋愛、友情、家族の問題が描かれ、幅広い世代が楽しめる仕上がりになっています。

LGBTQというセンシティブなテーマを扱いながらも、家族、学校、友情、恋愛を上手くエピソードに織り交ぜ本当におもしろいし観やすいです。

ティーンのお子さんがいる親は、ヴィクターの家族の親子関係にも共感するのではないでしょうか。ティーンの物語だけでなくヴィクターの両親に焦点を当てたエピソードも多く、幅広い世代が楽しめるはず。

Disneyプラスに加入されている方はぜひ観てほしい、超おすすめの青春ドラマです!


『Love、ヴィクター』シーズン1キャスト

ヴィクター・サラザー(マイケル・チミノ)

クリークウッド高校に転入する16歳で、バスケットボールが得意。自分のセクシャリティに悩みミアとデートするが、ベンジのことも気になってしまう。サイモンにSNSを通して自分の悩みを相談する。

フェリックス(アンソニー・ターペル)

ヴィクターと同じアパートに住む同級生で、ヴィクターと何でも話せる親友同士になる。レイクのことが好きだが、相手にしてもらえない。

ベンジ(ジョージ・シアー)

ゲイをカミングアウトしているヴィクターの同級生。ヴィクターが同じカフェでバイトするようになり、親しくなっていく。

ミア(レイチェル・ヒルソン)

学校のマドンナ的存在で、みんなの憧れ。ヴィクターとデートするようになるが、関係に進展がないことに苛立っていく。

レイク(ビービー・ウッド)

ミアの親友で、母親はアトランタの有名なアナウンサー。人にどう見られているかを常に気にして、本当の自分を出せずにいる。

ピラール(イサベラ・フェレイラ)

ヴィクターの妹で15歳。反抗期真っただ中で、引っ越ししたことで恋人や友人と引き離されたことに不満を持っている。

イザベラ(アナ・オルティス)

ヴィクターの母親で、反抗期のピラールに手を焼いている。元ピアノ教師で、信仰心の厚い母親。

アルマンド(ジェームズ・マルティネス)

ヴィクターの父親で、ヴィクターといい関係を築いている。家族をまとめようと努力するが、妻イザベラとつい喧嘩になってしまう。

サイモン・スピアー(ニック・ロビンソン)

ゲイの青年で、クリークウッドの伝説的存在。ヴィクターからメッセージをもらい、ヴィクターの相談に乗りメッセージのやり取りをする。

 

『Love、ヴィクター』シーズン1見どころ

ヴィクターのセクシャリティ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love, Victor(@lovevictorhulu)がシェアした投稿

シーズン1の軸になっているのがヴィクターのセクシャリティ。男性に惹かれクリークウッド高校でもベンジに一番に目がいってしまいますが、女子とも男子ともまだ付き合ったことがないため自分のセクシャリティに思い悩むことに。

女子が好きなのか、男子が好きなのかを確かめるため、学校の憧れの人気女子ミアとデートします。

ミアと一緒にいると楽しく恋心もあるような気がしますが、ミアが次の段階を望んだ時に思いとどまってしまうヴィクター。

一線を越えるというギリギリのラインになって、自分の本来の姿とセクシャリティに気付いていくことになります。

ヴィクターのセクシャリティの目覚めと、カミングアウトという大きなハードルをどう乗り越えるかが大きな見どころです。

サイモン&ヴィクター

本作は映画『Love, サイモン 17歳の告白』のスピンオフです。サイモンはクリークウッドの伝説的な存在で、ヴィクターは彼の存在を知り自分の悩みをSNSのメッセージを通して相談し始めます。

ヴィクターはミアと付き合い迷走してしまいますが、サイモンは自分の経験とアドバイスでヴィクターを応援し見守ってくれる心強い存在。

サイモンとヴィクターがテキストのやりとりを通して、一度も会ったことのない二人が同誌のような絆で結ばれて行く過程が素敵です。

ヴィクターの両親

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love, Victor(@lovevictorhulu)がシェアした投稿

ヴィクターの家族は、敬虔なカトリックのラテン系一家。そのため同性愛についても批判的で、ヴィクターが自分のセクシャリティで迷走してしまうのも両親の存在が大きいことが伺えます。

愛しているからこそ受け入れるのがむずかしいこともあり、ヴィクターの両親と子供達との関係も本作の大切なポイントです。

ヴィクターの両親に焦点を当てたエピソードも多く、親世代の視聴者も共感するところがたくさん。子育てや夫婦関係など、思わずそうそう!と頷いてしまうエピソードが登場しますよ。

フェリックスの恋

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love, Victor(@lovevictorhulu)がシェアした投稿

筆者の一番お気に入りの登場人物が、ヴィクターの親友フェリックス。学校では変わり者のオタク扱いで、変なあだ名がついていたりと日陰の存在です。

目立たないけれど実は少し髪型と雰囲気が、ハリー・スタイルズかぶってる(⁉)キュートなルックス。

性格もすごくピュアで真面目で信頼できるいい人で、みんなフェリックスの良さに気付いてあげて!と応援したくなります。

フェリックスはミアの親友のレイクのことが好きで、一生懸命アプローチする姿が健気でかわいい♡フェリックスの恋の行方がどうなるのかも気になるところです。

映画版を観ていなくても楽しめる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love, Simon(@lovesimonmovie)がシェアした投稿

ドラマ版は映画版を視聴しなくても、ストーリー的には問題なく楽しめます。筆者は映画版を観ずにいきなりドラマ版を視聴したのですが、すごくいいドラマだったので映画版を先に観ればよかったと後悔しました。

第1話で映画版の壮絶なネタバレが登場するので、これは知りたくなかった…、と後悔先に立たず。

映画版の主人公サイモンがヴィクターとメッセージのやり取りをし、ヴィクターがサイモンに語りかけるナレーションなのでやはり映画を先に視聴した方がより楽しめると思います。

『Love, サイモン 17歳の告白』もDisneyプラスで配信中なので、先に映画版を観るのがおすすめですよ。


『Love、ヴィクター』のネット上での評判は?

『Love、ヴィクター』シーズン1まとめ

久しぶりにすごく素敵な青春ドラマを観て、うれしい気持ちになりました。ヴィクター、家族、友人のエピソードを絶妙に絡ませながら、テンポよく物語が進んで本当におもしろい!

1話30分と短いので、あっという間に全話を観終えてしまいました。青春ドラマが好きな方や、おもしろいドラマはないかな?と思っている方は、超おすすめなのでぜひチェックしてみてください♪