『ザ・ボーイズ』シーズン3 第1〜3話:さらに過激になって戻ってきたボーイズ達、ホームランダーの暴走が止まらない!

出典:https://film-book.com/

待ちに待ったシーズン3がついに配信開始!さらに過激になって戻ってきた、ザ・ボーイズから目が離せません。セブンより前のヒーローチーム「ペイバック」が登場し、ホームランダーの悪役っぷりが加速するなど見どころたっぷり。第1〜3話が初週に配信され、第4話以降は毎週金曜日に配信されます。毎週各話のあらすじや見どころをレビューしていきます♪



『ザ・ボーイズ』シーズン3あらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Boys(@theboystv)がシェアした投稿

第1話

ヴォート社製作の映画「セブンの夜明け」が公開され、ホームランダー達がプレミアに出席する。ヒューイは能力者管理局で、ヴィクトリア・ニューマンと共に働いていた。

体の大きさを変えられる能力者ターマイトがパーティーで騒ぎを起こし、ザ・ボーイズが捕えて能力者管理局(FBSA)に引き渡す。

ヴォート社のCEOスタン・エドガーは、24時間特殊能力を与えられる時効性薬V24を開発し軍に売ろうとしていた。

クイーン・メイヴはかつてのヒーローチーム「ペイバック」のリーダーだったソルジャー・ボーイの情報をブッチャーに渡し、ソルジャー・ボーイを倒した兵器について調べることを提案する。

もしものときのためにと、手に入れたV24をブッチャーに渡す。

第2話

ディープの自叙伝「ディーパー」を基にしたドラマが製作され、再び注目を浴びる。ヴィクトリアの秘密を知ったヒューイは、彼女が子供の頃育ったレッドリバーという施設を調べる。

ブッチャーはザ・ボーイズを抜けたマザーミルクに会いに行き、キミコとフレンチーはソルジャー・ボーイの恋人だったクリムゾン・カウンテスが働くテーマパークへ行く。

「ペイバック」のメンバーだったガンパウダーに会いに行ったブッチャーは、もしもの時のためにV24を投与する。ホームランダーの生誕祭の日、ホームランダーは本心をぶちまけて演説する。

第3話

ホームランダーの反則スレスレの演説が逆に受け入れられ、白人男性層を中心に一気に支持率が上がる。ボーイズを抜けたマザーミルクとヒューイがチームに戻り、さらにペイバックについて調べていく。

ボーイズ達はブッチャーをザ・ボーイズに勧誘した元CIAのグレイス・マロリーから、ペイバックについての意外な話を聞かされる。

「アメリカンヒーロー」の最終選考でセブンの新メンバーが発表されるが、その場でホームランダーが爆弾発言をして周りを驚かす。

第4話のあらすじ&レビューはこちらをチェック↓

『ザ・ボーイズ』シーズン3 第1~3話を視聴した感想

第1話から超過激〜、やっぱり『ザ・ボーイズ』はこうでなくちゃ!という出だしで期待度爆上げ。相変わらずグロいシーンの連続で、これ以上過激なドラマは他にないんじゃないかと思えるくらいすごい。

ザ・ボーイズのメンバーにいろいろと変化が起きているのが興味深く、過去のヒーローチーム「ペイバック」が登場してストーリーがさらにおもしろくなっていくところもよかった!

とにかくテンポがよくてスリリングで過激なアクション満載、と息つく暇がない。ホームランダーの悪役っぷりがさらにアップして、これ以上嫌いになれるヴィランはそうそういません!顔芸がとにかく笑えるし。

アメリカ社会を痛烈に皮肉った作風はそのままで、まだ3話のみですが期待を全く裏切らない仕上がりで大満足でした♪


『ザ・ボーイズ』を無料視聴できる動画配信サービスは?

『ザ・ボーイズ』はAmazonオリジナル・ドラマのため、視聴できるのはAmazonプライムビデオのみになっています。Amazonプライム・ビデオは30日間の無料お試し期間があり、『ザ・ボーイズ』をお試し期間中に視聴可能です!

Amazonプライム:月額料金500円と低価格!

・30日間の無料お試し期間
・月額料金500円と低価格
・Amazonオリジナル・ドラマが豊富
・送料無料やお急ぎ便の利用が可能

月額たった500円とワンコインで動画配信サービスを利用でき、クオリティの高いAmazonオリジナル・ドラマが豊富!送料無料やお急ぎ便の利用が可能が可能で、Amazonでよく買い物をする方にもおすすめ。30日間の無料お試し期間中に解約すると、一切料金はかかりません。

30日間無料お試しでAmazonプライム・ビデオを体験する >>

『ザ・ボーイズ』シーズン3の新キャスト

ソルジャー・ボーイ(ジェンセン・アクレス)

セブンより前のスーパーヒーロー・チーム「ペイバック」のリーダー。ホームランダーに負けないアクの強さとバカっぷりで、ニカラグアでグレイスの反感を買う。

クリムゾン・カウンテス(ローリー・ホールデン)

「ペイバック」のメンバーで、ソルジャー・ボーイの恋人。両手を合わせると火の玉を出すパワーを持つ。現在はテーマパークでショーに出演している。

ガンパウダー(ショーン・パトリック・フラナリー)

「ペイバック」のメンバーで、銃のことなら何でも知っている銃マニア。ソルジャー・ボーイと昔確執があったことを、ブッチャーに指摘されて激怒する。

ブルーホーク(ニック・ウェクスラー)

「ペイバック」のメンバーで、素性は不明。Aトレインの兄がブルーホークが市民に対して、不適切で暴力的な対応をしたことに腹を立て苦言を呈する。

スーパーソニック(マイルズ・ガストン・ビヤヌエバ)

「アメリカンヒーロー」の出演者で、スターライトの幼馴染み。ラテン系のスーパーヒーローとして活躍することを夢見ている。

 

『ザ・ボーイズ』シーズン3 第1~3話の見どころ

ヴィランとしてのホームランダー

これまでのシーズンもすごくムカつくキャラとして、視聴者をイラっとさせてきたホームランダーですがシーズン3では悪役っぷりがさらに加速。

ちょっとおかしいどころではなくもうビョーキと言えるレベルに到達し、ザ・ボーイズだけでなくクイーン・メイヴやスターライトも何とかしなくては!と躍起にさせてしまうほど。

ドラマをおもしろくさせるヴィランとしては合格ですが、このキャラはやっぱり見ていて結構きついかも(笑)。

マネキンのような風貌に張り付いたようなフェイクスマイルが嘘っぽくて、顔芸がおもしろ過ぎ。

ホームランダーの行く末を最後まで見守ってやろうじゃないのと思わせる、ある意味魅力的なヴィランとして昇華しているのかもしれません。

ブッチャーの変化

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Boys(@theboystv)がシェアした投稿

シーズン3で特筆すべきなのがブッチャーの変化。今まで復讐一筋だった人生が、ライアンの登場で大きく変わります。

ベッカが亡くなりホームランダーから守るのは自分しかいないと、ライアンを頻繁に訪ねて心を通わせる姿が実の親子のよう。

おもちゃをネットで買って一緒に遊んだり、ネット通話でおしゃべりしたりと今までとは違うブッチャーを見せてくれます。

ザ・ボーイズの活動でもむやみに殺すのを辞めたのも、ライアンの影響が大きいはず。守るべき存在ができ父性が一気に湧いたブッチャーは、前より人間らしくなって魅力が増しました!

スーパーヒーローの葛藤

悪役として描かれている「セブン」ですが、特殊能力を備えているものの元は同じ人間です。Aトレインは昔のように走れなくなったことで、自分の今後の身の振り方を考えます。

どうしてもセブンに復帰したいディープは新興宗教に参加して迷走しまくるなど、それぞれに悩み葛藤することに。

悪い奴らだけれどヒーローもいろいろ悩むのよ…、という点もしっかり描いているのが本作のおもしろいところ。

V24

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Boys(@theboystv)がシェアした投稿

ヴォート社は新たに、V24という24時間のみ有効な新薬を開発します。ブッチャーは特殊能力を毛嫌いし主義主張の全てに反するものであるにもかかわらず、必要に迫られてV24を試すことに…。

投与した後はホームランダーのように目から光線を発し、銃弾をも跳ね返す体に変化。V24の効果は不安定でパワーを制御するのが難しく、ブッチャーは自分の身の危険すら感じることになります。

クイーン・メイヴから3つもらっているので、残りはあと2つ。ブッチャーが再びV24を試すのかどうかにも注目で、V24がシーズン3でどういう意味を持ち展開していくのかも気になるところです。


シーズン4で答えてほしい9つの疑問点

シーズン4で答えてほしい「シーズン4でブッチャーは死ぬのか?助かる方法は?」「ライアンがシーズン4の悪役に?」など、9つの疑問点をピックアップして紹介しています。(シーズン3のネタバレを含むため、視聴してから読むことをお勧めします。)

『ザ・ボーイズ』シーズン3のネット上での評判は?

30日間無料お試しでAmazonプライム・ビデオを体験する >>