『コブラ会』シーズン5について現在分かっている情報を紹介!シーズン4をおさらいしながら展開を予想してみよう♪

出典:https://www.whats-on-netflix.com/

80年代の映画『ベスト・キッド』のリブート版ドラマとして、幅広い世代を魅了しているNetflixの大ヒット・シリーズ。もうすぐ配信されるシーズン5の配信日やキャストなど、現在分かっている情報を紹介します♪(シーズン4のネタバレを含むため、まだ視聴されていない方はご注意を。)



『コブラ会』シーズン5の配信日

『コブラ会』シーズン5は2022年9月9日(金)に配信されます。Netflixの配信時間はNetflixオリジナル作品の場合、太平洋時間の午前0時に配信されます。

ここで気を付けたいのが太平洋時間の午前0時に配信だー!と、お目当ての作品も観ようとしてダメなところ。時差があるため太平洋時間の午前0時は、日本時間の17時頃になります。

『コブラ会』シーズン5の予告編

シーズン5の予告編から読み取れるあらすじは…。

シーズン4ではオールバレー空手大会でミヤギ道とイーグルファング空手がコブラ会に破れ、テリー・シルバーはバレーエリアに新しい道場を次々とオープンさせます。

ミヤギ道は空手大会で負けたら道場をたたむという話でしたが、表向きは道場を閉めてもダニエルはチョウゼンに協力を求めコブラ会を徹底的に潰すつもりのようです。

コブラ会とミヤギ道の対立が激化するのは避けられない様子。ジョニーはロビーと共に、父親を捜しにメキシコへ行ったミゲルの行方を追います。

相変わらずソリが合わないミゲルとロビーのようですが、ジョニーが再び二人の板挟みになるかもしれません。

トリーはオールバレー空手大会で優勝を手にするものの、テリー・シルバーがレフリーを買収していたことを知り、虚栄の勝利に納得がいっていない様子。トリーとロビーがコブラ会から脱退する可能性もありそうです。


『コブラ会』シーズン5のキャスト情報

シーズン5の新キャストで現時点で名前が挙がっているのが、キム・ダウン役を演じるアリシア・ハンナ・キム。韓国人の空手の先生役で出演し、キムはコブラ会をバレーエリア全体に広げる計画に関与する人物のようです。

シーズン4でケニー・ペイン役で登場したダラス・デュプリー・ヤングが、シーズン5でシリーズ・レギュラーに昇格。同じくチョウゼン役のユージ・オクモトも、シーズン5でシリーズ・レギュラー入りしています。

気になるのが映画版からキャストの出演ですが、『コブラ会』では主演のラルフ・マッチオとウィリアム・ザブカの他に、『ベスト・キッド』からマーティン・コーヴ、エリザベス・シュー、『ベスト・キッド2』からタムリン・トミタ、ユージ・オクモト、『ベスト・キッド3』からトーマス・イアン・グリフィスが出演しています。

シーズン5では映画版からのゲスト出演があるのか気になるところですが、いまのところそういった情報はないようです。

シーズン4で自分の父親をメキシコへ捜しに行ったミゲルが父親を見つけるとしたら、その父親役が誰なのかも気になるところ。

新キャストでは父親役に関する情報が一切ないため、もしミゲルの父親が登場するのであれば何かしらのサプライズがあるのかもしれません。

アリ役のエリザベス・シューはシーズン3で登場していますが、事前情報では出演することは伏せられていたため、こういったサプライズ出演は大いにありかもしれません。

クリエイターのジョン・ハーウィッツはこの点について「おなじみの顔が登場するかもしれないし、登場しないかもしれない。」と微妙な回答で対応しています。

 

追記:『ベスト・キッド3』のショーン・カナンが出演!

『コブラ会』シーズン5で、『ベスト・キッド3』に登場したマイク・バーンズ役のショーン・カナンが出演することが報じられました。

結構ギリギリになっての発表でしたが、やっぱり登場することになりましたねー!

マイク・バーンズは『ベスト・キッド3』の適役の一人で、テリー・シルバーに雇われ執拗にミヤギさんとダニエルに嫌がらせする、かなりむかつくいじめっ子キャラでした。

マイクとテリーの道場内外での卑劣な振る舞いは、コブラ会をトーナメントから永遠に追放することにつながりました。

この決定は残念ながらジョニーが『コブラ会』で覆すことになりますが、そのジョニーもコブラ会から追い出されるという皮肉な結果になってしまいます。

テリー・シルバーとマイク・バーンズがシーズン5のヴィランとしてタッグを組み、ダニエルは再び因縁の相手に苦しめられることになりそうです。

ジュリー・ピアスが登場する可能性

シーズン4では『ベスト・キッド3』の悪役だったテリー・シルバーが、新ヴィランとして登場しました。『ベスト・キッド4』の主役ジュリー・ピアスを演じたヒラリー・スワンクが、本シリーズに出演するのかファンは気になりますよね。

シーズン5は無理でも将来的に出演する可能性があるのか、ダニエル役のラルフ・マッチオははっきりと明言してはいないものの、ジュリーがミヤギさんを知っている人物という理由から同シリーズに登場する可能性はあり得ると述べています。

アカデミー主演女優賞を2回受賞したヒラリー・スワンクが、将来シリーズに出演するとなれば話題性は十分ですよね♪

シーズン5が最終シーズン?

シーズン6への更新発表はまだありませんが、シリーズのクリエイターであるジョシュ・ヘラルド、ジョン・ハーウィッツ、ヘイデン・シュロスバーグは多くを計画していることを明確にしています。

ハーウィッツは自身のTwitterで、『コブラ会』はまだまだ続くということ、そして「ミヤギバース」が完結するのはまだ先のことだ、とコメントしてます。

『ベスト・キッド』『コブラ会』のミヤギさんの世界観を表す言葉として、ミヤギとユニバースを掛け合わせて「ミヤギバース」と表現しているようです。

Deadlineによるとシュロスバーグは、「最初から何シーズンまであるか言ったことはなく、少なくとも6シーズンというのは頭の中にあるけれど、物語の着地点を正確に把握しているところなんだ。」

「我々は念頭に終わりを置いているが、そこに到達するために何シーズンかかるのかは分からない。」と、シーズン6を超えていく可能性もあることを示唆しました。

コブラ会がシーズン5以降も続くかどうかはまだ分かりませんが、シーズン4がNetflixの中でも最も人気のあるシリーズに仕上がっていることから、未来は明るいと言えます。

公式には何も発表されていないものの、製作チームはシーズン5以降も計画していることを確認しており、今後のコブラ会の物語を継続させるよう。シーズン5が最終シーズンではないのは確かで、ファンはまだ先まで『コブラ会』を楽しめるようです!


シーズン5のレビューはこちらをチェック♪

シーズン5のレビュー記事を更新しました!視聴した感想や見どころなどを、ネタバレなしで紹介しています。ぜひチェックしてみてください♪

 

シーズン4のあらすじを振り返りながら、シーズン5の展開を予想♪

※以下シーズン4とこれまでのシーズンのネタバレを含むため要注意

ダニエルとチョウゼンが結託

 

この投稿をInstagramで見る

 

ralph_macchio(@ralph_macchio)がシェアした投稿

シーズン3で沖縄で数十年ぶりに再会したダニエルとチョウゼンですが、過去の因縁を乗り越えて和解します。

オールバレー空手大会で負けたら道場をたたむという話でしたが、表向きは道場を閉めてもダニエルはチョウゼンに協力を求めコブラ会を徹底的に潰すつもりのようです。

シーズン3でダニエルはチョウゼンを許しますが、チョウゼンはまだダニエルに借りがあると感じていて償いをしたいと思っているよう。

シーズン3でダニエルはチョウゼンに他の敵とも君のように和解できればいいのにと言っており、チョウゼンはコブラ会との因縁についてダニエルが言及していたのを覚えていたのかもしれません。

アメリカ人の仲間だけではもはやコブラ会を倒すのは無理と感じたダニエルにとって、ミヤギ道の技と歴史をよく知るチョウゼンは強い味方になるはず。チョウゼンがシーズン5で、ミヤギ道を新たなレベルへと引き上げてくれるかもしれません。

ミヤギ道の秘伝の書が活躍⁉

出典:https://www.reddit.com/

シーズン3でチョウゼンは沖縄にやってきたダニエルにミヤギ道秘伝の書を手渡しましたが、シーズン5でこの秘伝の書が活躍する可能性がありそうです。

チョウゼンが持っていた巻物は二つあり、ひとつはミヤギさんがダニエルに教えた鶴の技についての巻物です。

もう一つが沖縄でチョウゼンがダニエルに別れ際に渡した巻物で、シーズン4でダニエルの息子アンソニーが道場でその秘伝の書をチラ見していました。この秘伝の書の日本語がやばい!とネットがざわついていましたよね。

「選ばれたものは、シーサの吠えるを使って竜の心を止めます。しかし、注意してください、使用者は死に直面するかもしれません。」という文章が巻物に記されています。一体何のこっちゃ⁉と意味不明の日本語で、全く秘伝の書の文章とは思えない(笑)

鶴の技の巻物はなぜか文字がパソコンのフォントで、古い巻物じゃないの?ともうめちゃくちゃ…。

日本語の監修をする人はいないのか⁉と疑うレベルですが、このB級感もコブラ会の魅力だったりします。『コブラ会』で巻物系が登場するときは、一時停止して要チェックですね。

話が逸れましたが、このヘンテコな日本語から飛び出す技とは一体どんなものなのか⁉恐らくこの秘伝の書の技はシーズン3でチョウゼンがダニエルにしかけた突きの技と思われ、急所を突くことで相手の手足をしびれさせ攻撃できなくする技です。

さすがディフェンスのミヤギ道ならではの技で、この技を知っているのはチョウゼンだけなのでシーズン5でコブラ会を倒す技として活躍するかもしれません。

ミゲルの父親捜し

シーズン4の最終話でミゲルはオールバレー空手大会を棄権して、まだ会ったことのない父親を探しにひとりでメキシコシティーに向かいました。

母親のカルメンはミゲルの父親はミゲルの存在すら知らないと言い、カルメンは危険な父親から逃れるためにアメリカへ移住したと語っています。

ミゲルが父親を見つけることができるのかにも注目で、見つかった場合ミゲルと父親、カルメンとジョニーの関係がどうなるのかも気になるところ。

もしカルメンの話が本当であればミゲルの父親は人間的によくない人物ということになり、再びミゲルの家族を引っ掻き回す脅威となり得る可能性もありそうです。

ジョニーとロビーの関係

シーズン4でロビーはケニーのお手本になりたいと思って指導したのに、自分の抱えている怒りがケニーを間違った方向へ導いてしまったことに心を痛めます。

その胸の内をジョニーに語り、ジョニーも自分の過ちを謝り、二人は和解してしっかりと抱き合いました。

やっと親子の絆を取り戻したように見えた二人ですが、父親捜しの旅に出たミゲルの後を追い、ジョニーとロビーもメキシコへ向かいます。

予告編ではロビーとジョニーが言い合うシーンが登場し、ひと悶着ありそうな予感。ミゲルの父親が現れジョニーと対立することになれば、再びトラブルに巻き込まれる可能性もあり得ます。

ミゲルの父親が意外にいい人で、ミゲルの父親代わりだったジョニーが父親に嫉妬…、そしてそれを見たロビーがさらに嫉妬という展開も⁉

ジョニーとロビーの絆がメキシコでさらに強いものになるのか、再び亀裂が入るのかはメキシコでの展開がどうなるかで大きく左右されそうです。

テリー・シルバーの脅威

 

この投稿をInstagramで見る

 

Netflix Geeked(@netflixgeeked)がシェアした投稿

オールバレー空手大会で優勝したコブラ会は、バレーエリア全体にコブラ会をフランチャイズしてロサンゼルスの空手界を支配することを目論んでいるようです。

ダニエルはコブラ会のやり方だけでなく、テリー・シルバーが平気で子供を危険にさらす人物であることを危惧しています。

かつてダニエルもシルバーに毒され危険な道に足を踏み入れそうになったことがあるため(ベスト・キッド3)、自分が経験しているからこそ彼の恐ろしさを何よりも分かっています。

シルバーは仲間だったクリースを裏切り平気で人を利用する人物で、クリースも悪いヤツですがシルバーはそれを遥かに超えるワルです。

シーズン5では子供たちを洗脳し危険な道へ導く、『コブラ会』最強のヴィランとして君臨することは間違いありません。ダニエルとチョウゼンが、どうやってテリー・シルバーを倒すのかにも注目です。


トリーとロビーのその後

オールバレー空手大会でサムを倒し優勝に導いたトリーですが、その優勝がレフリーを買収したものだと知ることになります。予告編では虚しそうにトロフィーを眺めるシーンが登場し、思うところがある様子。

シーズン4ではトリーはサムの母親アマンダに学校復学を助けてもらい、ラルッソ家と繋がりができました。トリーがアマンダとさらに絆を築いて影響を受け、コブラ会を脱退しミヤギ道へ入る可能性もありそうです。

ロビーもケニーの変化を見てコブラ会の悪影響を目の当たりにしたため、コブラ会に戻る確率は低そうな予感。トリーとロビーが二人揃ってコブラ会を脱退…、という展開はあり得るかもしれません。

さらにプロムパーティーでいい感じになった、トリーとロビーの恋バナもどうなるのか気になりますよね。

アンソニーが空手に目覚める?

今まで登場シーンが少なかったダニエルの息子アンソニーですが、すっかり成長して大きくなりダニエルは息子に空手を教えようとします。

自分がミヤギさんに教わったように車のワックスがけをさせますが、なんとアンソニーはお金で人を雇ってワックスがけをしたことが判明しダニエルを落胆させます。

そのあとダニエルとアマンダはアンソニーがケニーをいじめていたことを知り、その結果ケニーがいじめの反撃のためにコブラ会に入会したことを知ることに。

ダニエルの怒りを買ったアンソニーはケニーに謝りますが、ケニーはコブラ会の情け無用を実践しアンソニーを殴って脅します。

シーズン4後半では空手に対して前向きになってきたアンソニーなので、ダニエルに本格的に空手を習いケニーと対決することになるかもしれません。

クリースはどうなる?

テリー・シルバーはコブラ会に入会するためなら何でもするというスティングレイに、殴る蹴るの暴行を加え入院するほどの大怪我を負わせます。

コブラ会入会と引き換えに、スティングレイは警察に自分を暴行したのはクリースだと証言。

クリースは警察に逮捕され、シーズン5では刑務所で過ごすことになりそうです。クリースの無罪を証明できる人物は、同じようにテリー・シルバーにフルボッコにされたジョニーだけ。

シーズン4でロビーの母親シャノンがジョニーの前に現れ、シルバーがプロム用にロビーに高級車を貸し、シャノンにも家や仕事を紹介すると言ってきたとジョニーに相談します。

怒ったジョニーがシルバーに会いに行くも、クリースの前でこてんぱんにやられてしまい、クリースが慌てて止めに入りました。

サイコパスとも言えるシルバーのヤバい一面を見たジョニーは、クリースが刑務所にいると聞いたら真相を確かめるはず。

一度は対立したジョニーとクリースですが、シルバーの暴走を止めるためにもジョニーがクリースを助けることになるかもしれません。

オールバレー空手大会の不正

オールバレー空手大会は総合優勝を逃したミヤギ道が、道場を閉鎖する危機に見舞われます。コブラ会優勝の決め手になったのは女子部門でトリーがサムを破ったことですが、実は審判がテリー・シルバーに買収されていたというオチがついていました。

それを知ったトリーがどういう行動に出るかもストーリーを大きく左右しそうで、不正を暴いてミヤギ道が逆転優勝になり道場閉鎖を逃れるか、コブラ会が大会の不正に関して糾弾されるかもしれません。

 

参照記事:Cobra Kai Season 5: Netflix Release Date & What We Know So Far