Netflixでおすすめのリミテッド・シリーズ15選

出典:https://www.amazon.com/

海外ドラマは長いシリーズが多くて、全部見終わるまで時間がかかったり途中で飽きてしまったりすることも。そんな時はNetflixのリミテッド・シリーズがおすすめ!全話が約5~10話と短く、短時間でシリーズを見終えるのが魅力です。時間がないけれど完結まで短時間で観られるおもしろいドラマはないかな?という時に、ぜひチェックしてみてください♪

Netflixのリミテッド・シリーズ

リミテッド・シリーズとはシーズンごとに更新されるドラマ・シリーズではなく、1シーズンで完結するシリーズのこと。

Netflixの公式サイトで”リミテッド・シリーズ”で検索できますが、検索にかけるとなぜかドキュメンタリーや映画もリストに挙がってくるので結構探しにくいです。

今回はリミテッド・シリーズと明記されているドラマと、それ以外にシーズン1で完結している中からおすすめドラマをピックアップしています。


アンオーソドックス

出典:https://www.youtube.com/

ニューヨークのユダヤ教超正統派のコミュニティで暮らす、一人の女性の自立を描いたドラマ。19歳のエスティは若くしてお見合い結婚しますが、超正統派の厳しい戒律の元で暮らす自分の人生に疑問を感じ、幼い頃に別れた母親がいるベルリンに移住することを決意します。

デボラ・フェルドマンの回顧録『Unorthodox』をベースに制作され、ベルリンでの新しい出会いを通じでエスティが新しい自分を発見していく姿がとっても素敵。

ストーリーはフィクションながら、実際にユダヤ教コミュニティから脱却した一人の女性の経験を元に描かれているためリアリティを感じます。

エスティの自分の人生に対する不安や疑問、心の変化がていねいに描かれ、 勇気を持って新しい人生へと一歩踏み出す強さに心打たれるはず。人生に迷ったときに、ぜひ見てほしい珠玉のドラマです。

 

クイーンズ・ギャンビット

出典:https://twitter.com/

孤児院で育ったべス・ハーモンが、チェスの世界で成功していく一人の女性の成長&サクセスストーリー。幼い頃に母親を亡くし養護施設で育ったべスは、用務員の男性からチェスを習い才能を開花させます。

薬物とアルコール依存症に苦しみながらも、周りの人々に支えられロシアの強豪ボルコフを倒すべく決戦に挑むまでの成長を描いたドラマ。

時代は人種差別や女性蔑視がまかり通っていた1960年代で、若くて勝ち気なべスが男性社会のチェス界で成功していく過程がおもしろい!

養母やべスを取り巻く友人との関係、薬物とアルコール依存症と闘いながらチェス会でのし上がっていく姿が全7話にぎゅっと凝縮されています。べスの着こなす1960年代のファッションもとっても素敵♪

 

アンビリーバブル たった1つの真実

出典:https://www.flixwatch.co/

レイプ事件の被害者になった一人の少女と、2人の女性刑事の視点から描いたドラマ。マリー・アドラーは親がおらず、里親の元を転々としていました。

ある日何者かが部屋の押し入り、レイプ事件の被害者になってしまう。被害の状況を警察に聴取される際、マリーの供述に一貫性がないことから虚偽告訴罪に問われることに。

かつての養母達からも疑いの目を向けられたマリーは、行き場を失ってしまう。再びマリーが襲われたのと似たレイプ事件が発生し、カレン・デュバルとグレース・ラスムッセンの二人の女性刑事が捜査を始め3年前に起きたマリーの事件にたどり着く…。

マリーと女性刑事二人の視線で事件を追い、それぞれの心の痛みをさらけだし事件解決に尽力していく姿が胸を打ちます。

レイプ事件というシリアスな内容ですが、性犯罪の被害者の現実をリアルに描いて見応えのあるドラマに仕上がっています。

ボクらを見る目

出典元:https://isitworthwatching.home.blog

1989年に実際に起こった事件をベースにした実録ドラマ。セントラル・パークで暴行事件が起こり、公園に居合わせた少年5人が警察に連行されます。

警察に強要された自白が決定打になり有罪判決を受け、刑務所に収監された少年達は無実を訴え続けることに。裁判の行方と刑務所での生活、出所後の様子が描かれ、人間の偏見が冤罪を生む恐ろしさと冤罪のために人生を狂わされた少年達の無念さは胸をえぐられるよう。

シリアスな内容ですがドキュメンタリーのようなリアルな演出とキャストの素晴らしい演技が胸を打ち、ぜひ多くの人に見てほしい傑作ドラマです。

 

ボディガード -守るべきもの-

出典元:https://www.memorandum.com

視聴者が翻弄されまくるサスペンス・ドラマの秀作。デビッド・バッドはPTSDに悩むアフガニスタン帰還兵で、イギリスに帰国後は警視庁の巡査部長を務めていました。

ある日乗り合わせた列車で自爆テロを察知し、犯人を説得して自爆を阻止したバッドはその功績を認められ内務大臣モンタギューの警護に任命されます。

モンタギュー暗殺も阻止したバッドでしたが、何度もテロに居合わせたことで警察に疑われることに…。最後の方になるまで一体どうなるの?という予測不可能な展開は、ハラハラどきどきの連続。計6話と短いので、おもしろいドラマをイッキ見したい時にもおすすめです。

 

ある告発の解剖

出典:https://www.serienjunkies.de/

サラ・ヴォーンのベストセラー小説を基に、ヒットメーカーのデヴィッド・E・ケリーが脚本を手掛けたリミテッドシリーズ。

ソフィー・ホワイトハウスは、内務大臣の夫ジェームズと子供二人と暮らしている専業主婦。ジェームズは将来を約束されている特権階級の政府官僚だが、ジェームズと部下のオリヴィアとの不倫が報じられキャリアの危機に直面します。

不倫スキャンダルからジェームズは性的暴行罪で起訴され裁判が開かれることになり、幸せだった結婚生活が一変し傷ついたソフィーは、裁判を通して夫を信じる気持ちが次第に揺らいでいく…。

不倫スキャンダルが性的暴行罪へと発展し、ジェームズ・ホワイトハウスの人物像と過去に切り込んでいくところが見応えたっぷり。

隠しておきたかった秘密が次第に明かされていくミステリーと、驚きの展開が用意されているのもよかったです。重厚でシリアスなサスペンス・ドラマが好きな方にぜひおすすめ!

 

セルフメイドウーマン 〜マダム・C.J.ウォーカーの場合〜

出典:https://www.netflix.com/

アフリカ系アメリカ人で女性初の大富豪になった、サラ・ウォーカーの実話を基に製作されたドラマ。

サラ・ウォーカーは洗濯婦として働いていたがさまざまな問題を抱え脱毛症に悩んでいた。訪問販売で訪れたアディーのヘアケア商品を使い症状が改善し、自分も仕事を手伝おうとするがプライドの高いアディーに断られてしまう。

サラは自分で商品を作ることを決意するが、ビジネスの上で自分が黒人でさらに女性であるというハンデを痛感することになる。

どんな逆境にもめげずに信念を持ってビジネスを展開する、強い女性を描いた見応えたっぷりの仕上がりです。

観た後はきっと元気をもらえるはずで、多くの方に観てほしい素晴らしいドラマ!全4話なので、短い時間で観られるのも魅力です。

 

ホルストン

出典:https://www.fashionbubbles.com/

70~80年代に活躍した、実在のデザイナー・ホルストンの人生を描いたドラマ。アメリカの田舎町で育ったホルストンはシカゴで帽子デザイナーとして活躍し、婦人服も手掛けるようになりブランドを拡大させていきます。

70年代は名声を欲しいままにするも、80年代に巨額な契約金で大手百貨店J.Cペニーと契約したことで風向きが変わってしまう…。

天才的な才能を持ちながらも、仕事やプライベートで悩み、成功と転落を経験する波乱万丈なアーティストの人生がおもしろい!

ファッション界が舞台なのでドラマ内で登場するファッションも華麗で、特に女性が楽しめる仕上がりになっています。

 

ザ・チェア 私は学科長

出典:https://news.newonnetflix.info/

さりげなく社会問題に切り込んだコメディ・ドラマ。ペンブローク大学の初の女性学科長として就任したジユン・キムは、早速学部長から人員削減を強いられてしまいます。

リストラを避けたいジユンは改革案を練りますが、次々に問題が発生しジユンは学校とプライベートの板挟みになってしまうことに…。

人種や性差別問題に切り込んで、ライトなコメディながら色々と考えさせられます。社会問題をうまくコメディに織り交ぜた切り口がおもしろく、重くないけど学べるドラマです。ドラマ内で描かれる韓国文化も興味深く、1話30分で全6話と短いのでサクッと楽しめますよ。

 

クリックベイト

出典:https://www.gids.tv/

ネットの闇を描いた秀作ミステリー・ドラマ。ニック・ブルーワーは妻と子供二人と暮らしている理学療法士で、ある日仕事場に現れず連絡が取れないまま失踪してしまいます。

ネット・サイトにニックが”私は女を虐待している”という紙を持ち拉致されている画像が流され、動画の視聴回数が500万回に達すると殺されると脅迫されていました。

警察、ニックの家族、記者達が捜査を進める中、ニックの意外な素顔や家族の秘密が明らかになり、捜査が難航するなか事件は思わぬ展開を見せていく…。

最後まで気が抜けない予測不可能な展開で、巻き込まれる家族の苦悩やトラウマも丁寧に描かれヒューマン・ドラマとしても見応えたっぷり。おもしろいミステリー・サスペンスが好きな方にぴったりのドラマです。

 

マンハント

出典:https://www.amazon.com/

全米を震撼させた爆弾魔ユナボマーと、彼を追うFBIプロファイラーを描いたサスペンス。アメリカで謎の爆発事件が相次ぎ、犯人捜査は困難を極め暗礁に乗り上げる。

プロファイラーのジム・フィッツジェラルドがユナボマーを追う対策本部に加わることになり、鋭い分析力で犯人像を割り出し手がかりをつかんでいく…。

実際の事件をベースにしているのでリアリティがあり、犯人像を割り出すのにプロファイリングを駆使して捜査していく展開がスリリング。

ユナボマーが爆弾魔になる過程も丁寧に描かれ、何もないところから分析を繰り返し手掛かりを得ていくプロファイリングのおもしろさが分かります。

ポール・ベタニーとサム・ワシントンの演技派二人の演技も見どころのひとつ。プロファイリングに興味がある方や、見応えのある実録ドラマを観たい!という方におすすめですよ。

 



瞳の奥に

出典:https://www.heavenofhorror.com/

意外な展開で驚かせてくれるサスペンス・ドラマ。ルイーズは息子のアダムを育てるシングルマザーで、ある日バーでデイヴィッドという魅力的な男性と知り合う。

いい雰囲気になったものの連絡先は交換せず別れ、翌日ルイーズが出勤すると診療所の新しい精神科医としてデイヴィッドが出勤していて驚く。

惹かれ合う二人だったが、デイヴィッドは既婚者で美しいアデルという妻がいた。アデルは偶然ルイーズと街中で知り合い次第に二人は親しくなり、ルイーズはアデルとデイヴィッドにに翻弄されていくことになる。

不倫関係のもつれを描いたドラマと思いきや、途中で予想外にSF的な要素が加わり思ってもいない方向へと話が進んでいきます。

最終話でそういうことだったのか!と、もう驚愕の真実が分かり余りに予想外でびっくりしてしまうはず。

三人の関係もスリリングで、心がざわつくサイコロジカル・スリラーに仕上がっていますよ。

 

トゥルー・ストーリー ~嘘と真実~

出典:https://www.heavenofhorror.dk/

兄弟の確執がとんでもない事件へを発展していくサスペンス・スリラー。コメディアンでハリウッド・スターのキッドは、アメコミ・ヒーローの大作映画に出演し人気絶好でキャリアは順調。

コメディ・ツアーで地元のフィラデルフィアにやって来た際、久しぶりに兄のカールトンと再会する。

カールトンはレストラン経営に失敗し多額の借金を抱え、いつもキッドの足を引っ張る存在だった。

パーティーでキッドは美しい女性ダフネと知り合い、一晩を一緒に過ごす。翌朝キッドが目覚めるとダフネは死んでおり、カールトンは知り合いのギャングのアリに遺体の処理を頼むがそこからとんでもない事件へと発展していく…。

普通におもしろかったですがサスペンスとしては多少中途半端な印象だったものの、ストーリー自体は悪くなかったしテンポがいいのでサクッと観るのにはいいかも。

かなりバイオレンスがすごいので、ギャングものが好きな方や短いエピソードのサスペンス・ドラマを観たいときにおすすめです。

 

令嬢アンナの真実

出典:https://www.dramasnote.com/

ニューヨークの上流社会に入り込み、多くの人々を騙したアンナ・デルヴェイの実話を元にしたドラマ。

アンナ・デルヴェイは詐欺容疑で告訴され、裁判が開かれようとしていた。記者のヴィヴィアンはアンナのことを記事にしようと取材を始め、詐欺の被害者、友人、恋人に連絡を取り取材を進めアンナの真実を暴いていく…。

主役のアンナを演じるジュリア・ガーナーの演技が素晴らしく、見事な構成力とテンポのよさで見ごたえのあるシューマン・ドラマに仕上がっています。実話を元のしたリアリティのあるドラマを観たい、という方におすすめですよ。

 

番外編 LUPIN/ルパン

出典元:https://www.mediaplaynews.com

配信時はパート1とパート2の計10話だったのですが、好評だっためシーズン3が製作されることになり、番外編ということでご紹介。

怪盗ルパンを描いたフランス製ドラマ。アサン・ディオプは、パリで父親ババカールと暮らすセネガルからの移民。ある日ババカールが働くペレグリニ家でマリー・アントワネットの首飾りの盗難事件が起き、ババカールが逮捕され冤罪のまま獄中死します。

大人になったアサンは父親が盗んだとされたマリー・アントワネットの首飾りがオークションにかけらることを知り、父親を陥れたペレグリニ家に復讐することを決意するのでした。

父親を無実の罪で亡くした無念さと格差社会や人種差別への怒りを胸に、ペレグリニ家への復讐に燃えるアサンの華麗なる復讐劇がお見事。

いい意味で裏切ってくれる、スタイリッシュな復讐ドラマに仕上がっています。普段英語圏以外のドラマはあまり観ないという海外ドラマファンにぜひ観てほしいおすすめ作品です。