『コブラ会』シーズン5の展開とキャストはどうなる?配信はいつ頃になるかを予想!

出典元:https://morningpicker.com/

先日『コブラ会』シーズン4が配信され、オールバレー空手大会の優勝をかけた熱い男のドラマに魅了されたファンがたくさんいるのではないでしょうか。海外サイトでは早速シーズン5についての情報が飛び交い、盛り上がっている様子。シーズン5についてのストーリーやキャストなど、海外サイトから入手したおもしろい情報をまとめてみました!(シーズン4のネタバレを含むので、まだ視聴されていない方はご注意を。)


シーズン5の配信はいつ頃?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cobra Kai(@cobrakaiseries)がシェアした投稿

コロナ禍で映画やドラマの撮影が延期になるなか、『コブラ会』シーズン5の撮影は既に2021年12月に終了していることが発表されています。

『コブラ会』シーズン3は2021年の元旦に配信され、シーズン4は2021年の大晦日に配信されました。Netflixがこの配信パターンを堅持するならば、シーズン5は2023年の年始になると予想されます。

『コブラ会』は特殊効果やCGを控えたドラマなので、撮影が終了してしまえば編集するだけですぐに配信できる状態に持っていきやすいのも特徴。

世界的にも人気が高まりシーズン4の評判もよかったことから、シーズン5は2022年の中期に配信される可能性が高いと予想する海外サイトもあります。ファンとしてはできるだけ早いカムバックを期待したいですよね。

『ベスト・キッド3』の疑問に答えるシーズンになる!

ショーランナーのヘイデン・シュロスバーグは、シーズン5が『ベスト・キッド3』の大きな疑問に答えるシーズンになると語っています。

『ベスト・キッド3』ではダニエルはコブラ会を倒して再びチャンピオンになりますが、もしダニエルが負けていたらどうなっていたか?という点を探るのがシーズン5のストーリーラインになるとのこと。

実際シーズン4でミヤギ道はコブラ会に負け道場閉鎖の危機に直面するので、そこからダニエルがどう這い上がるかが見どころになりそうです。


『コブラ会』シーズン5に加わる新キャストの予想

出典:https://heavy.com/

『コブラ会』は毎シーズンごとに、映画『ベスト・キッド』の登場人物が出演することでも話題になっています。

マーティン・コーヴ、エリザベス・シュー、タムリン・トミタ、ユウジ・オクモト、トーマス・イアン・グリフィスといった映画版のメインキャストから、ジョニーの友人役まで多くの登場人物が出演しました。

シーズン5は映画版からのキャスト出演があるのか?とファンは気になりますよね。米サイトScreenrantでは『ベスト・キッド3』に出演したコブラ会のメンバー、マイク・バーンズ(ショーン・カナン)が出演するのでは?と予想しています。

マイク・バーンズはテリーとクリースに操られるコブラ会のメンバーで、ダニエルとミヤギさんの盆栽店を荒したりと執拗に嫌がらせをするいじめっ子キャラでした。

長年のファンの間でも『ベスト・キッド』から『コブラ会』に出演してほしい希望リストで、マイク・バーンズは上位に挙げられています。

 

『コブラ会』シーズン5の展開はどうなる?

ミゲルの父親捜し

 

この投稿をInstagramで見る

 

Netflix Geeked(@netflixgeeked)がシェアした投稿

シーズン5で重要なキーポイントになりそうなのがミゲルの父親捜し。オールバレー空手大会を棄権して、まだ会ったことのない父親を探しにひとりでメキシコシティーに向かったミゲル。

母親のカルメンはミゲルの父親はミゲルの存在すら知らないと言い、カルメンは危険な父親から逃れるためにアメリカへ移住したと語っていました。

Screenrantは『ベスト・キッド3』のマイク・バーンズが、ミゲルの父親という設定になるのでは?と予想しています。

マイク役のショーン・カナンが出演するかどうかも未確認なのでどうなるのか不明ですが、ミゲルの父親がサプライズな人物というのは充分あり得る設定です。

テリー・シルバーとクリースの決裂

シーズン4最終話ではテリー・シルバーがクリースを裏切り、スティングレイを使いクリースが逮捕されるという驚きのラストでした。

クリース以上に悪徳なテリー・シルバーがこれからロサンゼルスの空手道場を仕切っていくことになり、テリーをどうやって食い止めるかもシーズン5の大きなポイントになりそうです。

まさかクリースがミヤギ道に師事する展開になるとか⁉、さすがにそれは勘弁してほしいですが…。もしかしてダニエル、ジョニー、クリースが手を組む展開もありなのか?

ショーランナーのジョッシュ・ヒールドは「シーズン5は今まで見たことがないくらい、新しい展開やたくさんのことが起こるすごいシーズンになる。」と語っているので、ファンが想像もつかない展開が待っているかもしれません。

オールバレー空手大会の不正

出典:https://screenrant.com/

オールバレー空手大会は総合優勝を逃したミヤギ道が、道場を閉鎖する危機に見舞われます。コブラ会優勝の決め手になったのは女子部門でトリーがサムを破ったことですが、実は審判がテリー・シルバーに買収されていたというオチがついていました。

それを知ったトリーがどいういう行動に出るかもストーリーを大きく左右しそうで、不正を暴いてミヤギ道が逆転優勝になり道場閉鎖を逃れる展開もあるかもしれません。

チョーゼンとミヤギ道の秘伝の書

もう登場しないと思っていたチョーゼンがシーズン4最終話で登場し、驚いた人も多いはず。もはやアメリカ人の仲間だけではコブラ会は倒せないと踏んだダニエルが、ミヤギ道をよく知るチョーゼンに助けを求めた様子。

ダニエルがシーズン3で沖縄から持ち帰った、ミヤギ道秘伝の書がシーズン5で活躍しそうです。チョーゼンもかつてはダニエルの敵で、ジョニーもダニエルの元ライバルと、『コブラ会』は過去の因縁の相手が味方になる展開が多い。(そうなるとやっぱりクリースも…?)

一度殴り合ったらなぜか分かり合える男性ならではの展開ですが、女性は根に持つタイプなのでサムとトリーは殴り合っても全然仲良くならないですね。

シーズン5の展開を予想しながら、できるだけ早い配信を期待して待ちましょう♪

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

参照記事:
Cobra Kai Season 5: Everything We Know
Cobra Kai Season 5 Story Will Answer a Big Karate Kid 3 Question
Cobra Kai Sets Up Mike Barnes’ Return For Season 5