Netflixドラマ『シングル・アゲイン』長年の恋人に別れを告げられ人生をリセット!中年ゲイの悲喜こもごもを描いたラブ・コメディ♡

出典:https://usa.newonnetflix.info/

『セックス・アンド・ザ・シティ』のダレン・スターが製作した、ゲイ・ワールド炸裂の超おもしろい恋愛ドラマ。17年間付き合った恋人と別れた中年のマイケルが人生をリセットし、シングル・ライフを満喫していきます。ダレン・スター作品が好きな方は必見!本作のキャストや見どころなどを、ネタバレなしでレビュー!



『シングル・アゲイン』あらすじ

マイケルは恋人のコリンと、17年間順調交際を続ける中年のゲイ。素敵なアパートで暮らし充実した仕事と絵に描いたようなリア充生活を送っていたものの、ある日突然コリンから別れを告げられてしまう。

全く予期しない出来事にショックを受けるマイケルだが、友人の励ましを得て再びシングル・ライフを満喫すべくニューヨークのデート・シーンにカムバックする。

コリン一筋だったマイケルは時代の流れと最新のデート事情に戸惑いながらも、徐々にシングル・ライフを満喫していく。

『シングル・アゲイン』を視聴した感想

本作は『セックス・アンド・ザ・シティ』のダレン・スター製作ドラマで、いかにも!という感じの女子が好きなドラマに仕上がっています。

ゲイが主人公の海外ドラマといえば、『Love、ヴィクター』『ハートストッパー』などの青春ドラマが中心で、中年のゲイが主人公のゲイワールド炸裂のドラマは今までなかったかも。

中年が主役の分ラブシーンもかなり濃厚で、男性版SATC、ゲイ版『Lの世界』といったところ。主役のニール・パトリック・ハリスがハマり役で、特に好きな俳優でもなかったのですが本作を見てすっかりファンになってしまいました。

突然恋人に去られた中年ゲイのマイケルが、もう一度シングル・ライフを満喫しようとするもスベりまくるところがおもしろい(笑)。

爆笑シーンもたくさんあり1話30分全8話と短いので、サクッとラブ・コメディを楽しみたいときにぴったりです。


『シングル・アゲイン』キャスト

マイケル・ローソン(ニール・パトリック・ハリス)

恋人のコリンと17年間付き合っている中年のゲイ。仕事は不動産仲介業で恋も仕事も充実していたが、ある日突然コリンに別れを告げられシングル・ライフを送ることになる。

スザンヌ(ティシャ・キャンベル)

マイケルの同僚でシングルマザー。マイケルとは仕事を超えた付き合いで、何でも話せるよき友人。突然シングルに戻ったマイケルを応援して励ます。

スタンリー(ブルックス・アシュマンスカス)

マイケルの長年の友人のアートディーラー。仕事を通してよくパーティーを開き、ニューヨークのゲイ社会では知られた存在。

ビリー(エマーソン・ブルックス)

マイケルの友人で、ちょっとしたセレブ。シングルに戻ったマイケルに出会い系アプリを勧めて、シングル・ライフを楽しむようアドバイスする。

クレア・ルイス(マーシャ・ゲイ・ハーデン)

最近離婚したばかりのリッチなマダム。アパートを売却するためマイケルに仕事を依頼するが、マイケルに突然連絡してくるなど少し迷惑な行動が多い。

コリン(タック・ワトキンス)

マイケルと17年付き合った恋人で、裕福なビジネスマン。ある日突然何の説明もなく、マイケルと暮らしていたアパートから引っ越してしまう。

 

『シングル・アゲイン』見どころ

中年のゲイが主人公

 

この投稿をInstagramで見る

 

Neil Patrick Harris(@nph)がシェアした投稿

海外ドラマでゲイが主人公のドラマは青春ドラマが多く、その分ゲイに関するエピソードもかなりマイルドに描かれていることが多いです。

本作は中年のゲイが主人公のため、かなりきわどいラブシーンが登場するゲイワールド炸裂のドラマに仕上がっています。

ここまでゲイの世界を描いたラブコメディや恋愛ドラマはなかったように思うし、すごく新鮮でした。

『Lの世界』と『セックス・アンド・ザ・シティ』をかけ合わせたようなドラマで、テンポがよく爆笑シーンも多くて、中年オジサンたちの赤裸々トークがケッサクです。

ドラマ向けに誇張されている部分はあるにしろ、筆者にとってゲイについては全く知らない世界なので、未知の世界を垣間見れておもしろかったです。

主人公のマイケルは17年間恋人のコリン一筋だったため、最新のゲイのデート事情にかなりうとい。シングルになって再びデートを開始するも、年下のゲイ青年とは世代ギャップを感じアタフタの連続です。

ゲイ同士では妊娠の心配はないもののコンドームの使用でひと悶着が起こるなど、その当たりの事情も興味深い。

友達の存在

離婚や失恋など大切な人との関係が終わるとき、励ましてくれるのが友達です。マイケルはたくさんの友達に恵まれ、シングルに戻った後も何とか持ちこたえられているのも友達の存在が大きい。

みんなそれぞれ違うアドバイスをするものの、辛いときに寄り添ってくれる友人の存在はありがたいものです。

マイケルと友達の関係がとっても素敵で、数少ない女性キャストのスザンヌとクレアとの関係もおもしろく見どころのひとつになっています。

おしゃれなニューヨーク・ライフ

『セックス・アンド・ザ・シティ』『ライザのサバヨミ大作戦』など、ダレン・スター製作のドラマはニューヨークが舞台なのが多いのが特徴です。

本作もマイケルのニューヨーク・ライフが描かれ、マイケルが暮らすアパートや仕事で仲介する豪華なアパートなどニューヨークのハイライフを見れるのがとっても楽しい♪

登場するバーやレストランもおしゃれで、見ているだけでニューヨークの雰囲気を味わえます。

ニール・パトリック・ハリスの魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

Neil Patrick Harris(@nph)がシェアした投稿

本作の主役マイケルを演じているのが、『ママと恋に落ちるまで』のバーニー役で知られるニール・パトリック・ハリス。

本人もゲイをカミングアウトしていることから、今までになく伸び伸びと演じているように見えます。

お得意のコメディ演技に加え、突然恋人に去られる中年ゲイの悲喜こもごもをリアルに演じていてまさにハマり役。

見た目からは想像できないかなりマッチョなナイスバディも披露して、ニールの魅力に溢れた作品に仕上がっています。

実生活では2006年から俳優のデヴィッド・パーカと交際し、2014年に結婚。代理母を通して子供をもうけ、男女の双子のお父さんとして子育てと仕事を両立しています。


『シングル・アゲイン』のネット上での評判は?

『シングル・アゲイン』まとめ

中年のゲイを主役に、ニューヨークのゲイ事情をたっぷりと描いたとってもおもしろいドラマです。

気軽にサクッと楽しめて、『エミリー、パリへ行く』『セックス・アンド・ザ・シティ』『ライザのサバヨミ大作戦』など、ダレン・スター作品が好きな方は必見ですよ♪