HBO Maxドラマ『フライト・アテンダント』シーズン2にシャロン・ストーンが出演!その他の新情報も更新

出典:https://mortystv.com/

高い評価を受けたHBO Maxドラマ『フライト・アテンダント』のシーズン2に、シャロン・ストーンが出演することが報じられました。シャロンがどんな役を演じるのか&シーズン2で分かっている情報を更新!


シーズン2にシャロン・ストーンが出演

出典:https://screenrant.com/

『フライト・アテンダント』シーズン2にシャロン・ストーンが出演することが報じられ、シャロンはケイリー・クオコ演じるキャシーの母親リサを演じます。

シーズン1ではアルコール依存症の問題を抱えるキャシーと父親の関係が描かれましたが、シーズン2では離れて暮らす母親とキャシーの関係に焦点が当てて描かれるとのことです。

シーズン1ではキャシーのフラッシュバックで母親がチラッと登場しましたが、ほとんど母親については語られませんでした。

母親リサはキャシーのアルコール依存症の克服を長年に渡って支援した後、自分にはキャシーに与えられるものはもう何も残っていないと感じている母親という役どころです。

シャロン・ストーンがケイリー・クオコの母親役とは絶妙な配役ですよね。シャロンがドラマに参加することでスター性がプラスされるし、演技に定評のある二人の演技合戦が今から楽しみです。

ケイリーはシャロンとの共演に大感激!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaley Cuoco(@kaleycuoco)がシェアした投稿

ケイリー・クオコはシャロン・ストーンの『フライト・アテンダント』シーズン2への出演がオフィシャルで発表された後、自身のインスタグラムでシャロンとのツーショットを早速シェアしました。

キャプションではこれまで番組がキャスティングを伏せていたため、ようやくシャロンのとの共演ニュースを共有できること、シャロンが母親役を演じることになったと語っています。ケイリーは大女優との共演に興奮を隠しきれない様子ですね。

その他のシーズン2の新キャストは?

シーズン2では新レギュラーにCIA職員ベンジャミン・ベリー役にモ・マクレエ、賞金稼ぎのガブリエルとエステバン・ディアス役にカリー・ヘルナンデスとJJ・ソリアの出演が決定しています。

シーズン1のレギュラーだったゾーシャ・マメット、グリフィン・マシューズ、デニズ・アクデニズ、ロージー・ペレスも続役で出演し、ゲストとしてT・R・ナイト、ヤシャ・ジャクソン、オードリー・グレース・マーシャルが再び出演します。


『フライト・アテンダント』はどんなドラマ?

シーズン1はケイリー・クオコ演じる客室乗務員キャシーがバンコク行きの機内で知り合ったアレックスと親しくなるが翌朝アレックスが遺体で発見され、キャシーはアルコール依存症と過去のトラウマに直面しながら、殺人の犯人を独自で突き止め汚名を返上していくというストーリーでした。

作家クリス・ボージャリアンの小説に基づくリミテッドシリーズとして製作されましたが、2020年後半にアメリカで配信されると評判を呼びHBO Maxの最初の大きなオリジナルヒット作となりました。

批評家の絶賛と視聴者の高いレビューを獲得し、エミー賞で9部門にノミネートされるなど高い評価を受けたことからシーズン2の製作が決定しました。

 

シーズン2の展開はどうなる?

シーズン2ではキャシーはロサンゼルスに移住し、断酒をしながらCIAの諜報員として副業をしているという設定。

仕事で訪れた海外で殺人事件を目撃し、国際的な陰謀に巻き込まれるというストーリー展開になると報じられています。

陰謀に巻き込まれる物語に、シャロン演じる母親リサとの確執や対立が描かれるという設定になるのではないでしょうか。

シーズン2の配信はいつ頃?

シーズン2の製作は既に始まっており、ロサンゼルス、ベルリン、アイスランドなどで撮影中。

配信日はまだ決定していませんが、HBO Maxの2022年度公開予定作品のティーザー映像に『フライト・アテンダント』の映像があったことから、2020年度中の配信を予定しているようです。

配信日が分かり次第、追記してお知らせしたいと思います。

 


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

参照記事:
The Flight Attendant Season 2 Casts Sharon Stone As Kaley Cuoco’s Mother
Sharon Stone Boarding ‘The Flight Attendant’ in Season 2